━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume354
volume353
volume352
volume351
volume350
volume349
volume348
volume347
volume346
volume345
volume344
volume343
volume342
volume341
volume340
volume339
volume338
volume337
volume336
volume335
volume334
volume333
volume332
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ウオッチコレ◆新しい職業◆ブリリアントタイムvol.355
時計マニアご紹介や時計やジュエリーのたのしいショートストーリー♪
                        パパに花
一息いれて Brilliant Time (マガジンID:88287)を お楽しみください!!

登録メールアドレス :
解除メールアドレス :

Powered byまぐまぐ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

Watch-Colle ブリリアントタイム
     2018年6月8日 vol.355

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

時計好き、Watch-Colle好きな皆さん、こんにちは!Harukaです。

「一事が成れば万事なる」という諺をご存知でしょうか?

1つのことができれば他のこともできる、だとか、
良いときには良いことが続くものである、という意味です。

たとえば、ダイエットに成功すると、仕事も恋愛も上手くいくとか、
頑張って試験に合格したら、良い友人ができて、宝くじにも当たった
なんていう感じです。

実は、最近、私はお仕事に関して、この、“一事が成れば万事なる”状態なんです。^^

6年ほど前から、フリーランスでいろいろな業務を請け負っているのですが、
昨年度末の3月に、何年も続いていたライティングのご依頼が途絶え、
いくつかの契約が終了して、収入が激減してしまいました。

しばらくはのんびり過ごせる時間を楽しんでいましたが、
だんだん退屈になってきました。

どこかに遊びにでかけたいと思っても、
収入が減っているのですから、あまり贅沢はできません。

ゴールデンウィークも、女子会と行列ラーメンを楽しんだだけだったのはそのためです。

ところが、5月末あたりに新しいお仕事が1つ決まったのを皮切りに、
偶然の再会がお仕事につながったり、以前お手伝いした方から再依頼をいただいたり、
これまで携わったことのない面白そうなお仕事ができることになったりと、
とてもありがたいお仕事のオファーが続いています。

その上、今朝は、3月で打ち切りになったと思っていたライティングを、
再開してほしいという依頼まで届きました。

さすがにもうキャパシティーいっぱいで、
お断りするよりないかなと考えていた矢先に、
私のお手伝いをしてくださることになりそうな方が現れました。

もし上手くお話がまとまれば、もう少し仕事を増やせそうです。

お仕事がいただけるってありがたい!

日本には、「棚から牡丹餅」とか、「濡れてに粟」なんていう諺もありますから、
好調の波に上手くのって、やれるだけやってみようと思っています♪

それでは今日も、「馬車馬のように働く」という言葉が気に入っているHarukaと
しばらくの間、ブリリアントなお時間をご一緒してくださいね。

まずは、ウオッチコレ新着情報からどうぞ^^


◆ブリリアントタイムでは、あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
⇒ webmaster@watch-colle.com

◆時計好きなあなたのためのウオッチコレFacebookはこちらです。

https://www.facebook.com/watchcolle

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

もくじ

(1)ウオッチコレ新着情報 2017年5月11日〜2018年5月24日

(2)一生懸命仕事する大きな声では言えない理由

(3)赤チンから指が生える時代へ

(4)ショートストーリー『新しい職業』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

(1)ウオッチコレ新着情報 2017年5月11日〜2018年5月24日

オリエント RUREZA ダブルフェイス WGB011GD クオーツ 未使用品
http://www.watch-colle.com/watch/ON/onw150/ON-W150.htm

ユンハンス マックスビル デザイン 027 5703 00 手巻き OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/JH/jh021d/JH-021D.htm

セイコー 5アクタス 6106-7580 25石 自動巻 OH済 昭和49年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1675a/SK-1675A.htm

セイコー プロフェッショナル 200mダイバー 7C43-6010 クォーツ ボーイズ 1992年製 USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1674sp/SK-1674SP.htm

グランドセイコー 6245-9000 初期型 獅子メダリオン 35石 自動巻 OH済 昭和41年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1672a/SK-1672A.htm

セイコー 150mダイバーズ 6458-600A ボーイズ クオーツ 1981年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1671sp/SK-1671SP.htm

セイコー 7005-8000 17石自動巻 OH済 昭和47年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1670a/SK-1670A.htm

タグホイヤー リンク WAT1110.BA0950 クオーツ 2017年頃 USED
http://www.watch-colle.com/watch/TG/tg083sp/TG-083SP.htm

オメガ デヴィル 155.0001 Cal.625 手巻 ワンピースケース OH済 1973年製
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om782a/OM-782A.htm

セイコー プロスペックス ダイバーズ 200m ネイビー文字盤 SZSC003 自動巻 2017年頃 USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1668sp/SK-1668SP.htm

オリエント クラシック スモールセコンド RN-AP0003S 自動巻 2017年頃 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on245d/ON-245D.htm

◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

(2)一生懸命仕事する大きな声では言えない理由

仕事がどんどん増えることを喜んでいるなんていうお話をすると、
仕事好きだと思われそうですが、そういうわけではありません。

もしも、仕事をしなくても、美味しいモノを好きなときに食べて、
面白そうなことを何でもできて、行きたいことろにはいつでも行けて、
きれいで心地よい場所で暮らせるのなら、仕事なんてなくてしなくても平気です。

世の中には、仕事が趣味で大好きな人も大勢いますが、
私は、もし可能ならば、仕事なんてしないで遊び暮らしたいと思っています。(笑)

いろんな反感も買いそうですが……
もしもこの先、どんな人生でも選べるのだとしたら、
まずは大富豪になって、興味の湧いたことを片っ端から全部やってみたり、
良いなと感じたモノを、なんでも全部買いまくったり、
思い立ったらどこにでもすぐに出かけて行って、
世界中のいろいろな場所にある素敵なホテルを泊まり歩きたい。
なんていうふうにも考えます。

当然、いつもひとりでは面白くないので、
それぞれのことがらを一緒に楽しめる仲間も必要です。

ところが、よくよく考えてみると、私は仕事を通じて既に、
無茶な願望の一部を叶えてしまっているのです。

仕事では、打ち合わせなどで美味しいモノをごちそうになる機会も多く、
仕事を通じて面白いことを経験したり、素敵な場所に行けたりすることも多々ありました。

もちろん、仕事をしていただいたお金で、好きなものも買っています。^^

もしも仕事をしていなかったら、私の人生は今ほど面白くなかったに違いありません。

なにより、仕事を通じて出会った何人もの人たちの中には、
大切な仲間と言える人が何人もいます。

ですから、残念ながら大富豪の娘に生まれることはできなかった私が、
夢のような願望に少しでも近づく手段は、仕事をすることだけだと思うのです。

だから、私は、仕事をできることが、仕事がどんどん増えることが、
嬉しくて楽しくて仕方ありません。

社会を今より良くしたいとか、人のためになりたいといった
素晴らしい目的を持ってお仕事されている方に叱られそうですが、
私は自分が面白い人生を送るために、一生懸命お仕事しています。

いつか好きな人たちと浮かれて遊び暮らす毎日を送りたい。
そんな野望を抱きつつ、今日も馬車馬のように働けることに喜びを感じている私です。^^

◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

(3)赤チンから指が生える時代へ

突然ですが、あなたは「赤チン」をご存知ですか?

今、知ってる!と答えたあなたは、たぶん昭和生まれですよね?

では、実際に使ったことはありますか?

あるある!というあなたは、私と同世代以上のオトナの方ですね。^^

どうして、赤チンのことなど思い出したのかというと……
先日、手の甲にちょっとしたケガをしてしまったから。

小さな擦り傷だったのですが、拭いても拭いても血が滲んできて止まりません。

場所が場所だけに、血を滲ませたままでは不便なので、絆創膏を買いに行きました。

絆創膏なんて買うのは久しぶりのことでしたが、驚いたのは、絆創膏のバリエーションの豊富さ。

私が想像する絆創膏と言えば、「バンドエイド」の商品名に代表される、
真ん中に傷を覆うガーゼがあって、その両側が肌色のテープになっているあれです。

でも、今、ドラッグストアのより目立つ棚に置かれているのは、
昔ながらの絆創膏ではなく、全体が半透明の肌色テープになっている「キズパワーパッド」だとか、「薄型うるおいパッド」などという商品。

完全防水で傷を密封し、貼るだけで自然治癒力を高めて傷を早くきれいに治してくれるのだそうす。

そういえば、何年か前にこれからは「湿潤療法」だと聞いた気がします。

そして、これらはまさに、その湿潤療法を採用した絆創膏だったのです。

湿潤療法とは、傷から出る滲出液の「治る力」を利用し、湿気を保って細胞の増殖を促す治療方法で、そのための絆創膏は「ハイドロコロイドパッド」と呼ぶのだそう。

私が子どもの頃、擦り傷や切り傷というのは、赤チンを塗ってできるだけ濡らさないようにしているうちに、かさぶたができて治っていくものでした。

つまり、消毒して乾燥させるのが当たり前。

でも、今は、傷口周辺の正常な細胞が破壊されることを防ぐために消毒はせず、
血液が固まって止血し、死んだ細胞や細菌が除去され、
傷口が塞がるという経過を早めるために、細胞が活発に働く湿潤環境を保つのが賢い傷の治し方のよう。

そういえば、これを貼っている間、痛みは全くありませんでしたが、
ろそろいいかなとパッドを外した途端に傷口に痛みを感じました。

新時代の絆創膏は痛みを和らげるというのは本当のようです。

ただ、半透明の傷パッド向こうには、浸出液が透けてみえて、
赤い血の混じった浸出液でパンパンに膨らんだ傷パットは、
傷を実際よりもずっと酷そうに痛々しく感じさせます。

パットを貼った手でネイルサロンに出かけたら、お姉さんにギョッとされてしまいました。(笑)

前職が動物病院の看護師さんだったというサロンのお姉さんが教えてくれた話によれば、
今は指を切り落としてしまったとしても、この湿潤療法の医療用テープで巻いて
元通りにつなげられるのだそう。

その上、傷跡もほとんどわからないくらいきれいに治ってしまうのだとか。

ええっ!と驚く私に、お姉さんは、なんなら切り落とした指先を無くしてしまっても、
湿潤療法でまた指が生えてくるのだとも教えてくれました。

指が生えてくるというのは、さすがに彼女のジョークかもしれませんが、
昔とは真逆になった治し方で、本当にきれいに治っている手の甲を見ると、
常識を変えていく時の流れが感じられます。


◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

(4)ショートストーリー『新しい職業』

ばあちゃんがまだ若かった頃、この国には「医者」という職業があった。

しかも、医者は、これも今ではもう人間の仕事ではなくなった「弁護士」と並ぶ
社会的地位の高い職業だったという。

人の仕事は、暮らしの変化に伴って、消えていったり、新しく生まれたりするのが常だ。

俺はいつものようにいつものように、仕事道具に手を伸ばそうとして、
今日は必要ないことに気づいた。

今回のターゲットは、俺のばあちゃんだから、白衣を羽織るだけでいい。

ばあちゃんは、息子、つまり伯父や俺の親父を立派な医者にすることを夢見ていた。

ところが、伯父には医者になれるほどの頭がなく、
成績はよかった親父も、はなっから医者になる気などなかった。

結局、ばあちゃんの夢が叶えられることはなかった。

長生きしているばあちゃんより先に伯父があの世に行くと、
親父が突然、親孝行をしたいと言い出した。

それまで、俺の仕事にはあまり興味がなく、話を聞こうともしなかった親父が、
俺の仕事について根ほり葉ほり聞き、正式に依頼をかけてきた。

つまり、今日の俺は、ばあちゃんの孫として、
父が果たせなかった医者になる夢を果たしたことを報告に行くという筋書だ。

俺は既に50を超え、日本の医者はもはや人間ではないが、
そんなこと構いやしない。

曖昧になっているばあちゃんの記憶の中では、俺はまだ20代で、
医者は今でも憧れの立派な職業なのだから。

特殊なマスクや装置を使えば、肉親にだって気づかれないレベルの変装ができるが、
相手の顔を再現するマスクも、音声を変える装置も今日は必要ない。

なんといっても、ターゲットは俺のばあちゃんなのだから。

モノなど既にいきわたっているこの現代、売れるのは人の心を揺さぶる目に見えないものだ。

俺がやっている仕事は、クライアントが指定する相手になり切って、
ターゲットに会いに行く代行業だ。

人の心を揺さぶることができる代行業は人気だ。

俺はこの職業の先駆者として、いつ仕事をやめても暮らしには困らない程度の蓄えを得た。

それでも、今日は、医者としてばあちゃんに会いに行く。

ばあちゃんと、医者にならなかったことを心の隅で長く気にしていた親父を喜ばせるために。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!

6月2週目、日本列島はぞくぞくと梅雨入りしています。

ジメジメした雨の日は、憂鬱な気分を誘いますが、
雨の日もあるからこそ、晴れ渡る空がよりきれいに見えます。

雨降りが楽しくなるような、おしゃれな傘でも買いましょうか。


◆ブリリアントタイムでは、あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※メッセージは、メール内でご紹介させていただく場合がございます。
ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2018年6月22日の予定です。

これからもブリリアントタイムをご愛読お願いします。

◆◆◆『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
◆◆ URL http://www.watch-colle.com/  ◆
◆  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka ◆◆ 
   URL http://happyteatime.jp    ◆◆◆


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle