━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume341
volume340
volume339
volume338
volume337
volume336
volume335
volume334
volume333
volume332
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ウオッチコレ●18年続けています●ブリリアントタイムvol.339
●●●●●●●●●●●●●●●●●

Watch-Colle ブリリアントタイム
     2017年10月27日 vol.339

●●●●●●●●●●●●●●●●●

時計好き、Watch-Colle好きな皆さん、こんにちは! Harukaです。

今日もブリリアントタイムを開封してくださって、ありがとうございます!

10月も残り少なくなって、ハロウィン気分に浸っていた私に、
「年賀状印刷」の案内が届きました。

昔は、「来年のことを言うと鬼が笑う」なんて言いましたが、
スピーディーな時代に生きる昨今の鬼は、2〜3年先の話をしても笑わないかもしれませんね。

そういえば、クリスマスケーキの予約は、だいぶ前から始まっていましたっけ。

2か月先のお正月の予定を、まだ、決めることができない私は、
現代のスピードについていけてないのかも?と少し心配しています。^^;

それでは今日も、まずは、ウオッチコレ新着情報からどうぞ。^^

┌───┐
│\〆/│
└───┘
あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
⇒ webmaster@watch-colle.com

時計好きなあなたのためのウオッチコレFacebookはこちら。

https://www.facebook.com/watchcolle


●●●●●●●●●●●●●●●●● もくじ

(1)ウオッチコレ新着情報 2017年10月13日〜10月26日
(2)認識されない!
(3)18年続けています
(4)ショートストーリー『エスカレート』

●●●●●●●●●●●●●●●●●


●〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

(1)ウオッチコレ新着情報 2017年10月13日〜10月26日

オリエント オートマチック デイデイト WV0151ET 自動巻 未使用品
http://www.watch-colle.com/watch/ON/onw027/ON-W027.htm

オリエント キングマスター WZ0251ER ホワイト文字盤 銀ベゼル 自動巻 未使用品
http://www.watch-colle.com/watch/ON/onw026/ON-W026.htm

オリエント キングマスター WZ0241ER ブラック文字盤 黒赤ベゼル 自動巻 未使用品
http://www.watch-colle.com/watch/ON/onw025/ON-W025.htm

ユンハンス GP 手巻き スモールセコンド Cal.693E 15石 ドイツ製 OH済 1950年代〜1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/JH/jh020a/JH-020A.htm

【美品】ブライトリング モンブリラン01 AB0130 A033G09W 自動巻 2012年以降 USED
http://www.watch-colle.com/watch/BR/br039c/BR-039C.htm

ロレックス プレシジョン Ref.2611 Cal.1400 スクエアケース レディース 手巻 純正尾錠 OH済 1974年製
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx243a/RX-243A.htm

オリエント ER2D-C0-B CA カーキ文字盤 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on239d/ON-239D.htm

オメガ コンステレーション 14902 62 SC クロスライン Cal.561 自動巻 OH済 1963年製
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om763a/OM-763A.htm

【希少】グランドセイコー 5722-9990 2ndモデル 後期型 ライオンメダリオン 手巻 OH済 昭和40年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1605a/SK-1605A.htm

【新品】エベラール クロノ4(クロノクアトロ) Ref.31041.20 自動巻 黒文字盤 正規品
http://www.watch-colle.com/watch/ER/er005c/ER-005C.htm

ウォルサム アメリカーナ Cal.HT148 25石 自動巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/WT/wt032a/WT-032A.htm

オメガ コンステレーション Ref.168.018 Cal.564 自動巻 OH済 1968年製
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om762a/OM-762A.htm


●●〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

(2)認識されない!

前々回のブリリアントでは、スマートフォンをiPhone8に変えて、
指紋認証のapple payが使えるようになったお話をしました。

これがなかなか便利で快適なので、新しい技術ってすごい!と感動しながら、
ログイン時のパスワード入力を不要にしてくれる「True Kye」も使い始めました。

https://www.truekey.com/ja

True Kyeを使うと、顔認証や指紋認証など、本人固有の特徴を使用してサインインできます。

複数のログインパスワードを安全に保存することができ、
本人確認が済んだデバイスでは、自動でパスワードを入力してくれるので、
サイト毎に設定したパスワードを覚えておく必要がなくなります。

たとえば、True KyeをインストールしたデスクトップPCを起動すると、
Webカメラが自動検出され、私の顔を認識して、勝手にログインしてくれます。

メガネをかけても、髪が寝ぐせでヘンな形になっていても、
ちゃんと認識してくれるので、すごいなぁと、また感動していました。

自分の顔や指紋が鍵になるというのは便利なので、
これまで使っていたパスワード管理ツールからの乗り換えも検討していましたが……
今朝、PCにログインしようとすると、なぜかTrue Kyeが私の顔を全く認識してくれません。

何度もやり直しさせられたあげく、最後には
「パスワードでログインしてください」なんていうメッセージが出る始末。

そりゃあ確かにここ数日は食欲が旺盛で、多少顔が丸くなったかもしれませんし、
昨夜はつい夜更かしして、顔が若干むくんでいるかもしれません。

それでも、認識できないほどに変わってはいないと思います。

つれないTrue kyeの対応に首をかしげ、仕方なくパスワードでログインしながら、
ふと、何でも機械任せにしてしまうのは、怖いことかもしれないな、と考えました。

たとえば、IT機器だけでなく、家や、車や、銀行口座の管理なんかにも
顔認証や指紋認証を使ったとして、何らかの理由で認識されなくなったとしたら……
考えるだけでゾッとします。

そういえば、今の写真は画質が良すぎて、スナップ写真でピースサインをした指先から
指紋を写し取って指紋認証のロック解除ができてしまう、なんていうお話も聞きます。

新しいものにトライする気持ちは失いたくありませんが、
便利なツールを使っているつもりで、いつのまにかツールに頼り切って、
支配されているなんていうことにはならないよう、気を付けなくてはいけませんね。

それにしても、私の顔が急に認識されなくなってしまったのは、
いったいどうしてなのでしょう?^^;


●●●〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

(3)18年続けています

ウェブサイト「ティータイムをご一緒に」のリニューアルが完成に近づいています。

まだ、アイキャッチ画像のない記事もありますが、サイトの体裁はだいたい整いました。
先週からは、記事の更新も再開しました。

このウェブサイトは、私が趣味で運営している個人サイトです。

開設したのは、1999年の秋頃だったと思います。

URLを何度か引っ越し、内容をどんどん変化させながらも、
『ティータイムをご一緒に』というタイトルはそのまま、かれこれ18年続いています。

まだブログもSNSもなかった当時は、個人でホームページを作っている人が大勢いました。

自分専用のノートパソコンを買ったばかりの私も、“メル友”からホームページの作り方を教わり、
まずは、“無料ホームページスペース”を借りて、初めてのホームページを開設しました。

もちろん、ホームページの入り口には、「Harukaのホームページへようこそ!」と書き、
“アクセスカウンター”や“掲示板”や、“リンク集”を設置していました。(笑)

無料ホームページスペースを卒業すると、今度は、契約プロバイダーのサーバー上に
“ホームページビルダー”で作ったサイトをアップしました。

見た目をいろいろカスタマイズできるのが楽しくて、
毎月トップページのデザインを変更していたことを覚えています。

5年ほど前にWordPressに移行してから、今回が2度目のリニューアルです。

このウェブサイトを通じて、ウオッチコレさんをはじめたくさんの素敵な方と出会い、
さまざまな経験をして、忘れがたい思い出いくつも作りました。

サイトを運営していなければ縁がなかったであろう面白い仕事もいろいろ経験し、
今では、インターネットを使って在宅で仕事をすることが、当たり前になっています。

現在、個人の情報発信には、ブログや動画サイトなどそれぞれに最適な場所があり、
SNSという強力なコミュニケーションツールもあります。

個人の趣味サイトなんてもう時代遅れかもしれません。

でも、私は、たくさんの出会いと可能性をくれたこの個人サイトを、
これからもずっと、大切に運営していきたいと思っています。

スタートした頃、まだ幼稚園児だった娘も今では、東京で一人暮らしする大学生。

ほんの時たま、ショートストーリーに感想をくれることがあって、
ちょっと照れくさいけどうれしくて、感慨深い気分になります。

PCでイラストを描いている娘に「子育てエッセイのアイキャッチを描いて」と頼んだら、
「どう描けばいいかわからない」と嫌がられました。

昔は喜んで描いてくれたのにと思いながら、すっかり忘れていたエッセイの内容読み返してみたら、
なるほど、このエピソードに添えるイラストを娘自身に描かせるのは酷だったと気づきました。

あと5年か10年経って、娘の子どもが文字を読めるくらいになったら、
あなたのママはこんな風だったのよと言って、見せてやろうと思います。

そして、娘のエピソードを読んだ娘の子どもの反応もエッセイにして、書き綴ろうと思います。

それからさらに月日が過ぎて、娘の子どもの子どもが文字を読めるようになったら……
なんて、想像は尽きません。(笑)

速いスピードで変わっていく時代の中で、のんびりした個人サイトを続けることを、
私自身が一番楽しんでいます。

もしよろしければ、あなたもHarukaとティータイムをご一緒しませんか?^^

http://happyteatime.jp/


●●●●〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

(4)ショートストーリー『エスカレート』

「10月最後の金曜かぁ……今夜も多くなりそうだな」

「ああ、年々エスカレートしているからなぁ」

勤務を控えた男たちは、大きなため息をついた。

仮装した大人たちが夜の繁華街に集うハロウィンは、
今やクリスマスのツリー並みに定着している。

大手レジャー施設が仕掛けた「ハロウィンホラーナイト」の影響で、
ここ数年は怖い仮装がトレンドだ。

手や顔に切り傷や火傷痕をつけた程度の仮装はまだ可愛いもので、
目の玉が飛び出ていたり、斧が頭に刺さっていたり、
皮膚が溶けて骨が見えていたりする者も少なくない。

もちろん、男たちだって、仮装して楽しむことを非難するつもりはない。

ただ、本物らしさの追求は、もういい加減にしてほしい。

年々高くなるメイクと仮装の技術は、もはや本物と見分けがつかないレベルだ。

トゥルル……

受話器を取って耳にあてると、中年女性のうわずった声が響いた。

「もしもし!女の人が刺されて倒れています!胸が血だらけで……」

ほらきた、まただ。

男たちが勤務する県警本部地域部通信指令課(110番受付)には、
ハロウィンが終わるまで、刺された女や切られた男の通報が絶え間なく続く。

お願いだからその仮装姿のまま酔いつぶれるのはやめてくれ!


●●●●●●●●●●●●●●●●●

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!

メールチェックで、タイトルに“ボケを極める”と書いてあるメールを見つけました。

「ボケなんて極めたい人がいるの?!」と驚きましたが、
良く見てみたら、オリンパスから届いたカメラのメールマガジンでした。

“追求したのは「ボケの質」。生み出されるのは「美しくにじむボケ」。
美しく、そしてやわらかくにじむボケを創りだしながら、
M.ZUIKO PROレンズの特長である高い解像力との両立を実現しました。”
とのこと。

年齢的に、ボケと聞くとすぐに人間のアタマを想像してしまう自分を反省。^^;

でも、考えてみたら、人間のアタマの方だって“ボケの質”は大切かもしれませんね。

将来、もしも自分がボケるとしたら、せめて、
美しくにじむボケ方がいいなあと思ったりしています。


┌───┐
│\〆/│
└───┘
あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※メッセージは、ブリリアントタイムでご紹介させていただく場合がございます。
ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2017年11月10日の予定です。

これからもブリリアントタイムをご愛読お願いします。

●●●『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
●●  URL http://www.watch-colle.com/  ●
●  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka ●●  
   URL http://happyteatime.jp    ●●●


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle