━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ウオッチコレ●たまにはいいですよね?●ブリリアントタイムvol.323
●●●●●●●●●●●●●●●●●
<p>Watch-Colle ブリリアントタイム<br>
     2017年3月17日vol.323</p>
<p>●●●●●●●●●●●●●●●●●</p>
<p>こんにちは!Harukaです。</p>
<p>今日もブリリアントタイムを開封してくださって、<br>
ありがとうございます!</p>
<p>先日、ブリリアントタイムにいただいたメールを読んで、<br>
思わず泣いてしまいました。</p>
<p>今日はまず、そのメールからご紹介させてください。</p>
<p>******<br>
Harukaの部屋のファンでした。<br>
数ヶ月愛読させていただいておりましたが、PCが壊れ、一年近くPCなしの生活をしておりました。<br>
あまりに昔のことで、その後のことは忘れてしまったのですが、PCを買い直した後、きっとHarukaの部屋がさがせなくなったのだと思います。<br>
それから約13.4年、大変失礼ながら、すっかり忘れてしまっていました。<br>
しかし、しかし、ブリリアントタイムに名前を変えて配信されてました。<br>
それにきづいた先週の金曜日の夜、何と表現したらよいのかわからないのですが、嬉しさが込み上げてきました。<br>
Harukaさんの文章に懐しさを感じながら、ずっと続けていたんだっていう、尊敬の念で土日で、バックナンバーを読みあさりました。(トータル10時間くらい(^^)v)<br>
まだまだ数年分しか読んでませんが、時間を見つけて読破したいと思います。<br>
これからも頑張ってくださいね。<br>
******</p>
<p>「Harukaの部屋」は、この「ブリリアントタイム」の前身にあたるウオッチコレのメルマガです。</p>
<p>2002年4月の創刊号から2004年9月の最終号まで、毎週木曜配信でした。</p>
<p>長く書き続けていると、こんなに嬉しいこともあるのですね!</p>
<p>こうして書かせていただけること、<br>
読んでくださる方がいることを、とても幸せに感じています。</p>
<p>メールをくださった三日坊主のMさん、本当にありがとうございます!</p>
<p>Mさんのメールを思い出すだけで、また何年も楽しく書き続けられます♪</p>
<p>今、このメールを読んでくださっている全ての皆さんに、<br>
心から感謝しています。</p>
<p>いつも読んでくださってありがとうございます!<br>
あなたが私のエナジーです。^^</p>
<p>それでは、今日も、感謝を込めてウオッチコレ新着情報からどうぞ。</p>
<p>┌───┐ <br>
│\〆/│ <br>
└───┘ <br>
ブリリアントタイムでは、あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。<br>
⇒ webmaster@watch-colle.com </p>
<p><a href="https://www.facebook.com/watchcolle">時計好きなあなたのためのウオッチコレFacebookはこちら。</a></p>
<p><a href="https://www.facebook.com/watchcolle">https://www.facebook.com/watchcolle</a></p>
<p><a href="https://www.facebook.com/watchcolle"><br>
●●●●●●●●●●●●●●●●●</a></p>
<p>もくじ</p>
<p>(1)ウオッチコレ新着情報 <br>
2017年3月3日〜3月16日</p>
<p>(2)たまにはいいですよね?</p>
<p>(3)すぐ普通になる</p>
<p>(4)ショートストーリー『春の歌』</p>
<p>●●●●●●●●●●●●●●●●●</p>
<p><br>
●〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇</p>
<p>(1)ウオッチコレ新着情報 <br>
2017年3月3日〜3月16日</p>
<p>ラドー シルバースター Cal.2836-1 25石 自動巻 OH済 1970年代<br>
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd148a/RD-148A.htm</p>
<p>ティソ パワーマチック80 T087.407.46.057.00 チタニウム 自動巻 USED<br>
http://www.watch-colle.com/watch/TS/ts064d/TS-064D.htm</p>
<p>タグホイヤー モンツァ WR2110.FC6164 自動巻 OH済 USED<br>
http://www.watch-colle.com/watch/TG/tg080d/TG-080D.htm</p>
<p>シチズン VEGA ダイバーズ 100m 3J00-407741Y クオーツ USED<br>
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz223sp/CZ-223SP.htm</p>
<p>シチズン エアダイバーズ 200m チタン 4767-472128 クオーツ USED<br>
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz221sp/CZ-221SP.htm</p>
<p>シチズン プロマスター ダイバーズ 200m E168-S100631 エコドライブ USED<br>
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz220sp/CZ-220SP.htm</p>
<p>セイコー ダイバー 200m 逆輸入モデル SKX009KD 自動巻 USED<br>
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1543sp/SK-1543SP.htm</p>
<p>セイコー スペシャル WGP 1140-3000 レディース 手巻 OH済 昭和44年製<br>
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1542a/SK-1542A.htm</p>
<p>チュチマ パシフィック・ブラック 677-31 自動巻 2011年製 USED<br>
http://www.watch-colle.com/watch/TT/tt004sp/TT-004SP.htm</p>
<p>オリエント CEM64001BC デイデイト 自動巻 USED<br>
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on232d/ON-232D.htm</p>
<p>オリエント ET05-C0 CS 自動巻 USED<br>
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on231d/ON-231D.htm</p>
<p>シチズン ハイライン HL515304 C.G.P 25石 手巻 OH済 昭和40年製<br>
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz219a/CZ-219A.htm</p>
<p>ハミルトン カーキ 9415 Cal.2801-2 17石 手巻 USED<br>
http://www.watch-colle.com/watch/HT/ht112sp/HT-112SP.htm</p>
<p>CWC ロイヤルネイビー ダイバー 0555/6645-99 クオーツ USED<br>
http://www.watch-colle.com/watch/CW/cw003sp/CW-003SP.htm</p>
<p><br>
●●〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇</p>
<p>(2)たまにはいいですよね?</p>
<p>今日は、冒頭で『週刊Harukaの部屋』をご紹介しましたが、<br>
このメルマガをスタートするとき、店長さんは言いました。</p>
<p>「何でも好きなことを書いてください。<br>
時計のことは知らなくても大丈夫です」</p>
<p>さらに、「宣伝も要りません」とまで言うのです。</p>
<p>当時、メールマガジンはWebショップの宣伝ツールとして<br>
注目されていました。</p>
<p>それなのに、時計のことなど何も知らない私に執筆を依頼し、<br>
宣伝さえしなくて良い、と言い切ってしまうのですから、<br>
普通の店長さんじゃありませんよね?(笑)</p>
<p>その言葉に甘えて15年間、本当に宣伝もせず、<br>
好きなことを書き続けてきた私も私ですけれど。(笑)</p>
<p>でも、今日はちょっとだけ、ウオッチコレの宣伝をさせてください。</p>
<p>たまにはいいですよね?^^</p>
<p>ウォッチコレのウェブサイトには、「お客様の声」というページがあります。</p>
<p>このページには、ウォッチコレに届いたメールが掲載されています。</p>
<p>15年前、ウオッチコレはまだWebショップと事務所だけのお店で、<br>
お客様の多くは、Webショップのお客様でした。</p>
<p>けれど、大阪駅に実店舗が出来てからは、<br>
日に日に実店舗のお客様が増えて、<br>
今では、Webショップのお客様より、<br>
実店舗に足を運んでくださるお客様の方がずっと多いそうです。</p>
<p>大阪駅徒歩5分という便利な場所柄もあり、<br>
出張の際などに寄ってくださる遠方のお客様もたくさんいらっしゃいます。</p>
<p>そのため、完全にWebだけでやり取りをするお客様や、<br>
Webショップ宛てに感想メールをくださるお客様は減っているのだとか。</p>
<p>それでも、ウオッチコレに届くご感想メールには、相変わらず、<br>
こんな嬉しい言葉が並んでいます。</p>
<p>“とても速い対応に感謝感激しております”</p>
<p>“まるで新品の様に包装されており、<br>
妻は「あれ、それ新品?」と勘違いしていました(笑)”</p>
<p>“とても信頼の置ける時計屋さんです”</p>
<p>ウオッチコレに届くご感想メールの多くにはいつも、<br>
対応のはやさや丁寧さ、時計やラッピングのきれいさに対して、<br>
感謝、感激、感動、信頼したという内容が綴られていました。</p>
<p>お客様に、はやく丁寧に対応し、綺麗な品物をお届けするのは、<br>
ごく当たり前なことのようにも思われますが、<br>
わざわざメールをくださる方が多いのは、<br>
その当たり前ができているお店が少ないからなのかもしれません。</p>
<p>当たり前をずっと続けていることで、静かに、でも確実に、<br>
信頼を積み重ねているのが、ウオッチコレという時計屋さんなのです。</p>
<p>店長さんは、当たり前のことを当たり前にやり続ける自信があるので、<br>
メルマガに「宣伝は要りません」と言えてしまうのだと思います。</p>
<p>でも、たまには……</p>
<p><a href="http://www.watch-colle.com/koe/1.htm">ぜひ、あなたも一度、「お客様の声」を読んでみてください。</a></p>
<p><a href="http://www.watch-colle.com/koe/1.htm">http://www.watch-colle.com/koe/1.htm</a></p>
<p>きっと、ウオッチコレで時計を買ってみたくなります。^^</p>
<p><br>
●●●〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇</p>
<p>(3)すぐ普通になる</p>
<p>“すぐ普通になる。今は特別なプリウス。”</p>
<p>FMラジオから流れてきた車の宣伝コピーに<br>
思わず「巧い!」と唸りました。</p>
<p>このコピーは、「PHV(プラグインハイブリッド)」という<br>
新機能を搭載したプリウスを宣伝するものです。</p>
<p>ハイブリッド車は、2つ以上の動力源で動く車のことですが、<br>
PHVは、家庭用のコンセントから直接バッテリーに充電できる機能です。</p>
<p>PHVカーは電気だけで走行できる距離が長く、<br>
ハイブリッドカーと電気自動車(EV)の中間になるそうです。</p>
<p>それが、“すぐ普通になる”けれど、“今は特別”だと<br>
宣伝していたのです。</p>
<p>確かに!と思ってしまいませんか?</p>
<p>このコピーを聞いて、<br>
スマートフォンのことを思い浮かべました。</p>
<p>今では学生でさえ普通に持っているスマートフォンですが、<br>
日本に登場したのは、まだほんの9年前なのですよね。</p>
<p>iPhoneが生まれた2007年、日本は携帯電話(ガラケー)の絶頂期で、<br>
携帯各社は、どんどん付加されていくオリジナル機能を誇っていました。</p>
<p>アメリカでiPhoneが発売されても<br>
ガラケー全盛の日本では流行らないと考える人も少なくありませんでした。</p>
<p>翌2008年7月、日本でもiPhoneが発売されましたが、<br>
それはまだ“特別”な品物でした。</p>
<p>当時お手伝いしていたベンチャー社長が使いはじめたiPhoneを、<br>
ドキドキしながら触らせてもらって、<br>
後で友人に自慢したことを覚えています。(笑)</p>
<p>そんなiPhoneも、すぐに“普通”になりました。</p>
<p>当時はスマートフォンの代名詞だったiPhoneも、<br>
今やたくさんのスマートフォンの中の一機種にすぎません。</p>
<p>家庭用コンセントから充電して走る車だなんて、<br>
マンガのようにも思えますが、<br>
スマートフォンよりも早く、普通になってしまうのかもしれませんね。</p>
<p>“すぐ普通になる特別”がどんどん生まれて、<br>
いつのまにか変わって行く未来の世の中に想像を馳せています。</p>
<p><br>
●●●●〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇</p>
<p>(4)ショートストーリー『春の歌』</p>
<p>タラ、タンタンタンタランターン♪</p>
<p>青い空を見上げながら、少女が鼻歌を歌っている。</p>
<p>タラ、タンタン……ひゃっ!</p>
<p>突然吹いた強い風に思わず声を上げてスカートを押さえ、<br>
まだ花の咲いていない桜の木を見あげた。</p>
<p>彼女は、まだ花が咲いていなくて良かったと思っているのだ。<br>
もしも咲いていらた、風で花びらが散ってしまうから。</p>
<p>安心した表情で、少女はまた歌いだした。</p>
<p>タラ、タンタンタンタラターン♪</p>
<p>「成功ですね!」</p>
<p>鼻歌を聞きながら、助手は嬉しそうに言った。</p>
<p>「ああ、成功だ」</p>
<p>博士も満足げに答えた。</p>
<p>2人は著名なロボット研究家だ。</p>
<p>優秀なロボットをどんどん開発する中で、<br>
2人は、ロボットと人間を分けるのは、とある能力の有無だと気づいた。</p>
<p>人間が人間らしいのは、その能力のおかげだと言っても過言ではない。</p>
<p>今回は、その能力を付加した少女型ロボットの開発に成功したのだ。</p>
<p>それまで人間にだけ備わっていたすごい能力、それは、<br>
「とくに意味のないことをする能力」だ。</p>
<p>たとえば、春を感じてなんとなく鼻歌を口ずさむというような……。</p>
<p><br>
●●●●●●●●●●●●●●●●●</p>
<p>最後まで読んでくださって、ありがとうございました!</p>
<p>明るくなるのが遅くなって、風が少しあたたかくなって、<br>
気持ちいいな、と思っていたら……</p>
<p>くしゃみと目のかゆみと、午後の眠気に襲われるようになりました。><</p>
<p>快適な春を夢見ながら、ヨーグルトを食べたり、トマトジュース飲んだりして、<br>
体質改善に励んでいます。</p>
<p></p>
<p>┌───┐ <br>
│\〆/│ <br>
└───┘<br>
あなたからのあたたかいメッセージを心よりお待ちしております。<br>
⇒ webmaster@watch-colle.com </p>
<p>                          <br>
※メッセージは、ブリリアントタイムでご紹介させていただく場合がございます。<br>
ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。 <br>
 <br>
 <br>
次回配信は、2016年3月31日の予定です。</p>
<p>
これからもブリリアントタイムをご愛読お願いします。</p>
<p>□□□『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  <br>
□□  URL <a href="http://www.watch-colle.com/">http://www.watch-colle.com/</a> 
 □<br>
□  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka □□  <br>
   URL http://happyteatime.jp    □□□</p>
<p><br>
『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   <br>
  URL http://www.watch-colle.com/  人  <br>
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  <br>
  URL http://happyteatime.jp       │ *</p>
<p> このメールマガジンは、<a href="http://www.mag2.com/">『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/</a>
<br>
を利用して発行 しています。</p>
<p>■購読の中止及び変更は<br>
 こちらです →<a href="http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm">http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm</a></p>
<p>■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ<br>
 →webmaster&#64;watch-colle.com</p>
All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle