━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume337
volume336
volume335
volume334
volume333
volume332
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ウオッチコレ◆クリスマスに一番幸せなのは……?◆ブリリアントタイムvol.291
━◆◇━ Watch-Colle ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【ウオッチコレ!ブリリアントタイム】  2015年12月25日vol.291

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Brilliant Time ━◇◆━

メリークリスマス!Harukaです。

2015年のクリスマス、あなたはいかがお過ごしですか?

私は今年もまた、「おお!もうクリスマスか?!」
と驚きながら今日を迎えてしまっています。^^;

押し入れの一角では、ツリーや大きなサンタの人形や、
クリスマス柄のタペストリーや種々のクリスマスグッズが
出番のなかったことを悲しんでいるような気もします。

この気持ち、春頃にも抱いたような……
と考えて、ひな人形たちの顔が思い浮かびました。

来年こそは、四季折々の行事や飾りつけを楽しむ余裕を
持ちたいと思います。

時の流れに追いつけていないHarukaと、
今日もしばらくの間、ブリリアントなお時間をご一緒してください!


┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

時計好きなあなたのためのウオッチコレFacebookはこちら。

https://www.facebook.com/watchcolle

━◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今回の目次】
------------------------------------------------------------------
【1】ウオッチコレ新着情報 2015年12月11日?2015年12月24日
【2】クリスマスに一番幸せなのは……?
【3】驚愕!日本人の8割はクリぼっち!?
【4】ショートストーリー「スケジュール」
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ウオッチコレ新着情報 2015年12月11日?2015年12月24日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セイコー チャンピオン850 J15018 17石手巻 OH済 昭和38年
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1378a/SK-1378A.htm

■セイコー 5スポーツ マチック 6619-9000 グレー文字盤 自動巻 OH済
昭和40年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1376a/SK-1376A.htm

■ハミルトン カーキ 9415A 手巻 OH済 1990年代 USED
http://www.watch-colle.com/watch/HT/ht103sp/HT-103SP.htm

■ゼニス レインボーフライバック 01/02.0470.405 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ZN/zn029c/ZN-029C.htm

■レビュートーメン クリケット GMT 7910003 1400本限定生産 手巻
OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/RT/rt047c/RT-047C.htm

■オリエント 銀時計 シルバー925ケース Ref.46B 自動巻 OH済 1990年代
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on221d/ON-221D.htm

■オリエント M-FORCE(エムフォース) 200m WV0021EL 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on220sp/ON-220SP.htm

■ティソ シースター Z-44035 Cal.784-2 自動巻 OH済 1969年製
http://www.watch-colle.com/watch/TS/ts060a/TS-060A.htm

■ティソ スタイリスト 41 431 Cal.2141 GP 手巻 OH済 1974年製
http://www.watch-colle.com/watch/TS/ts059a/TS-059A.htm

■オメガ シーマスター コスミック 166.026 Cal.565 自動巻 OH済
1972年頃
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om662a/OM-662A.htm

■ブライトリング コスモノート A12021 手巻 OH済 1995年頃製造 USED
http://www.watch-colle.com/watch/BR/br027c/BR-027C.htm

■セイコー 5スポーツ スピードタイマー 6139-7020 自動巻 OH済
昭和46年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1374c/SK-1374C.htm

■セイコー 5スピードタイマー 6139-7020 自動巻 OH済 昭和46年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1370c/SK-1370C.htm

■セイコー 5スポーツ スピードタイマー 6139-7002 自動巻 OH済
昭和48年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1369c/SK-1369C.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】クリスマスに一番幸せなのは……?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月25日のクリスマスは私にとって、結婚記念日でもあります。

結婚当時は、バブリーな時代の終末期で、
クリスマス(クリスマスイブ)は恋人たちにとって特別な日でした。

それに、記念日なんてぜんぜん覚えていないタイプの夫でも、
さすがにこの日は忘れないだろうと思って、式の日に決めたのです。

当時はまだ、結婚式は春か秋の日柄の良い時に挙げるのが一般的で、
真冬で、しかも皆予定の入りやすいクリスマスに式を挙げるなんて、
普通じゃない振る舞いでした。

お招きする皆さまに申し訳ないかも?という気持ちもありましたが、
皆、快くクリスマスの結婚式に来てくれると言ってくださって、
夫が同じ会社で共通の知人が多かったこともあり、
クリスマスパーティ―のような披露宴が実現しました。

結婚して月日が経ってみると、忘れることがないだけでなく、
近づくにつれ街も気分も華やかになるこの日を記念日にできて、
やっぱり良かったなと感じます。

そんな記念日も兼ねたクリスマスですが、
ふと思い返したみると、ここ何年か夫には、
まともなプレゼントをしていないことに気づきました。

小さなプレゼントは贈っていましたが、
時間をかけて探したり、選んだりはしていませんでした。

そもそもここ何年も買い物の中心はネットショッピングで、
実店舗で買い物するのは、生鮮食料品くらいになっていました。

そこで、先日は久しぶりにデパートに行って、
夫へのプレゼントを探しました。

久しぶりに足を踏み入れた紳士服売り場を歩き回って、
オシャレな店員さんにアドバイスを貰ったりしながら、
ようやくイメージにぴったりのプレゼントを選べた時には、
なんだかとても嬉しい気持ちになっていました。

翌日、仲の良い友人たちとメッセージをやり取りしていた時
クリスマスの話題になって、ひとりの友人がこんなことを言いました。

*********

私も昼から街を徘徊していてくたくたで、
今ベンチにへたりこんで休憩中なんですが、
でもプレゼント探してるときってなんか幸せな気分になりませんか?
探してるときはずっと相手のことを思ってて(善かれ悪しかれ…)
あげるつもりがもらってるみたいな…。
クリスマスに一番幸せなのはサンタクロースかもと思ったりして

*********

あげるつもりがもらってるみたい。
クリスマスに一番幸せなのはサンタクロース!

これ、名言だと思いませんか?

確かに!わかる!!って、
夫のプレゼント探しでちょうどそんな気分になっていた私は、
大きくうなづいただけではまだ足りなくて、
こうして皆さまにもお話ししたくなりました。^^

クリスチャンでもない私にとって、娘もすっかり大きくなった今、
クリスマスは昔ほど力の入るイベントではなくなって、
飾りつけさえ蔑ろにしています。

それでも、贈られる人も贈る人も幸せにするプレゼントがあふれる
クリスマスは、やっぱりちょっと特別で、素敵な日だと思います。

そして、これからどんどん歳をとっておばあちゃんになっても、
クリスマスにプレゼントを贈り、贈られたいと願っています。

あなたは今年、誰にプレゼンをを贈りましたか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】驚愕!日本人の8割はクリぼっち!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
仲間や頼る人などがいなくて、ただひとりであることを、
「ひとりぼっち」と言いますが、
最近はクリスマスをひとりぼっちで過ごす人のことを、
「クリぼっち」と呼ぶようです。

エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社提供の「コミックシーモア」が、
20代・30代の男女各300名、合計600名を対象に行った調査によれば、
20代男性の38.6%、30代男性の27.1%が、今年はクリぼっち予定だそう。

まあそんなものかな、と思っていたら、
レオパレス21が全国のひとり暮らしをしている20代から30代の
社会人男女600名に行った調査では、67.7%もの人がクリぼっち予定
という結果が出ていました。

いくらなんでも7割近くがクリぼっちはないでしょう?
と驚いていたら、さらに大きな数字を示す調査結果を見つけました。

しらべぇ編集部が全国20?60代の男女1371名に調査したところによれば、
「今年のクリスマスは大好きな人と過ごせる」と回答したのは、
男性17.5%、女性25.5%で、未婚者に限るとわずか10.1%でした。

しらべぇ編集部の記事には、
日本人の約8割がクリぼっちであるという見出しが躍り、
もはやクリぼっちの方が普通とさえ感じさせます。

そこで、大多数のクリぼっちは、
いったいどんなクリスマスを過ごしているのだろう?と
「クリぼっち」と入れて検索してみると……

検索結果の最上部に、Yahoo!検索からこんなメッセージが
表示されるではありませんか!

「今日はクリぼっちですか?下から選んでね」

選択肢には、「はい」「いいえ」「それ聞いちゃう?」
の3つがあります。

「いいえ」と選択すると、「楽しいクリスマスを!」
というメッセージの下に、
「嘘です……本当はクリぼっちです」の文字リンクが現れて、
クリックすると先の選択肢画面に戻ります。

「それ聞いちゃう?」を選択すると、
「自分の気持ちに近いものを選んでね」と
次の3つの選択肢が示されます。

「辛くて仕方がない」「もはや振り切っている」「仕事ですが何か」

どの気持ちを選択しても、その気持ちを紛らわす方法へのリンクが
複数用意されていて、その一部はちゃっかりCMになっていました。

面白かったのは、「辛くて仕方がない」を選んだ場合に提示される
「自分よりヤバいケースを見て心を落ち着かせる」のリンク。

確かに、このケースよりはマシと気が晴れる人もいそうです。(笑)

そして、「はい」を選択すると現れるのは、
クリぼっち終了までのカウントダウン。

カウントダウンの下に表示される
「Yahoo!検索からクリぼっちのあなたに」の文字をクリックすると、
イルミネーションやクリスマス情報へのリンクを含んだ
ご挨拶ページに飛びました。

もちろん検索結果画面には、Yahoo!検索からのメッセージ以外にも、
多くの「クリぼっち」関連情報が溢れていて、
それらを順にチェックしていけば、二晩くらいはつぶれそうです。

いろいろ考えられているなと感心し、
クリぼっちでもあんまり寂しくないじゃないと思いながら、
なるほど!と気が付きました。

そう、今の世の中にはひとりぼっちの時間を楽しむ方法が
いくらでもあるんですよね。

だから、皆、無理をしてまで一緒に過ごす誰かを探して、
どこかに出かけていったりしなくても良くなってしまうのでしょう。

なんて考察している私も、イブの予定は仕事だけで、
娘とケーキを食べた後は、ネットで「クリぼっち」を検索して、
感心しながらメルマガを書くことを、結構楽しんでいたりします。

日本の8割を占めているらしい“クリぼっち”も皆それぞれに、
案外楽しい時間を過ごしているのかもしれませんね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】ショートストーリー「スケジュール」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「彼女、すごく幸せそうだったね!」

「それに、めちゃくちゃ可愛かったよね」

「そうそう、学生時代よりも可愛く見えたくらい」

「旦那さんも、嬉しそうにしてたよね」

「そうね、二人とも今日が人生で一番幸せって顔だったね」

仲間内でただ一人独身だった友人が結婚した。

ささやかなお披露目パーティーの帰り道、
私達は高揚した気分で、彼女の様子を語りあった。

私達は同級生で、彼女以外には皆成人した子どもがいる。
一番最初に結婚した子は、来年おばあちゃんになる予定だ。

少し前に転職した彼女は、
その後大きな病気をして、人生の終わりさえ覚悟した。

だからすっかり治って結婚することになるなんて、
考えてもいなかったようだ。

私達は彼女の笑顔を思い出しながら、
人生は何が起こるかわからないし、
どんなふうにでも変わる可能性があるね、と話し合った。

その頃、地上を見下ろす天界では、
ベテランの神様と駆け出しの神様がこんな会話をしていた。

「人間のスケジュール管理には慣れたかね?」

「それが、まだなかなか慣れません。
実は、今担当している女性も、人生の半分が過ぎたところで
スペシャルカードが余っているのに気づきまして、
仕方がないので後半に全部詰め込んだのですが……」

「全部、というのはどんなカードかな?」

「はい、例えば、転職と大病と結婚と……
それから、出産と高額宝くじ当選もこの後スケジュールしています」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆━

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!

そして、今年も1年、ウオッチコレブリリアントタイムに
おつきあいくださって、ありがとうございました!!

ウオッチコレメルマガは、2004年10月、「ブリリアントタイム」に
リニューアルしてから今日までの11年間で291通、
前身の「週刊Harukaの部屋」の131通も加えると、
422通をお届けしたことになります。

創刊当初は、想像することさえできませんでしたが、
ウオッチコレの皆さまと読者の皆さまのおかげて、
こんなにも長く続けることができています。

店長さんの「Harukaさんの好きなように書いてください」
と言う言葉に甘えて、お店の宣伝でも時計の情報でもなく、
本当にずっと、好きなことを好きなように書いてきて、
振りかえればそれは、赤裸々な日記のようでもあります。

ですから、ときどき、
読者の皆さまにも楽しまれているのだろうか?
ウオッチコレに相応しい内容なのだろうか?
昔の方が面白かったのではないか?
などと考えて、悩んでしまうこともあります。

でも、そんな気持ちが煮詰まる度に、
メールやTwitterで嬉しい感想をいただいたり、
オフラインの友人が読者になってくれたり、
メルマガを読んでお仕事を依頼してくださる方が現れたりして、
前向きな気持ちになれました。

そして何より、ウオッチコレの大切なウェブサイトに
ずっとメルマガを掲載し続けてくださっているという事実が、
大きな喜びと書き続けるモチベーションになっています。

来年2016年は、今年よりももっと、
皆さまに楽しんでいただけるメルマガをお届けできるよう
感性を磨き、好奇心に正直になって情報を収集し、
たくさん行動して経験したあれこれを、
文章に綴っていきたいと思います。

来年もウオッチコレブリリアントタイムを、
どうぞよろしくお願いします。m(__)m

皆さま、どうぞ、良い年末年始をお過ごしください。


┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2016年1月8日の予定です。

これからもブリリアントタイムをご愛読お願いします。

□□□『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
□□  URL http://www.watch-colle.com/   □
□  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka □□  
   URL http://happyteatime.jp    □□□


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle