━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ウオッチコレ◆7日で効果を実感!簡単で確実なダイエット◆ブリリアントタイムvol.284
━◆◇━ Watch-Colle ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【ウオッチコレ!ブリリアントタイム】  2015年9月18日vol.284

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Brilliant Time ━◇◆━

こんにちは!Harukaです。

9月も後半に入って、すっかり秋らしくなりましたね。

先月の今頃、暑くて死にそうになっていたのがウソのようです。

昔は、いろいろ勢いのある夏や、イベントの多い冬の方が
何となく寂しげな秋より断然好きでしたが、
最近は、日本はやっぱり秋が一番!と感じるようになりました。

暑すぎることも寒すぎることもない上、
春ほど眠くはなりません。

陽射しも風も心地良く、花は綺麗に咲いて、
どこで何をしていても快適です。

それに、食べ物がみんな、美味しくなる季節ですよね!

秋はこんなに素敵なのに、今までそう思わなかったのは、
一体どうしてなのだろう?と考えながら……

もしかしてこれも老化現象の1つ?!
と思い立ってドキリとしました。^^;

でも、日本の秋が素敵なのは、間違いないことですから、
そこに気づけるくらい“成熟”したのだとと思うことにしました。^^

今まさに、成熟の時を迎えているHarukaと、
今日もしばらくの間、ブリリアントなお時間をご一緒してくださいね。

┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

時計好きなあなたのためのウオッチコレFacebookはこちら。

https://www.facebook.com/watchcolle

━◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今回の目次】
------------------------------------------------------------------
【1】ウオッチコレ新着情報 2015年9月03日?2015年9月17日
【2】食欲の秋!でも○○だけ絶てば3日で3キロ減?!
【3】7日で効果を実感!簡単で確実なダイエット
【4】ショートストーリー『死なないノート』
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ウオッチコレ新着情報 2015年9月03日?2015年9月17日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■オメガ ジュネーブ レディース 511346 Cal.485 手巻 OH済 1970年製
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om647a/OM-647A.htm

■ラドー グリーンホース キングサイズ 343942/345602/11648 自動巻
OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd134a/RD-134A.htm

■ラドー ゴールデンホース 343942/345602/11675 自動巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd133a/RD-133A.htm

■ラドー Brienyer 11068 自動巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd132a/RD-132A.htm

■45GS グランドセイコー 4522-7000 ハイビート 手巻 OH済 昭和45年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1320a/SK-1320A.htm

■セイコー ロードマチックカレンダー 5606-7000 自動巻 昭和45年
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1318a/SK-1318A.htm

■セイコー 5スポーツ 7019-6040 21石自動巻 OH済 昭和46年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1314a/SK-1314A.htm

■セイコー 5スポーツ スピードタイマー 6138-0030 自動巻 昭和51年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1317c/SK-1317C.htm

■セイコー 5スポーツ スピードタイマー 6139-8000 自動巻 OH済
昭和45年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1312c/SK-1312C.htm

■セイコー クロノグラフ 6139-7060 自動巻 OH済 昭和52年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1311c/SK-1311C.htm

■テクノス バークレー Cal.2824 25石自動巻 OH済 1970年代 
http://www.watch-colle.com/watch/TC/tc020a/TC-020A.htm

■クノス ハイビート HIBEATRON ETA2826 自動巻 OH済 1970年代 
http://www.watch-colle.com/watch/TC/tc019a/TC-019A.htm

■セイコー ライナー J14090E Cal.3140 21石手巻 OH済 昭和36年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1313a/SK-1313A.htm

■セイコー ソーラー 1040-7040 WGP レディース 手巻 OH済 昭和42年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1310a/SK-1310A.htm

■セイコー ベルフィナ 17-0790 レディース 手巻 OH済 昭和49年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1309a/SK-1309A.htm

■オメガ コンステレーション 196.0360 Cal.1379 クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om645d/OM-645D.htm

■セイコー スペシャル WGP 1140-3170 レディース 手巻 OH済 昭和48年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1308a/SK-1308A.htm

■セイコー スペシャル GP 1140-0090 レディース 手巻 OH済 昭和41年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1307a/SK-1307A.htm

■セイコー ライナー J14069 Cal.3140 23石手巻 OH済 昭和35年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1306a/SK-1306A.htm

■インターナショナル シャフハウゼン Cal.852 自動巻 OH済 1954年製造
http://www.watch-colle.com/watch/IWC/iwc082a/IWC-082A.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2】食欲の秋!でも○○だけ絶てば3日で3キロ減?!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、秋ですね。^^

秋と言えば、やっぱり食欲!……と言いたいところですが、
私だって女性ですから、お洒落もちょっと気になります。

ところで、前回のメルマガは、空港のホテルで書いていたことを
覚えてくださっているでしょうか?

両親の念願だった九州へ家族旅行に行ってきたんです。

女性の方ならわかると思いますが、
旅行が決まると、「何を着て行こうかな?」って考えますよね?

旅行先では写真を撮ったりもしますから、
普段にも増して、コーディネートに悩んだりしませんか?

もちろん、私は、悩みました。

旅行はすごく楽しみだけれど、何を着て行けばいいだろう?って。

なぜなら私は、去年より8%増えた体重がどうしても戻せなくて、
手持ちでお気に入りの服が、どれもパツパツだったんです。

旅行までになんとか……と思いながらも、
ちっとも痩せられないでいました。

出発が翌週に迫ったある日、
西脇俊二という精神科医の方が書いた
『なぜ一流の人はストレスがたまらないのか』
という本をたまたま読んで、そこに書いてあった
3日で3キロ痩せるという短期集中ダイエットに目が留まりました。

その方法は、巷で流行りの糖質オフ系ダイエットです。

本には、「一流の人は、世間の目や常識に左右されず、
自分で決めて実行するからストレスがたまらない」
という内容が書かれていました。

そして、一流の人が気にしない世間の常識のひとつが、
「ご飯やパンや麺を主食にした食事」だというのです。

西脇先生は、人間に糖質は必要ないどころか、
摂ることが害にさえなると言い切ります。

本には人類の長い歴史を根拠にした
糖断ちの様々なメリットも書かれていました。

調べてみると、西脇先生は他にも、
『3日でやせる!脱糖ダイエット』
『断糖のすすめ』
『断糖で100歳まで生きる!』
なんていう本を書いています。

甘い物も炭水化物も大好き!な私としては、
何もそこまで糖質を悪く言わなくても……と思いましたが、
お茶碗1杯のごはんを角砂糖に換算して示されて、
日本人は炭水化物の摂りすぎで糖中毒になっている
なんて言われると、納得せざるを得ませんでした。

そこで、少しくらい辛くたって3日くらいならできるだろう、と
糖断ちをしてみることにしました。

と言っても、厳密には、野菜や調味料にも含まれている糖質を
完全にオフするのは無理ですから、1日50g以下の摂取量に
抑えるイメージです。

なーんだ、と思われるかもしれませんが、
糖質量は、ごはんお茶碗1杯で約55g、メロンパン1個約50g、
パスタ1人前約70gで、ニンジンやタマネギなどの野菜にも、
100gあたり約20g程度含まれています。

煮物に使うみりんや、サラダにかけるドレッシングにも
含まれていますから、何も考えずに食べている普段は、
300g〜500gくらいの糖を摂っていることになります。

1個4gの角砂糖に換算すれば、なんと75個〜125個の糖分です!

そりゃあ体に良くないよな……
って、思わざるを得ませんよね?

そうして、旅行の前週に、3日間糖質を避けて過ごした結果、
体重にして1.5sを減らすことに成功しました!^^

ただ、なんというか、糖質断ちの生活は、ものすごく味気なくて、
食事をする幸福感がとても小さい3日間でした。

きっと、これも先生の言う“糖中毒”の症状なのでしょう。

この先も糖断ちを続けていけば、この糖中毒だって、
治るかもしれません。

糖質制限の良さを謳う本は他にもたくさんあるし、
糖質制限を勧める先生もたくさんいます。
糖質制限で実際に痩せた人や、健康になった方も少なく無いようです。

でも、私には続けられない方法だと3日間で確信しました。

だって、甘〜いケーキや、ふかふかのパン、ジューシーなフルーツ、
炊き立てのご飯、パスタ、ラーメン、おうどん、お好み焼きetc.
をたっぷり食べる幸せを放棄するのは、あまりにも残念だから。

糖断ちが効くことはわかったものの、
1.5s減っただけでは、お気に入りは着られないままです。

旅行の数日前、この夏同じ(サイズ調節の利く)服ばかり着ていた私を
不憫に思った母が、一緒に服を買いに行こうと言いだしました。

母には何度も「服がないわけじゃなくて、今ちょっと着られないだけ」
と伝えたのですが、言い訳すれば言い訳するほど、
「いいから、もう少しちゃんとしたのを買ってあげるから」と
強く促されました。

家族旅行の写真には、新調したワンピース(ウエストはゴム)で、
ピースサインをする私が写っています。

もちろん、旅行では糖質量など気にせず、食べたい物を、
おいしく楽しく食べたことは言うまでもありません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】7日で効果を実感!簡単で確実なダイエット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

旅行前の糖質断ちダイエットでは、なんとか1.5s減ったものの、
この方法を続けるのは絶対無理!と悟った私。

旅行でおいしく楽しく食べたツケもあり、
3日間のダイエットなんてあっという間になかったことになりました。

元々着やせするタイプで、
色やデザインでのごまかし方にも長けているので、
旅行の写真も8割は、そんなに太ったようには見えません。

ただ、真実を写してしまった2割りの写真を見て、
やはり、このままではいけないと痛感しました。

糖質断ちは向いていなくても、ダイエットの方法は
星の数より多いはず。

心の栄養糖分は、おいしく楽しくいただきながら、
スッキリ痩せられる方法だって、ちゃんとあるに違いありません!

なんて思っていた時に、見つけたのが、
『一週間で、お腹からスッキリやせる食べ方』という本。

管理栄養士で、食教育事業会社の社長でもある著者の小島さんは、
『24時間テレビ』マラソンランナーの食事指導もしている方だそう。

本に書いてあるのは、昔は当たり前だった食べ方、
つまり、「3食きちんと食べましょう」ということ。

不要という先生がいる“糖質”も、素早くエネルギーになるからと、
朝からしっかり食べることを勧めていますし、
人気の健康系オイルも、油は油と摂りすぎを注意しています。

小島さんの提案の基本は、
筋肉をつけて代謝を上げて体調の整った痩せやすい体を作ること。

体調の整った体になると、必要な時にきちんと空腹を感じ、
体に必要なものがちゃんと食べたくなるので、
食べたいものを食べても太ることはないのだそう。


そんな体を創るための7日間のプログラムは、なんと、
早寝早起きの実践からスタートします。


1日目 いつもより20分早く起きて、起床の16時間後に寝る準備をする。

2日目 朝食に白いご飯と低脂肪のたんぱく質食品を食べる。

3日目 20時までに夕食を終え、湯船に浸かった後でストレッチをする。

4日目 夕食のおかずかごはんを減らして翌朝の朝食で食べる。

5日目 玄米(雑穀)ごはん、たっぷりの野菜、海藻、きのこを食べる。

6日目 調理は植物油を小さじ1で。夕食は魚か大豆製品に。

7日目 ランチは食品数の多いものを。おやつは明るいうちに食べる。


朝食にパンよりごはんを勧めているのは、
ごはんの方が糖質が多くて脂肪が少ないため、
すぐさまエネルギーに変わりやすいからだそう。

食べ物がエネルギーに変わる時には熱を出すので、
朝食でご飯とたんぱく質のおかずと一緒に食べるようにするだけで、
体温が上がって冷え性が治る女性もいるのだとか。

昨今流行りの食べない系ダイエットは確かに痩せるけれど、
減っているのは筋肉の方で、脂肪は減ってないのだと言います。

そんなふうに、体重だけ減らすダイエットはやめて、
筋肉をつけて引き締まった綺麗な体形になるダイエットをしましょう!
というのが、この本の提案です。

食べてはいけない物も基本的にはなく、
おやつだって、200カロリー程度(大福1個くらい)を
明るいうちに食べればOKという寛大さ。

簡単な筋トレやストレッチも勧めていますが、
毎日50%でも、続けられることが大事!
と、これまた柔らかい提案です。

実は、私、1ヶ月程前から毎晩スクワットを30回やっていて、
最近、少しだけ下半身が変わってきたのを感じています。

最初は10回が辛かったスクワットも、
平気で30回できるようになりました。

ただ、本には筋肉は少しきついと感じる運動をしたときにつく
とあるので、楽になったら回数を増やすことにしました。

色々なダイエットを試した私は、何度も痩せてはリバンドして、
いつも、あと少し痩せたいと思っています。

その“あと少し”がなかなか痩せられないのは、もしかしたら、
特別な方法ばかりを探しているからなのかもしれません。

実は、毎日早寝早起きをして、食べたい物は我慢しないで、
肉や魚も野菜もごはんも、腹八分目に食べるという、
誰でも知っている方法が、一番のダイエットなのかもしれませんね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】ショートストーリー『死なないノート』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日、地上から戻ったガブリエルが気になる話を教えてくれた。

どうやら地上には、「名前を書かれた人が死んでしまう」
というノートがあるらしい。

死神が落としたのを、人間が拾ったとのだとか。

それで最近の地上では、予想外の災害や、
あり得ないような事件で、命を落とす人が増えているんだなと、
ぼくは心の中で納得した。

そんなノートが人間に使われては、
こっちの世界とあっちの世界のバランスが崩れてしまう。

そこで、ぼくは、この困った事態を救うべく、
「名前を書かれた人がしばらく死ななくなる」ノートを
つくることにした。

こっちの世界とあっちの世界のバランスを保つためだ。

ノートをつくる時難しかったのは、“しばらく”の期間を
どれくらいにするか決めることだ。

100年では長すぎるかな?でも、1年ではあっという間だ。

とにかく、ぼくはすぐにノートをつくって地上に落とした。

でも、その後で、ガブリエルがこういったんだ。

「そういえば、この前君に話したのは、
マンガや映画やドラマで人気の物語だよ」

ガブリエルったら、早く言ってよ!

そう思ったけど、もう遅い。

地上では、ノートを拾った小さな子どもが、
覚えたてのひらがなで、知っている名前を書きまくっていた。

お父さんやお母さんやお友達、
一緒に暮らしているおじいちゃんやおばあちゃん、
そして、もうすぐ100歳になるひいおばあちゃんの名前も。

ぼくは“しばらく”を50年に決めたことを、ほんの少し後悔した。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆━

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

先日の九州旅行では、長崎ハウステンボスから、
別府温泉、由布院温泉を回りました。

印象的だったのは、別府温泉の地獄めぐり。

初めて訪れた「血の池地獄」は、
色々な意味で予想外に綺麗に整備された観光地で、
にこやかな鬼が「地獄へようこそ!」と迎えてくれました。(笑)

地獄だというのに、中にいる人は親切で、
車椅子の母には入場料割引サービスも。

“地獄”を謳うたくさんのお土産も、
改めて考えると笑えます。

「地獄軟膏」や「地獄プリン」は地獄巡りのオフィシャルサイトで
通販もしているので、お取り寄せして、
楽しかった地獄を思い出しながら食べようかなと思っています。


┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2015年10月2日の予定です。

これからもブリリアントタイムをご愛読お願いします。

□□□『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
□□  URL http://www.watch-colle.com/   □
□  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka □□  
   URL http://happyteatime.jp    □□□


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle