━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ウオッチコレ◆プリンセスのためのジュエリーはいかが?◆ブリリアントタイムvol.282
━◆◇━ Watch-Colle ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【ウオッチコレ!ブリリアントタイム】  2015年8月21日vol.282

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Brilliant Time ━◇◆━

こんにちは!Harukaです。

今日もブリリアントタイムを開封してくださって
ありがとうございます!

お盆休みも終わって、8月も残り10日余り。

まだまだ暑さは厳しいですが、ほんの少しだけ秋の気配が
感じられるようになったと思いませんか?

私は、小学生の頃、お盆休みをいつも、父の実家である
富山の田舎で過ごしていました。

大きな田舎の家に、親戚の子供たちがたくさん集まるので、
朝から晩までとても賑やかで、毎晩大勢でご馳走を食べて、
宿題のことなんて思いだしもせずに一日中遊んで、
少しくらい夜更かししても、叱られることはありませんでした。

一人っ子の私にとって、富山で過ごすお盆休みは、
とてもスペシャルな時間でした。

お盆休みが終わって名古屋に戻ってくると、
家族3人だけの家がなんだか静かに感じられ、
宿題はたくさん残っているのに、夏休みは残り少なくなっていて、
ちょっと切ない気分になったものでした。

大人になって、お盆休みを田舎で過ごすことはなくなりましたが、
今でも、毎年、お盆休みが終わってしまうと、
楽しい夏が行ってしまう気がして、何となく切なくなります。

残り少なくなった夏を、あなたはどんなふうに楽しんでいますか?

今日もこれからしばらくの間、
ブリリアントなお時間をご一緒してくださいね。

┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

時計好きなあなたのためのウオッチコレFacebookはこちら。

https://www.facebook.com/watchcolle

━◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今回の目次】
------------------------------------------------------------------
【1】ウオッチコレ新着情報 2015年8月7日〜2015年8月20日
【2】プリンセスのためのジュエリーはいかが?
【3】必ず2度見したくなる動画
【4】ショートストーリー「月夜の会話」
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ウオッチコレ新着情報 2015年8月7日〜2015年8月20日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■オメガ コンステレーション クロノメーター 168.041 Cal.751
自動巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om642a/OM-642A.htm

■オメガ コンステレーション クロノメーター 168.045-368.845
Cal.751 自動巻 OH済 1969年製
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om641a/OM-641A.htm

■ペキネ モーレア エレガンス 4800443 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/PQ/pq002d/PQ-002D.htm

■ゼニス ハーフローター Cal.133.8 自動巻 OH済 1957年製
http://www.watch-colle.com/watch/ZN/zn028a/ZN-028A.htm

■オメガ シーマスター プロダイバーズ 300m 2254.50 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om640sp/OM-640SP.htm

■ジン 356フリーガー クロノグラフ 自動巻 OH済 1999年発売 USED
http://www.watch-colle.com/watch/SI/si029c/SI-029C.htm

■ゼニス 懐中時計 GP 27.0210.231 Cal.23.1 T3 手巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ZN/zn027p/ZN-027P.htm

■ブライトリング トップタイム2003 GP バルジュー7730搭載 手巻
OH済 1964年製
http://www.watch-colle.com/watch/BR/br024c/BR-024C.htm

■セイコー 5スポーツ スピードタイマー 7015-8000 自動巻 OH済
昭和49年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1298c/SK-1298C.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】プリンセスのためのジュエリーはいかが?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日は、ぜひ皆さんに聞いて欲しいお知らせがあります!

ウオッチコレと長くお付き合いくださっている方や、
メールマガジンを昔から読んでくださっている方は、
良くご存知だと思いますが……

ウオッチコレでは、以前、ジュエリーも販売していました。

取り扱っていたのは、ゴージャスなアンティークジュエリーと、
個性的なオートクチュールジュエリーです。

実は、14年以上続くこのメルマガを書き始めることになったのは、
ウオッチコレが時計だけでなくジュエリーを扱っていたから
とも言えるんです。

当時の私は、ウオッチコレのウェブページに掲載されていた
高額な一点もののジュエリーやジュエリーウオッチを
うっとり眺めては、目の保養をしていました。

ある日、ウオッチコレのプレゼント企画に応募して、
そのことを告白したことから店長とメールのやり取りが始まり、
メルマガのオファーをいただくことができたのです。

もし、ウオッチコレが普通の時計だけを販売している
普通の時計屋さんだったとしたら、
この幸運には巡り合えていなかったかもしれません。

その当時、ウオッチコレで販売していたオートクチュールジュエリーを
創っていたのが、ジュエリーデザイナーでクリエイターの
稚子(わかこ)さんでした。

昔モデルをされていた美しい方で、ウオッチコレジュエリーページの
モデルさんとしても登場していました。

稚子さんは現在、“プリンセスが最後に手に取る遊び心あるジュエリー”
をコンセプトに展開するジュエリーブランド「プリンセスジェム」や
http://www.princess-jem.com/

手漉き和紙鞄と小物の「しゅわりん」を販売する会社「TW TREASURE」
http://tw-treasure.com/

の社長さんでもあります。

その稚子さんが、8月27日から開催される大丸松坂屋百貨店の
「秋の大ジュエリーバザール」に作品を出展されます。

会場では、私もお手伝いしたジュエリー絵本『サーカスぞうのライリー』
を始め、素敵なプリンセスジェムジュエリーが、展示販売されます。

身に着けることで一段と魅力が増し、着ける人をより美しく見せる
プリンセスジェムの特別なジュエリーたちを、
実際に手に取ってご覧いただけるチャンスです♪

ジュエリー絵本『サーカスぞうのライリー』豪華版の展示と予約や、
『サーカスぞうのライリー』大丸百貨店限定バージョンの展示販売
も予定されています。

お近くにお越しの皆さまは、ぜひ、大丸百貨店にお立ち寄りください!


プリンセスジェムジュエリー展示販売の会場と日程は、
以下の通りです。

【大丸松坂屋百貨店 心斎橋店 本館7階会場】
 8月27日〜9月1日

【大丸松坂屋百貨店 京都店7階会場】
 9月3日〜9月7日

ラッキーな方は、会場で、稚子さんから直接、
ジュエリーのお話を聞くことができるかもしれませんよ。^^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】必ず2度見したくなる動画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夏も終わりに近づいているとはいえ、
まだまだ暑い日が続いていますね。

こんなに暑い日が続くと、頭ばぼうっとしてしまって、
仕事や勉強の集中力も途切れがちになりませんか?

そういえば、ちょっと集中力落ちてるかも。

そんなふうに思ったあなたに、オススメしたい動画があります。

【集中実験】
Q. 白衣は何人?/ How many people are in lab coats?
https://www.youtube.com/watch?v=6PaLGh2TOmk

サントリー公式チャンネルが発表しているこの1分間の動画は、
タイトル通り「白衣の人の数」を正しく数えられるかどうかで、
あなたの集中力を試すものです。

私もちゃんと集中して数えたつもりだったのですが……
まんまとしてやられました。^^;

悔しいからというわけではありませんが、
たぶん、ほとんどの方は正解できないと思います。

2度見ればあっさり分かるのですが、
1度目で正解するのは至難の業です。

1度目で正解する方は、相当な集中力の持ち主……
というより、むしろ、様々な可能性を考えながら、
思い込みを捨ててニュートラルな目で物事を見られる
とてもクレバーな方なのではないかと思います。


必ず2度以上見たくなる動画は、サントリーの「集中Regain」
というドリンクを宣伝するためのもので、
「テアニン博士の集中実験室」というサイトでは
この他にもいろいろな実験動画が公開されています。

http://xn--fiqu38o.jp/

インターネット黎明期のデザインを模した
目がチカチカするようなサイトには、
サントリーの宣伝の片棒を担がされていると知りつつも、
つい、こうして人に教えたくなる面白さのある難問動画が
並んでいます。

いくつかやってみても、ちっとも正解できない私は、
いつの間にか「集中Regain」を飲んでみたら変わるかな?
なんて考えていました。

やっぱり、まんまと、サントリーの策略に、
はまってしまっていたようです。(笑)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】ショートストーリー「月夜の会話」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夜風に吹かれながら月を眺めていると、隣の斉藤さんに声をかけられた。

「田中さん、こんばんは、今夜は良い風が吹いてますねぇ」

「斉藤さん、こんばんは、本当に、風が気持ちいい夜ですな」

ふと見ると、斉藤さんは酒瓶を持っている。

「田中さん、どうです、一杯やりませんか?」

「ほう、大雪渓ですか。確か信州の地酒でしたね」

「そうです!田中さんもお好きなクチですか?」

「はぁ、嫌いじゃありません。もっともそのせいで……
いやいや、その銘酒はどうされたんですか?」

「実は、昨年結婚したせがれの嫁が持ってきてくれまして」

斉藤さんが待ってましたとばかりに答える。

「それはそれは、気の利くお嫁さんじゃありませんか」

「はい、私の好きな銘柄を家内に聞いて、
わざわざ取り寄せて持ってきてくれました」

斉藤さんは嬉しそうに笑った後、
ため息をついて小さな声でつぶやいた。

「私がこんな性格でなければ大雪渓を嫁と一緒に……」

「斉藤さん、どうかしたんですか?」

斉藤さんは、ぼそりぼそりと話し始めた。

「実は私、子供の頃から、何でも先延ばしにするという
悪い癖がありまして……。
例えば、ほら、夏休みの宿題なんかもそうです。
まだいい、もっと後でやればいいと先伸ばしにして、
ギリギリになるまで手をつけない子供でした」

「なるほど、わかります」

私は大きくうなづいた。

「そういう癖というのは、大人になっても抜けないもので、
胃に違和感を感じたあの時も、まだ医者に行く必要はない
医者に行くのは仕事が暇になってからでいいと言いながら、
先延ばしにしていたんですよ 」

「働き盛りの頃というのはそういうものですよね」

斉藤さんの気持ちは良く理解できた。

「それで、好きな酒にも手が出ないくらい調子が悪くなって、
仕方なく医者に行った時には、もう完全に手遅れでした」

「そうでしたか……」

斉藤さんの話を聞くうち、自分のことも話したくなった。

「実は、私も子供の頃から、このまま続けてはいけないと思っても
なかなかやめられないという悪い癖がありまして……
例えば、夕食の後でマンガを読み始めたりするともうダメです。
このまま読み続けたら次の日起きられなくなる。
そろそろやめて寝なくてはいけないと分かっていても、
どうしてもやめられません。
結局、明け方になってから眠って、学校には遅刻しました」

「やめなくてはと思うことほどやめられないものですよ」

斉藤さんが共感する。

「私もやっぱりそういう癖が大人になっても抜けなくて、
医者に控えた方がいいと言われても、酒がやめられなかったんです。
気づくと肝臓はボロボロでした。
もっと早く酒をやめていれば、孫と遊ぶことができたかもしれません」

「ああ、昨日いらしてた可愛い女の子がお孫さんですね」

斉藤さんに孫を褒められて、つい口元が緩んだ。

「私も後悔していますが、田中さんも後悔されているのですね」

「はい、後悔しています。
だから、娘と孫には、昨日もちゃんと、
『ダメだと思うことはすぐにやめるように』と伝えているのですが、
ちゃんと伝わっているかどうか……」

「私も同じです。
せがれと嫁に『しなくてはいけないことは先延ばしにしないよに』
と口を酸っぱくして言ったのですが、聞こえていたかどうか……」


斉藤さんと私は顔を見合わせて苦笑した。

「彼らにはこの大切な忠告をしっかり守ってほしいですね」

斉藤さんが、月明かりに照らされた自分の墓石を見ながら、
かみしめるように言った。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆━

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

何回か前のブリリアントで、『俺物語』というアニメ
にハマっているお話をしましたが、
今度は、『がっこうぐらし』というアニメが気になってます。

http://gakkougurashi.com/

女子高生の学校生活を描いた萌え系アニメと思いきやその実……
という意外性ある展開に引き付けられ、
なぜそんな異常な状況になっているのか?と先が気になります。

娘が買ってきた原作マンガもすぐに読んでしまい、
続きを自分で買ってしまいそうです……。

わざわざ買ってまで読むなんて、キャンディキャンディ以来ですが、
本屋さんに行ってみると、面白そうだと思うマンガが他にもあって、
今頃になってマンガに目覚めそうな自分がちょっと心配です。


┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2015年9月4日の予定です。

これからもブリリアントタイムをご愛読お願いします。

□□□『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
□□  URL http://www.watch-colle.com/   □
□  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka □□  
   URL http://happyteatime.jp    □□□


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle