━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ウオッチコレ◆実現する手帳◆ブリリアントタイムvol.276
━◆◇━ Watch-Colle ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【ウオッチコレ!ブリリアントタイム】  2015年5月29日vol.276

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Brilliant Time ━◇◆━

こんにちは!Harukaです。

今日もブリリアントタイムを開封してくださって、
ありがとうございます!

ベストセラーが映画化して現在公開中の
「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」
をご覧になった方はいらっしゃるでしょうか?

この映画の主人公ビリギャルの指導にあたった先生は、
私の地元名古屋の学習塾の先生です。

先日、受験生を持つママ友が、この塾に問い合わせしてみたところ、
「現在キャンセルまちが300人以上いるので実質入塾は無理」
と言われたそう。

映画が公開されてからは問い合わせにも答えられない状況が続いている
とのことで、ヒットした書籍や映画の影響力の大きさに
改めて驚きました。

私はこのお話が出版される前のネットで公開されているときに
読んでいたので、そのお話が出版されて映画になって、
たくさんの人たちに大きな影響を与えている現実に、
ネットに潜む大きなチャンスを、再確認しています。

私のショートストーリーも、ドラマ化や映画化できることを夢見て、
書き続けますので、これからも応援してくださいね。

それでは今日も、ウオッチコレ新着情報からどうぞ♪

┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

時計好きなあなたのためのウオッチコレFacebookはこちら。

https://www.facebook.com/watchcolle

━◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今回の目次】
------------------------------------------------------------------
【1】ウオッチコレ新着情報 2015年5月15日〜2015年28日
【2】神社の気持ち良さがヤバイ
【3】お父さんたちの笑い泣き
【4】ショートストーリー『実現する手帳』
------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ウオッチコレ新着情報 2015年5月15日〜2015年28日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆セイコー マチックR 8305-8010 30石自動巻 OH済 昭和41年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1253a/SK-1253A.htm

◆キングセイコー 5625-7070 キャップゴールド 自動巻 昭和46年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1252a/SK-1252A.htm

◆セイコー ソーラー レディース 577 EGP/SS 17石手巻 OH済 昭和46年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1250a/SK-1250A.htm

◆ユリスナルダン サンマルコGMT± 203-22 自動巻 OH済 1990年代 USED
http://www.watch-colle.com/watch/UN/un014c/UN-014C.htm

◆タグホイヤー 2000エクスクルーシブ WN2111 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/TG/tg073sp/TG-073SP.htm

◆ユニバーサル ジュネーブ レディス 自動巻 OH済 1966年製
http://www.watch-colle.com/watch/UV/uv052a/UV-052A.htm

◆ユニバーサル ジュネーブ 薄型 手巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/UV/uv051a/UV-051A.htm

◆セイコー 懐中時計 91-0020 15石手巻 鉄道時計 OH済 昭和44年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1248p/SK-1248P.htm

◆リオベ スイス製 Cal.F465 フェルサ 17石手巻 OH済 1960年代 Leobe
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot232a/OT-232A.htm

◆ロダニア スイス製 Cal.F469 フェルサ 17石手巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot231a/OT-231A.htm

◆キンツレー セレクタ 懐中時計 0586 15 17石手巻 OH済 ドイツ製
1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot230p/OT-230P.htm

◆セイコー レディース 11-0340 WGP 21石手巻 OH済 昭和47年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1249a/SK-1249A.htm

◆セイコー チャンピオン850 アルピニスト J13079 手巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1244a/SK-1244A.htm

http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1243a/SK-1243A.htm

◆セイコー シャリオ 2220-3173 手巻 OH済 昭和43年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1242a/SK-1242A.htm

◆セイコー クロノス シーホース Cal.39 21石手巻 OH済 昭和37年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1241a/SK-1241A.htm

◆フレデリックコンスタント ハートビート FC-310EG3P6 25石自動巻
OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/FC/fc021d/FC-021D.htm

◆フレデリックコンスタント パスエイション ハートビート GP
25石自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/FC/fc020d/FC-020D.htm

◆ティソ アンチマグネティック 6373-4 GF 16石手巻 OH済 1952年製
http://www.watch-colle.com/watch/TS/ts058a/TS-058A.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】神社の気持ち良さがヤバイ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

薄着の季節が近づく度に、ダイエットのお話をしている私ですが、
先回のメルマガにも書いたとおり、過去最高に重くなっている今年は、
今度こそ、一度痩せたらリバンドしないよう、、
ナチュラルに体重を落とすダイエットを考えています。

理想は、1ヶ月1キロのマイナスで、半年後には6キロ減らして、
一番軽かった頃の体重に戻すこと。

過去には3日で3キロ落としたこともありますから、
1ヶ月1キロなら、楽勝!と考えていましたが、
食事に少し気を付けながら半月過ごしてみた結果、
それだけでは1ヶ月1キロでも難しい、と気づきました。

スポーツクラブも辞めてしまって半年、PCの前に座りっぱなしで、
買い物さえネットで済ませているような毎日で、
代謝もすっかり悪くなっている体は、
少し食べるのを控えたくらいではちっとも変ってくれません。

50グラム単位で計ることができる体重計の目盛は、
300グラム減っては350グラム戻るような増減を繰り返しています。

一時的にハードな食事制限をするか?
短期間だけエステに頼るか?
なんて思案していたら、友人から、ヨガ教室のお誘いを受けました。

町の神社にある社務所でやっているというそのヨガ教室は、
友人の友人ばかりが集まったフレンドリーな教室で、
初めてでも気軽に参加できるといいます。

実は私、過去にも何度かヨガのレッスンを受けたことがあるのですが、
いつも長続きしませんでした。

それは、“呼吸”ができないから。

ヨガの教室では必ず、呼吸の仕方から指導されますが、
私は、呼吸に意識を向けすぎると、どうやって息をすれば良いのか
わからなくなってきて、苦しくなってしまうんです。^^;

だから、今回のお誘いも少し迷いましたが、
身体を変えるきっかけにできるかもしれないと思い、
参加してみることにしました。

会場になっている神社の社務所は、とても広い畳敷きの木造で、
古き良き日本家屋そのもの。

開け放たれた窓には網戸さえついていなくて、
緑が茂る神社の境内と一体化しているような感じです。

ヨガマットの上に横たわると、木々がサワサワと風に揺れる音が
BGMのように聞こえてきます。

外は夏日の炎天下なのに、建物の中は意外にも涼しくて、
眠ってしまいそうになるほどの心地良さ。

これまでヨガをしてきた場所は、空調管理されたスポーツクラブの
コンクリートの壁の中で、外の景色が見えることも、
外の音が聞こえることもありませんでした。

でも、この社務所では、緑の音も、木の香りも、風の感触も、
飛んでくる虫まで感じられる自然の中でのレッスンです。

そんな自然に意識が向いていたせいでしょうか、
あれほど苦手だった呼吸も、先生の指示に合わせて、
いつもみたいに苦しくなることなく、吸ったり吐いたりできました。

古い建物も虫も嫌いで、運動するのも空調の整った最新スタジオの方が
良いに決まってると思っていたのですが、間違いだったかもしれません。

それにしても、神社の緑の中で思いっきり深呼吸するのは、
ヤバイくらい気持ち良いですね。(笑)

ヨガを終えた帰り道で、
「休みに神社巡りをしてみようかな?」なんて、
これまで思いつきもしなかったことを考えてしまいました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】お父さんたちの笑い泣き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日、第一生命が主催する、恒例の「サラリーマン川柳コンクール」
全国投票結果が発表されました。

このメルマガでも、ほぼ毎年ご紹介しているこの川柳ですが、
今年も、サラリーマンの悲哀を描く秀逸な作品がランクインしています。

応募総数40,138句の中から約11万人の投票によって選ばれた
ベスト10は、以下の通り。

1.皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞
2.湧きました 妻よりやさしい 風呂の声
3.妖怪か ヨー出るヨー出る 妻の愚痴
4.壁ドンを 妻にやったら 平手打ち
5.記念日に 「今日は何の日?」「燃えるゴミ!!」
6.増えていく 暗証番号 減る記憶
7.あゝ定年 これから妻が わが上司
8.オレオレと アレアレ増える 高齢化
9.ひどい妻 寝ている俺に ファブリーズ
10.充電気 あったらいいな 人間用

どれも、ランクインがなるほどの哀しさ面白さですよね。

10位以下にも、思わず唸る川柳がたくさんですが、
私が読んでニンマリしたのは、この一句。

70位 正月は 箱根と決める 入浴剤

この感性、大好きです。^^

そして、読み手に共感しつつ反省したのはこれらの句。

16位 マヨネーズ カロリーハーフ 倍使う
30位 方法は 山ほど知ってる ダイエット
58位 ダイエット あれから三年 5キロ増え

それから、次の句には、娘が小学校の頃のことを思い出して、
いつの世もお父さんたちは頑張ってるんだなと感じました。

97位 夜通しで ウォッチに並ぶ サンタたち

それなのに、頑張ってきたお父さんたちがいつの間にか、
こんな句のような扱いを受けてしまうなんて……

32位 愛犬の 同情した目に 癒される
37位 嫁出かけ ネコはカルカン 俺サバ缶
40位 父だけが LINEのグループ 外されて

もっとも、お父さんたちの方も、こんなことを言っているから、
奥様に嫌われてしまうのですよね。

42位 妻なのか… 妖怪なのか… ウォッチする
43位 ゆるキャラに ママならなれる そのまんま
75位 アナ雪を 歌う妻見て 寒くなり

もしも、この句のお父さんのようなお父さんばかりなら、
世の中の夫婦関係もぐっと良くなるかもしれません。

62位 リタイヤで 妻の偉大さ 今わかる

でもやっぱり、世の中のお父さんたちには、こんなふうに
頑張ってほしいものです。

46位 シニアだが リニア乗るまで 生きてやる


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】ショートストーリー『実現する手帳』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バイトから帰ると、姉貴が待ち構えていたように話しだした。

「隆哉、アンタ今日、亜希子ちゃんと映画観てきたでしょう?
先月から亜希子ちゃんと付き合ってるんだって?驚いた!
あんな綺麗な子彼女にするなんて、アンタもやるじゃない」

うろたえる俺など気にも留めずに姉貴は続ける。

「先週は亜希子ちゃんにフランス料理ご馳走したんだって?
学生の分際で生意気ね。
綺麗な子と付き合えて嬉しいのはわかるけど、
あんまり貢ぐとすぐ捨てられるわよ」

ちょっと待ってくれ、なんでそんなことまで知ってるんだよ?

訝る俺に答えるように、姉貴が差し出した手帳には、
今日の日付の下にこう記されていた。

<亜希子ちゃんと映画>

確かに俺は今日、亜希子ちゃんに誘われて映画を観てきた。

だが、この手帳は俺のではないし、文字を書いたのも俺ではない。

それに、亜希子ちゃんと会っていることは、
まだ誰にも話していない。

読者モデルとして雑誌にも時々写真が載る亜希子ちゃんは、
校内でも有名な美人で、正直、俺なんかの手が届く相手ではない。

ところが、先月、バイト帰りの駅前で、
酔っ払いに絡まれて困っている亜希子ちゃんを見つけ、
咄嗟に手を引いて走って逃げたのがきっかけで、
亜希子ちゃんと友達になることができた。

そして先週、助けてくれたお礼がしたいという亜希子ちゃんと
一緒に、お洒落なフランス料理店に行った。

亜希子ちゃんは自分が支払うと言ったけれど、
格好いいところを見せたくて俺が全部支払った。

その帰り道、また酔っ払いが亜希子ちゃんに絡んできたから、
思わず「俺の彼女に触るな!」と言ってしまった。

嫌われてしまったかもしれないと後悔したが、
亜希子ちゃんは何も言わなかった。

それどころか、帰ってから、「さっきは嬉しかった」という
メッセージが入って、喜びのあまりガッツポーズをした。

こんな状況だから、亜希子ちゃんとは
まだちゃんと付き合っているわけではない。

だから、亜希子ちゃんとのことは、
友達にだって話していない。

それなのに、その手帳には、
亜希子ちゃんとの間の出来事が、事細かに書かれていた。

「隆哉がそんなに几帳面だったなんて知らなかったわ。
でも、イロイロ書いた手帳をその辺に置いておくなんて、
やっぱりアンタはバカなんじゃない?」

ケラケラと笑う姉貴を無視して手帳のページをめくっていくと、
週末の予定には、驚くべき内容が書かれていた。

<遊園地で亜希子ちゃんとキス>

マジかぁぁぁ?!!

俺は亜希子ちゃんと遊園地に行く約束などしていない。

それに、俺には亜希子ちゃんにキスをする勇気などない!

何より、手帳の予定にキスとか書く男が、
いったい、どこの世界にいるんだよ?!

訳がわからず、もう一度手帳を見返してみたが、
これまで書かれていたことは全てその通りに実現している。

この手帳は何なんだ?

考えれば考えるほど頭が混乱した。

それでも、しばらく考えていると、混乱した頭の中に、
目をつぶって唇をすぼめる亜希子ちゃんの顔が浮かんできて、
心臓がドクンドクンと鳴りだした。


********

「お姉さん、ありがとうございました!
お姉さんに言われた通り、雑誌の遊園地特集を見せたら
隆哉さんが週末一緒に行こうって誘ってくれました!
隆哉さんの方から誘ってくれるなんて、初めてです。
お姉さんに相談して本当に良かった!」

「良かったわね、あなたと隆哉が上手くいくのは
私にとっても嬉しいことよ」

そう、亜希子ちゃんと隆哉には何が何でも上手くいって
もらわなくてはいけない。

だから、友人に頼んで酔っ払いの真似をしてもらい、
あんな手帳まで作って小芝居を打ったのだ。

「私、お姉さんがパパの奥さんになってくれたら
すごく嬉しいです。
でも、パパとお姉さんのこと、隆哉さんが知ったら
驚くかしら?」

シングルファザーで20歳年上の彼が、
亜希子ちゃんのパパだと知ったのは先々月のこと。

彼との結婚を両親に納得させるためにも、
せめて隆哉を私の味方につけたかった。

隆哉と亜希子ちゃんの仲がもう少し深まったら、
彼のことを話すつもりだ。

でも、奥手な隆哉に決定的な行動を起こさせるまで、
もうしばらくの間は、あの手帳に仕事をしてもらおう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆━
最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

半年ぶりにした運動らしい運動のせいで、
今日はあちこち筋肉痛です。^^;

身体って、使わないとどんどん動かなくなるものですね。

神社で教えていただいた陰ヨガのDVDを買って、
自宅でもやってみようかと思っています。


┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2015年6月12日の予定です。


 

□□□『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
□□  URL http://www.watch-colle.com/   □
□  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka □□  
   URL http://happyteatime.jp    □□□


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle