━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ウオッチコレ◆病弱なバレリーナからの手紙◆ブリリアントタイムvol.273
━◆◇━ Watch-Colle ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【ウオッチコレ!ブリリアントタイム】  2015年4月17日vol.273

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Brilliant Time ━◇◆━
こんにちは!Harukaです。^^

今日もウオッチコレブリリアントタイムを開封してくださって、
ありがとうございます!

来週24日に発売を開始する話題のApple Watchが、
先週10日、ついに予約を開始しましたね!

ブリリアントタイムも、一応、時計屋さんのメルマガなので、
最新情報をお届けしようといろいろ調べていたところ、
Apple Watchよりずっと面白そうなウェアラブルデバイスを
見つけてしまいました。^^

それは、Ring ZEROという指輪型デバイスのニューバージョンで、
4月30日発売予定です。

シンプルなデザインのリングを人差し指に着けてあらかじめ決めた
ジェスチャーをするだけで、iPhoneのカメラ撮影や写真の送信、
連絡先の交換、Twitter投稿などいろいろなことができるそう。


BluetoothやWifiで家電と接続すれば、人差し指を動かすだけで、
電気やエアコンをつけ、音楽を鳴らし、コーヒーを淹れる、
なんていう魔法使いのようなこともできてしまいます。

お友達を呼んでやって見せたらあっと驚かせられるだろうな
なんて想像したら、ものすごく欲しくなってしまいました。

因みに、お値段は16,900円。アマゾンで予約受付中です。

なお、若干早めではありますが、私も現在、
2016年度バースデイプレゼントを受付中です。(笑)


それでは、今日も、ウオッチコレ新着情報からどうぞ♪


┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

時計好きなあなたのためのウオッチコレFacebookはこちら。

https://www.facebook.com/watchcolle

━◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今回の目次】
------------------------------------------------------------------
【1】ウオッチコレ新着情報 2015年4月3日〜2015年4月16日
【2】進化する病院
【3】病弱なバレリーナからの手紙
【4】ショートストーリー「流行」
------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ウオッチコレ新着情報 2015年4月3日〜2015年4月16日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ティソ シースター D352 30M ETA2834.2 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/TS/ts056a/TS-056A.htm

■ティソ レディース 217134 7940282 SS 手巻 OH済 1967年製
http://www.watch-colle.com/watch/TS/ts055a/TS-055A.htm

■ティソ 41140 Cal.2541 GP/SS 手巻 OH済 1978年製
http://www.watch-colle.com/watch/TS/ts054a/TS-054A.htm

■セイコー5 スピードタイマー 6139-6032 自動巻 OH済 昭和46年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1219c/SK-1219C.htm

■セイコー5 スピードタイマー 6139-6002 自動巻 OH済 昭和47年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1218c/SK-1218C.htm

■セイコー5 スピードタイマー 6139-6012 自動巻 OH済 昭和52年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1217c/SK-1217C.htm

■オリエント 万年カレンダー 2EU01001WW 460702-90 CA 21
石自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on203d/ON-203D.htm

■オリエント 万年カレンダー 2EU01001DW 46D702-90 CA 21
石自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on204d/ON-204D.htm

■オリエント 万年カレンダー 2EU01001BW 46D702-90 CA CA 21
石自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on205d/ON-205D.htm

■ローマー 215999 180459 スイス製 17石手巻 OH済 1960年代 
http://www.watch-colle.com/watch/RM/rm003a/RM-003A.htm

■セイコー オートマチック 2104-0040 レディース 17石自動巻 OH済
昭和48年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1213a/SK-1213A.htm

■セイコー5 スピードタイマー 6139-7010 自動巻 OH済 昭和45年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1215c/SK-1215C.htm

■セイコー 2706-0170 レディース 21石自動巻 OH済 昭和48年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1211a/SK-1211A.htm

■オメガ シーマスター プロフェッショナル 200M クオーツ YG/SS
1990年代 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om630sp/OM-630SP.htm

■ブライトリング ナビタイマー ツインシックスティ2 A39022.1
青文字盤 自動巻 OH済
http://www.watch-colle.com/watch/BR/br023c/BR-023C.htm

■セイコー 2706-0170 レディース 21石自動巻 OH済 昭和48年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1210a/SK-1210A.htm

■セイコー 2706-0170 レディース 21石自動巻 OH済 昭和48年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1209a/SK-1209A.htm

■ファインセイコー 1520-3230 レディース 17石手巻 OH済 昭和52年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1208a/SK-1208A.htm

■モーリス スイス製 GF/SS 17石手巻 OH済 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot226a/OT-226A.htm

■コルテス スイス製 17石手巻 OH済 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot225a/OT-225A.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】進化する病院
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

たまたま見つけた指輪型デバイスに、ITの進化を感じた私ですが、
昨日は、最近の病院の進化にちょっと驚きました。

実は、昨日、夫が入院したんです。

夫には、以前から、心房細動という不整脈の一種があったのですが、
本人にはこれといった自覚症状がなく、仕事の忙しさも手伝って、
そのまま放置している状態でした。

心房細動の患者は、潜在患者も合わせて日本に200万人もいるらしく、
若いうちは平気でも、年齢と共に、心筋梗塞を起こすリスクが
高まってしまうのだそう。


昔は、決め手となる治療法がなかったらしいのですが、
現在は、カテーテルアブレーションという手術で、
完治も目指せるといいます。

心臓の手術なんて聞くと怖そうな気がしてギョッとしたのですが、
お医者様のお話で難しい手術ではなく、
リスクも高くないことがわかり、受けることを決めました。

夫が入院したのは、昨年、郊外にできたばかりの大学病院で、
まずは、その大きさと綺麗な内装に驚きました。

ゆったりとスペースを取ったエレガントなレセプションは、
ハイクラスなホテルのようだし、ラウンジの向うには、
美味しそうなケーキの看板を掲げたオシャレなカフェもあります。

綺麗なのは、建物だけでなく、コンビニやラウンジにいる
白衣の若者達も同じ。

たぶん、併設されている医大の学生さんだと思うのですが、
女の子も男の子も、皆、びっくりするくらい爽やかな雰囲気。

サラサラの前髪で可愛い顔をしたジャニーズ系の男の子が
仲間と笑い合いながら棚のスイーツに手を伸ばす姿など、
まるで漫画の一場面のようで、思わず見惚れてしまいました。(笑)

建物に入ってから病室に行くまでの間に見た風景のどれもが、
私がこれまで持っていた病院のイメージとはかけ離れていて、
病院も進化しているのだと、感じずにはいられませんでした。

医学生は勉強一筋で見た目など構わない子が多いというのも、
病院は何となく暗くて重い雰囲気の場所というのも、
一昔前のイメージなのでしょうね。

夫が入った7階の病室も、窓から景色が一望できてなかなか素敵!

そんなふうに思っていたら、病院のHPにある病室案内の動画でも、
「お部屋から美しい夜景が楽しめます」なんて、
ホテルのCMみたいなPRをしていました。(笑)

病院が、できれば行きたくない場所であることに変わりはありませんが、
昔よりはずいぶんと居心地がよく、気分も滅入りにくい場所に
変わってきている気がします。

いろいろと進化している新しい病院で、夫の手術も上手くいって、
病気がすっきり気持ち良く治ることを、心から願っています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】病弱なバレリーナからの手紙
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「事実は小説より奇なり」なんていう言葉がありますが、
先日、こんな女性と知り合いました。

彼女は、3歳の頃からバレエを習っていたバレエが大好きな女性で、
高校生の時にオーストラリアに留学しました。

でも、それからすぐに体調を崩してしまい、
17歳の時には、大好きだったバレエもできなくなってしまったそう。

体調は徐々に悪化して、普通の生活もままならなくなっていきましたが、
体調不良の原因はわかりません。

なんとか大学に進学したものの、大学卒業試験の1か月前には、
とうとうベッドから起き上がることができなくなってしまいました。

原因が脳にあると分かったのは10年前のことで、
それから良いお医者様に出会い、強い薬を処方してもらうことで、
体調は日常生活ができるまでに回復したといいます。

そして最近は、体調が安定する夏の間だけ、
大好きだったバレエのレッスンを、再開できるようにもなったそうです。

一時はベッドから起き上がることさえできなかったことを考えれば、
これは、奇跡的な出来事です。

先日は、彼女のご両親が、お兄さんの暮らすシドニーまでやってきて、
彼女も自分の暮らす街からシドニーまで行くことができ、
8年ぶりに家族の再会を果たして大感激だったと教えてくれました。

それから、家族と会えた嬉しさでなんだか元気になり、
イースターのお買いものに出かけて、イースターバニーのチョコを
たくさんお買いものしたそうです。

でも、寒くなり始めた季節と、お買いもので無理したのが祟って
少し体調を悪化させてしまったのだとか。

そんな時に、私が送った「落札商品」が届いたので、、
それが励みになって、毎日頑張ることができているのだと
伝えてくれました。


そうです。彼女と出会ったのは、ヤフーオークション。


彼女は、私が出品したレオタードの落札者で、
お話は、取引メッセージに書かれていた内容を要約したものです。

たくさんの方と出会うオークションでは、
これまでにも、様々なやり取りをしてきましたが、
こんなにドラマチックで長いメッセージを10回以上ももらったのは
さすがに初めてです。

何度かやり取りするうちに、オークションの取引ではなく、
文通でもしているような気分になりました。


世の中には色々な人がいて、色々なドラマがあるものですね。

会ったこともなく、顔も知らない彼女ですが、
私が送ったパープルのレオタードを着て、楽しそうにレッスンする姿が
まるで自分の目で見てきたように、思い浮かぶから不思議です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】ショートストーリー「流行」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「軽薄短小」そんな言葉が話題になったのは、もうずっと昔のこと。

企業は、より軽く、より薄く、より短く、より小さく、を合言葉に、
新商品を開発した。

そして、軽薄短小という言葉が忘れられた後も、
世の中のあらゆる物事は、軽薄短小化していった。

眼鏡は、かけていることを忘れるほどに軽くなり、
ノートパソコンは、紙製のノートのように薄くなった。

女子高生のスカートは、正視できないほど短くなって、
チカンに間違われたくない真面目なサラリーマンは、
満員電車で体を小さくすくめた。

携帯用の機器が流行して
皆、小さなディスプレイにぎっしり詰まった文字を読んだり、
爪の先より小さいボタンを操作して文章を綴ったりしていた。

隣にいる人と話もしないで、小さなボタンを操作する滑稽さに
当時は気づいていなかったのだから、流行というのは怖い。

いや、古い話はやめておこう。

とにかく、物事は一定方向に進み過ぎると、反動がくるものだ。

ある時、高級感を演出した、少し重くて大きい腕時計が
大ヒットしたのをきっかけに、時代は突然逆方向に動き始めた。

靴も鞄も、軽いものより重いものが上質とされ、
手帳にはあれこれ貼り付け、挟み込んで、分厚くするのが流行した。

現代人はもっと長く休むべきだという声が優勢となり、
会社の昼休みがどんどん長くなって、
働き過ぎだったサラリーマンは俄然態度を大きくした。

そんな時代の流れに乗って、今では世の中のあらゆるものが、
重く厚く長く大きくなっている。

もちろん、このムーブメントのきっかけになった
時計だって例外ではない。

今一番人気なのは、腕に付けるタイプよりずっと大きい、
背負うタイプの背時計だ。

時代の先端を行く企業を自負するこの会社では、
半分以上の社員が背時計を使っている。

ブォ〜ン!ブォ〜ン!ブォ〜〜ン!!

机の上に置いた背時計が鳴って昼休みを告げた。

社員は自分の時計を背負って、ランチのために席を立つ。

それぞれの個性がある時計を背負った社員達の後ろ姿は、
お洒落でかっこいいと思う。

ただ……

昼休みの後は、皆、少し疲れているように見えるのが不思議だ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆━

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

先週、ショートストーリーに、Twitter経由で
嬉しいご感想をいただきました。

********************************************************

ブリリアントタイム272の「桜」、おもしろく拝読しました。
前半、ありがちな流れっぽいのですが、
それでもとても惹きつけられながら読んでしまうという、
とても読み応えのある展開と、締めくくりでした。
金曜の仕事の合間に読むのにちょうどよかったです。

********************************************************

忙しいお仕事や勉強の合間の気分転換に、
気軽に読んでいただけるようなショートストーリーが、
私の目指すところなので、こういうご感想をいただけると
本当に嬉しいです。(#^^#)

Kさん、いつも読んでくださって、ありがとうございます!!

TwitterのリプライやDMからのご感想も、大歓迎です。
ぜひ、あなたのご声もお聞かせくださいね。

┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2015年5月1日の予定です。


 

□□□『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
□□  URL http://www.watch-colle.com/   □
□  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka □□  
   URL http://happyteatime.jp    □□□


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle