━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume337
volume336
volume335
volume334
volume333
volume332
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ウオッチコレ◆ショートストーリー『桜』◆ブリリアントタイムvol.272
━◆◇━ Watch-Colle ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【ウオッチコレ!ブリリアントタイム】  2015年4月3日vol.272

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Brilliant Time ━◇◆━
こんにちは!Harukaです。
今日もウオッチコレブリリアントタイムを開封してくださって、
ありがとうございます!

春ですね。^^

私の暮らす町では、今週がちょうど桜の見頃です。

公園やテニスコートや川沿いが桜の薄いピンク色に染まって、
近所を車で走るだけでも、お花見気分が味わえるほど。

もう何十年も毎年同じ風景を見ているというのに、
今年もやっぱり、「綺麗!!」と見惚れてしまいます。

日本人のDNAには、桜を愛でる遺伝子が組み込まれている
のかもしれませんね。(笑)

さて、春といえば、ウオッチコレメールマガジンは、
創刊から満13年。

4月からは、14年目に突入します。

そして、梅田のウオッチコレ(店舗)も、
この4月でなんと、10年目!

まだついこの間できたばかりのような気がするのに、
時の経つのは早いですね。

Facebookを立ち上げた若いイケメンスタッフも、
4月から2年目を迎えます。^^

たくさんの皆さまに愛され、支えられて続いているウオッチコレと、
ブリリアントタイムを、これからもどうぞよろしくお願いします。


晴れた空に咲き誇る桜の花にうららかな春を感じながら、
ウオッチコレ!ブリリアントタイムスタートです♪

今回も、ウオッチコレ新着情報からどうぞ。


┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

時計好きなあなたのためのウオッチコレFacebookはこちら

https://www.facebook.com/watchcolle

━◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今回の目次】
------------------------------------------------------------------
【1】ウオッチコレ新着情報 2015年3月20日〜2015年4月2日
【2】もはや国民的行事?!楽しいウソつき放題の日
【3】新しくて便利なツールを使いこなしたい!
【4】ショートストーリー『桜』
------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ウオッチコレ新着情報 2015年3月20日〜2015年4月2日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■セイコー ソーラー 10-7790 WGP/SS レディース 17石手巻 OH済
昭和52年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1207a/SK-1207A.htm

■セイコー スペシャル 1140-0060 レディース WGF 23石手巻 OH済
昭和45年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1206a/SK-1206A.htm

■セイコー メカニカル SARB035 6R15-00C0 Cal.6R15C 23石自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1205d/SK-1205D.htm

■エルメス ノマード NO1.810 オートクォーツ メンズ USED 
http://www.watch-colle.com/watch/HM/hm021d/HM-021D.htm

■セイコー メカニカル SARB033 6R15-00C0 Cal.6R15B 23石自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1204d/SK-1204D.htm

■セイコー ファインセイコー 4012H WGP 17石手巻 OH済 昭和49年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1203a/SK-1203A.htm

■セイコー ロードマーベル 5740-8000 Cal.5740C 23石手巻 OH済
昭和46年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1202a/SK-1202A.htm

■オリエント オートマチック 獅子エンブレム 黒 PF0D-C0 CS
自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on202d/ON-202D.htm

■オリエント オリエントスター WZ0071EW EW00-C1 CS 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on201d/ON-201D.htm

■ユニバーサル ジュネーブ 20650 Cal.332 手巻 OH済 1952年製
http://www.watch-colle.com/watch/UV/uv050a/UV-050A.htm

■ユニバーサル・ジュネーブ 543226 GP 手巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/UV/uv049a/UV-049A.htm

■フォルティス 限定999本 スペースステーションISS 1998-2003
スペースエディション 自動巻とクオーツの2本セット OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/FT/ft062sp/FT-062SP.htm

■モーリス GRANDS PRIX 17石手巻 OH済 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot224a/OT-224A.htm

■シーマ CYMAFLEX Cal.R.459 17石手巻 OH済 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot223a/OT-223A.htm

■エニカ 173A GF 17石自動巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/EN/en022a/EN-022A.htm

■エニカ STAR JEWELS レディース 手巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/EN/en021a/EN-021A.htm

■エニカ ウルトラソニック 101 GP手巻 OH済 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/EN/en020a/EN-020A.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】もはや国民的行事?!楽しいウソつき放題の日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリスマスやバレンタインデーをすっかり定着させ、
最近ではハロウィンも独自のイベントにしてしまった私たちは、
とても楽しみ上手な民族。

4月1日の?エイプリールフール”だってちゃっかり楽しんでいるのは、
みなさんもご存じの通りです。

インターネットの企業サイトなどには、今年もまた、秀逸なウソが
たくさん掲載されました。

面白いウソをセレクトしたまとめサイトも盛んに作られていますが、
ブリリアントでも、私が思わずニヤリとしてしまったウソを、
まとめてみたいと思います。


流行りにうまく乗っかった今年ならではのウソで
アクセスしてすぐに笑えたのは、Hameeというストラップ屋さんの
「エクストリームセルカ棒」。

〜2人用:KANNON
〜4人用:GANESHA
〜6人用:ASHURA
〜20人用:SENJU-KANNON

というネーミングもなかなか。
撮影モード名とその説明にも説得力があります。(笑)

【エクストリームセルカ棒】
http://www.strapya.com/event/0401exselfy-h.html


もう一つ、瞬時に笑えて、ちょっと乗ってみたくなったのが、
高級車アウディの「日本特別仕様車 The Aude A8 5.5」。

シートにイ草の畳を採用し、本格的な釜を搭載して
最高峰にふさわしい妥協なきこだわりを見せているそう。
ウソにも高級ブランドの洗練を感じさせます。(笑)


【アウディ、最高級サルーンAudiA8に炊飯器を搭載】
http://www.audi.jp/gohan/


それから、今年目立ったのは、動画での面白いウソ。

auは、あの人気CMの登場人物達が主演する映画が公開されると言い、
Google Japanは、日本人なら誰でも1度は吹いたことがある
“ピロピロ”での日本語入力を可能にしたと言っています。(笑)


【予告ムービー:3TARO BEGINS〜O.N.I.の逆襲〜】
https://youtu.be/n_Q3o9GPMno


【Google日本語入力ピロピロバージョン】
https://youtu.be/gAgOnQqyDz0


Google Japanはさらに、最新の検索ツール「グーグルパンダ」も
発表しています。


【グーグルパンダ】
https://youtu.be/lI9Qb4PuiOU


でも、今年のウソ動画で私が一番笑ったのは、
なんと言ってもこれ。

品がないって叱られるかもしれませんが、
商品そのものの形状から映像の演出、ストーリー展開まで、
いろいろな意味で笑えます。

【手ぶラクちん】
https://youtu.be/LbL9MRnxv5Q

それから、ツイッターのツイートで面白かったのは、このウソ。

エクセル97やエクセル2000を使っていた方なら、
懐かしさも手伝って、ニヤリとせずにはいられません。

【8年間の沈黙を破り、ヤツがOffice2016に舞い戻る!】
https://twitter.com/MSOfficeJP/status/583025983550304256/photo/1


普段は、?泥棒の始まり”なんで言われてたしなめられているウソが、
解禁されるエイプリールフール。

今年こそは気の利いたウソを……と思いながら、
未だに上手いウソがつけていません。


もはや国民的行事になったと言っても過言ではなさそうな
エイプリールフールですが、

・誰かが不幸になる嘘はNG。
・嘘をついてもいいのは4月1日の午前中だけ。
・エイプリールフールでついた嘘はその1年間実現しない。

というルールもあるそうです。

来年こそは、独創的でハッピーなウソで、皆をあっと驚かせたい
と思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】新しくて便利なツールを使いこなしたい!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エイプリールフールのお話で思い出したエクセルのイルカくん、
彼に「カイル」という名前があったことを、あなたはご存じでしょうか?

エクセルに「オフィスアシスタント」として登場し、
使い方や困ったときの解決方法を教えてくれた彼は、
従来の堅苦しいヘルプとは違い、愛らしい姿でユーザーを和ませる、
画期的なヘルプ機能でした。


私も、最初はすごい!と感激し、面白がっていろいろ質問しましたが、
回答の精度が悪くて、すぐに邪魔くさくなってしまったことを
思い出します。

私の記憶では、キュウキュウと鳴き声を出していた気がするのですが、
覚えている方はいらっしゃいますか?


さて、そんなカイル君も居なくなって久しいOfficeには、
昨年、マルチデバイスで利用できるクラウド型が登場しました。

先日、長年パートナーだったPCとお別れした私も、
新しいPCでは、クラウド型のOffice365を利用することにしました。

Office365では、複数のパソコンやタブレット、スマートフォンから
クラウド上のOffice にアクセスすることができるため
デスクトップのWindows、Macノート、iPad、iPhoneという
手持ちのデバイスすべてから、Officeファイルを見たり編集したり
することができます。

これまでも、デスクトップのWindowsで作ったファイルを、
Dropboxクラウドフォルダに入れておいて、
OfficeをインストールしたMacノートで開くことがあったのですが、
フォントの違いからかレイアウトが若干ずれることがあり、
相互編集はできるだけしないようにしていました。

でも、クラウド上での編集が可能なOffice365ならば、
WindowsとMacのどちらからアクセスしても、
同じように編集できるはずです。

さらにこのOffice365には、Officeを5台分インストールできる権利
もついていて、5台の端末にインストールしたOffice全てを、
常に最新バージョンにしておけるというメリットもあります。

今なら、30日間の無料使用もできるということで、
早速登録して使い始めたのですが、1つだけ引っかかったことが。

実は、私、メール管理には長年「Becky!」というメールソフト
を使っていて、Officeに入っているOutlookは一度も使ったことが
なかったんです。

でも、これを機にOutlookとExchangeを使うことにすれば、
デスクトップで受信した複数アカウントのメールをiPadで振り分けて、
ノートから返信した状態を、全てのデバイスで同期できるはずと考え、
にわかに気分が盛り上がりました。


が……すぐに盛り下がりました。^^;


使い分けている複数のアドレスすべてをExchangeで管理するには、
少し上級の操作が必要になるようなのですが、まだうまくできません。


結局、一度設定した複数のアドレス全てを一旦削除し、
新しいPCにも使い慣れたBecky!をインストールして、
IMAP(メールをダウンロードせず、都度サーバーに読みにいく方式)
にすることで、複数デバイスでのメール同期を試みていますが、
イマイチしっくりきていません。

新しい便利なツールを楽しく使いこなすには、勉強が必要ですね。

もう一度、ExchangeとOffice365を勉強して、
思い通りの使い勝手を実現したいと思っています。

ExchangeとOffice365を使いこなしている方がいらしたら、
ぜひ、私にアドバイスをお願いします!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】ショートストーリー『桜』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キキーッ!

大きなブレーキ音に振り向いた瞬間、
車がぶつかって、体がふわりと宙に舞った。

さっきまで見上げていて満開の桜が近づいて、
やさしい香りが鼻をかすめた。


クシュン。

ひんやりした空気に目を覚ますと、
そこは、小さなシアターだった。

「暖房を入れましょうか?」

隣にいる初老の紳士が慌てて問いかける。

「い、いえ……大丈夫です」

そう答えながら、自分は何をしているのだろう?と考えたが
思い出せない。

「さあ、もうすぐ始まりますよ」

紳士に促されて目をやったスクリーンには、
生まれたての赤ちゃんが映っていた。

可愛い女の子で、両親がとても喜んでいる。

幸せそうな風景だ。

ところが、画面が切り替わると、赤ちゃんが泣き叫び、
疲れた顔の母親に、父親が罵声を浴びせている。

父親は酒を飲んでいるようだ。

次のシーンでは、少し成長した女の子と母親が食事をしているところに、
赤い顔の父親が帰ってきて怒鳴り散らし、母親の顔を平手打ちして、
女の子にまで手を上げようとしていた。

なんてひどい男だろう……。

また画面が切り替わると、小学生になった女の子がノートを広げる横で、
痩せた母親が内職をしている。

女の子が母親にノートを見せながら何か話かけようとした瞬間、
母親の体がガクンと前に倒れた。

女の子は母親の肩を揺さぶりながら、一生けん命声をかけている。


次のシーンは、小さな仏壇に手を合わせるセーラー服姿の女の子。

そこへ父親がやってきて、女の子を押しのけて仏壇の引き出しを開け、
取り出した封筒を持って行こうとする。

必死で止めようとする女の子を足蹴にして、
封筒を手にした父親は出て行ってしまった。


その後もスクリーンには、女の子の悲惨な人生を物語るシーンが
次々と映し出された。

見ているのが辛くなってきて、席を立ってしまいたいと思った時、
スクリーンが真青な空になって、すっかり大人になった女の子が
歩いてくる姿が映し出された。


喪服を着た女の子が見上げる視線の先には、満開の桜が咲いている。


突然、一台の外車が画面に入ってきたかと思うと、
振り向いた女の子の体を桜の方へ跳ね飛ばし、
映像はそこで静止した。

「……っ!!」

「思い出していただけましたか?」

紳士が静かに問いかける。

「は……い」

そう、スクリーンの女の子は、私。

父の葬儀の帰りに、桜に見惚れていてはねられたのだ。


ひどい人生だったけれど、最後に見た桜はとても綺麗だった。
苦しまずに死ねただけ良かったのかもしれない。


そんなふうに考えていると紳士が声を潜めて切り出した。

「さて、本来であればあなたをこのまま天国へお連れする
ところなのですが、実は、当方に少々手違いがありまして……

お父様を予定より3年ほど早くこちらにお連れてしてしまったことが
判明いたしました」

紳士は申し訳なさそうな顔をしている。

「そちらの世界ではすでにお父様の火葬が済んでしまい、
寿命をお返しする体がございません。

そこで、誤っていただいてしまった3年分の寿命を、
あなたに相続していただきたいのですが、いかがでしょうか?」


辛いことばかりだった人生があと3年延びたところで、
良いことなどあるだろうか?


事故の後遺症で、3年間寝たきりかもしれないし、
3年後にはのっと辛い死に方をすることになるかもしれない。

「相続は……」

お断りしようとしたその時、

「申し遅れましたが、これはお父様のご意思を伺った上での
ご提案です。
当方の誤りをお父様にお伝えしたところ、大変激怒されまして、
当方も困り果ててしまったのですが、
間もなくお嬢様もこちらにいらっしゃることをお知らせしましたら、
自分の寿命をぜひ娘さんにとおっしゃいまして……」

あのお父さんが、そんなことを言ったなんて……。

横暴だった父親のことが好きだったと言えば嘘になるけれど、
そんな父親がくれるという最初で最後のプレゼントなら、
貰っておくのが親孝行だろう。


「わかりました。相続します」


紳士がにっこり微笑んで、意識が遠のいていった。


ハッと目を覚ますとそこは病院のベッドで、
傍らには整った顔立ちの男性が座っていた。

どうやら私は、1週間ほど眠っていたようだ。

男性は私をはねた車の持ち主で、若くして会社をいくつも持つ
経営者だという。

どの会社もずいぶんうまくいっているようで、
私が眠っていたのは、自分の家よりずっと広くて綺麗な特別室だった。

男性は、忙しい仕事の合間を縫って毎日病院に通い、
私が眠っている間もずっと傍についていたのだと、
看護婦さんが教えてくれた。


2人はあっという間に恋に落ち、退院と同時に婚約して、
夏を待たずに結婚した。

夫の仕事は前にも増して好調で、とても忙しい毎日だったけれど、
少しでも長く私と過ごそうと、一生懸命努力してくれた。

翌年の春には、元気な男の子が誕生して、
夫は仕事のいくつかを人に任せて時間を作り、
親子3人であちこちに旅行した。

素晴らしい風景をたくさん見て、おいしいものをたくさん食べて、
面白いこともたくさん経験した。

次の春には、可愛い女の子を授かって、家庭は益々賑やかになった。

そして、夫と迎える3回目の春。

青い空が広がる公園に、家族でお花見にやってきた。

おにぎりを頬張る夫の隣では、娘と息子がはしゃいでいる。

私は五分咲きの桜を見ながら、この3年間を思い出していた。

自分の人生にはいいことなど何もないと思っていたけれど、
そんなことはなかった。

あの日からの時間は、それまでの辛くて長い人生を
補ってあまりあるほど幸せで素晴らしかった。

大好きな夫と可愛い子供たちと離れるのは辛いけれど、
あちらに行ったら、父に素敵な家族のことを自慢できると思うと、
少しだけ楽しみになった。

相続を受けて、本当に良かった。

今度あのシアターで見る映像には、
美しい桜と家族の笑顔があふれているに違いない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆━

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

小学校くらいの時から、声優になりたいと言っていた娘は、
昨年から、地方のご当地アイドル声優として活動を始めました。

そして、声優になって、小さな女の子に人気の?プリキュア”
というキャラクターになるのが夢だとも言っていた娘は、
今年、声優とはまた違ったかたちで、プリキュアになりました。

なりたい!と夢を持ち続ければ、叶うものなんだな、
と感心しています。

そんな私が、昔からなりたかったのは、お姫様。(笑)

私もそのうち、叶えることができるでしょうか?^^

あなたの夢は何ですか?
よろしければ、メールでこっそり教えてください。

┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2015年4月17日の予定です。


 

□□□『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
□□  URL http://www.watch-colle.com/   □
□  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka □□  
   URL http://happyteatime.jp    □□□


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle