━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume333
volume332
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ◆重大なお知らせ◇ウオッチコレ!ブリリアントタイムvol.263
〓〓 Watch-Colle 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◇◆ウオッチコレ!ブリリアントタイム◇◆ 2014年11月28日vol.263
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓Brilliant Time 〓〓〓〓

こんにちは!Harukaです。^^
今日もブリリアントタイムを開封してくださって、
ありがとうございます!

突然ですが……

今日は、ブリリアント読者の皆さまに、重大なお知らせがあります。

2002年4月から今日まで、12年8ヵ月もの間続いてきた
このウオッチコレメールマガジンですが、
実は、この度……

と、その大切なお知らせの前に、今回も、まずは、
ウオッチコレ新着情報からご覧ください!


┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆What's New◇ウオッチコレ新着情報2014年11月14日〜2014年11月27日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆チュードル プリンスデイト 9050/0 自動巻 OH済 1977年製
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx205a/RX-205A.htm

◇チュードル プリンスデイト 9080/0 自動巻 OH済 1977年製
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx204a/RX-204A.htm

◆タグホイヤー プロフェッショナル200 S/elシリーズ クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/TG/tg070sp/TG-070SP.htm

◇レイモンドウィル アマデウス200 7701 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot217c/OT-217C.htm

◆キングセイコー 5625-7113 自動巻 OH済 昭和49年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1122a/SK-1122A.htm

◇キングセイコー 45-8010 Cal.4500A 25石手巻 OH済 昭和45年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1121a/SK-1121A.htm

◆キングセイコー 44-9990 Cal.44A 25石手巻 OH済 昭和42年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1120a/SK-1120A.htm

◇シチズン ヤングホーマー 林野庁長官賞 手巻 OH済 昭和38年製
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz177a/CZ-177A.htm

◆シチズン クリスタルセブン 2829-TA 自動巻 OH済 昭和43年製
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz176a/CZ-176A.htm

◇シチズン セブンスター デラックス ACSS 3008-Y 自動巻 OH済
昭和42年製
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz175a/CZ-175A.htm

◆オリエントスター クラシック WZ0131FD 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on184d/ON-184D.htm

◇オリエントスター レディース WZ0391NR
コンテンポラリースタンダード 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on183d/ON-183D.htm

◆タグホイヤー アクアレーサー WAP1112 BA0831 クオーツ
2011年製造 USED
http://www.watch-colle.com/watch/TG/tg069sp/TG-069SP.htm

◇キングセイコー 15034 ファーストモデル 25石手巻 OH済 昭和38年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1119a/SK-1119A.htm

◆キングセイコー 5625-8001 自動巻 OH済 昭和40年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1118a/SK-1118A.htm

◇キングセイコー 4402-8000 手巻 OH済 昭和43年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1116a/SK-1116A.htm

◆ロンジン レディース GF 7534.1 67 Cal.410 手巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/LG/lg165a/LG-165A.htm

◇ロンジン Silvergines 9100-3 手巻 Cal.23ZS OH済 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/LG/lg164a/LG-164A.htm

◆ルイエラール コレクション1931 ムーンフェイズ 43203 PVDR01
OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/LE/le045c/LE-045C.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇Essay1◆重大なお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2002年4月にスタートしたウオッチコレメールマガジンは、
当初、『週刊Harukaの部屋』というタイトルで、毎週発行されていました。

数あるメルマガタイトル候補の中から、このタイトルを選んだのは、
人気長寿番組『徹子の部屋』のように、長く続くことを願ってのこと。

2004年10月よりタイトルを『Brilliant Time』に変えてリニューアルし、
隔週での発行になりましたが、おかげ様で、こうして今日まで、
皆さまにお読みいただいています。

ウソみたいなお話しですが、ウオッチコレ店長は、私に執筆をオファー
してくださった際、なんと、「なんでも好きなことを書いてください」
とおっしゃいました。

大切な自分のお店のメルマガだというのに、
趣味のサイトに子育てエッセイを書いていただけの主婦に、
そんなことを言ってくださるのですから、普通じゃありません。

でも、私は当時、何も知らないただの主婦だったので、
単純に、「嬉しい!面白そう!」とはしゃいで、
二つ返事でOKしました。

その後、様々なライティングのお仕事をさせていただくようになり、
その道のプロの方々とお話しする機会も増えてくると、
それがどんなに珍しいことで、破格の好待遇だったか分かりました。

しかも、店長さんは、もうひとつ、こんなことまでおっしゃいました。

「ウオッチコレの宣伝も特に必要ありません」

えええぇぇぇっ?!

って驚きませんか?

普通、お店がメールマガジンを発行する理由は、
表向き「お客様サービス」であったとしても、
実のところは、内容のほとんどが自社の宣伝だったりします。

そして、何かお買い物をすれば、自分で「不要」を選択しない限り
自動的にメルマガが登録配信されてしまう場合も少なくありません。

けれど、ウオッチコレでは、ごく初期の一時期を除いて、
どんなにたくさんお買い物しても、何度繰り返しお買い物しても、
ご自身で希望して登録されない限り、メルマガを配信することは
ありません。

ウオッチコレ店長さんは、このメルマガを、本当に
楽しんでくださる方のための純粋なサービスとして、
配信しているのです。

だから、今、このメルマガを読んでくださっているあなたは、
そのごく初期の頃から解除しないで読み続けてくださっている方か、
ご自身で意志を持って配信登録してくださった方のどちらか
だと思います。

でも、今日は、そんな大切なメルマガ読者の皆さまに、
重大なお知らせがあります。


2002年4月から今日まで、12年8ヵ月もの間続いてきた
このウオッチコレメールマガジンですが、
実は、この度……

思いっきり宣伝させていただきたいお知らせができました!!


滅多にしない宣伝ですが、これだけは、どうしても、
読者の皆さまにお伝えしたいんです!


先日、ウオッチコレのFacebookページが誕生しました!\(^o^)/

「梅田のウオッチコレ」

https://www.facebook.com/watchcolle

このFacebookページでは、ウオッチコレの若きスタッフが、
おしゃれなお客さまのウオッチスナップを毎日アップしています。

時計って、お店に並んでいる様子も良いですが、
腕に巻かれた状態が一番カッコよく見えますよね。^^

愛用者さまの腕に着けられて、生き生きした時計の表情は、
ウオッチコレFacebookでじっくりご覧いただけます。

https://www.facebook.com/watchcolle

ぜひ、「いいね!」をクリックして、あなたのタイムラインで
カッコイイ時計たちをご覧ください!


……もしかして、もっと別のお知らせと勘違いしてくださいました?

もし、あなたがこのメルマガの未来を心配してくださったとしたら、
それは、私にとって、とても嬉しいことです。

これからも、ウオッチコレと、ブリリアントタイムと、
ウオッチコレFacebookを、どうぞよろしくお願いします。<(_ _)>


https://www.facebook.com/watchcolle


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆Essay2◇時計を右手に着ける理由
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私はいつも、右手に時計を着けています。

時計によっては、利き手でないと着けにくくて、
左手に着けてみたりもしますが、なんとなく落ち着かないんですよね。

別に、右手の時計に拘っているわけではないのですが、
もうすっかりクセになっているのでしょうね。

不器用な左手で手間取りながら金具を留めることになってでも、
右手につけ直してしまいます。(笑)

私の回りの友人知人は、皆、時計を左手に着けていますし、
ウオッチコレFacebook https://www.facebook.com/watchcolle
のウオッチスナップを見ても、ほとんどの方が左手に着けています。

でも、本当のところ、時計はどちらの手に着けるのが正しいのでしょう?

ふと疑問に思って検索してみたところ、
いろいろ面白いお話しが見つかりました。

それは、例えば、こんなエピソード。

・昔の時計はショックに弱かったため、動きの激しい右手(利き手)
ではなく、左手に着ける人が多くなった。

・ダイビングの時は左手にコンパスを着けるため、時計は右手に着ける。

・イタリア人は皆に見せびらかすために、時計を利き手の右手に着ける。

・男性は左手、女性は右手。

・欧米では、男性が時計を右手にするとゲイだと思われる。

・元サッカー日本代表の本田圭祐選手はバランスを保つため両方にする。

・マラドーナさんは遅刻を心配する娘に贈られて両手にしている。

そして、私が好きなキムタクも、プライベートでは右手に着けているらしく、
その理由として、ラジオ番組でこんなエピソードを語っていたそう。

スナイパーがライフルを構える時、左手首の内側に時計をすれば、
右手の指を引き金にかけたままでも、時間を確認して撃つことができる。
しかし、右手に腕時計をした場合、時間を確認するためには、
一度引きがねから指を外す必要がある。
引き金を外した時に、撃つことを思いとどまる時間ができる右手の時計は、
「平和の象徴」である。

真偽のほどはどうあれ、ちょっと素敵なエピソードだと思いませんか?

実は、私も、時計を右手に付け始めた理由を
2002年のウオッチコレメルマガ創刊号に書いています。

http://www.watch-colle.com/Haruka/KakoRogu01.htm

皆、それぞれの理由や想いを持って着けている腕時計。

もしかしたら、いつもと反対の手に付け替えるだけで、
人生が少し変るかもしれませんね。

あなたは、腕時計を、どちらの手に着けていますか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇Short Story◆愛の証
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“謎多き男、グレイヴに群がる美女たち”

「またあなたのことが載ってるわよ」

大げさなタイトルが躍る女性誌を見せながら、亜理紗が悪戯っぽく笑う。

「好きに書かせておけばいい」

「そんなふうだから色々書かれるのよ、
私は本当のあなたを知ってるからいいけれど、少しは……」

記事に、最近人気の某アイドルもいるというくだりを読んで、
表情が曇り始めた亜理紗の口をふさいで、ブラウスのボタンをはずした。

面倒くさい女はこうして黙らせるのが一番だ。

それにしても、面白い世の中になったものだと思う。

ほんの数年前まで、引きこもりのオタクだった俺が、
今や、モデルでも女優でも好きなだけ部屋に呼べる男になったのだから。

幸運の始まりは、遊び半分でWebに上げた自作の曲。
楽器なんて弾いたこともなかったが、パソコンが1台あれば、
どんな音でもつくりだすことができた。

この曲がなぜかネットユーザーの間で話題になり、
ヤフーニュースに取り上げられると、Facebookやツイッターで
瞬く間に拡散して、俺は、新進気鋭のアーティストとして祭り上げられた。

2曲目、3曲目も続けて当たり、ネットでは“神”と呼ばれるようになった。

4曲目が大企業のCM曲としてテレビでも繰り返し流れると、
取材やテレビ出演の依頼も増えた。

スポンサーの絡みで断り切れなくなった取材を、
顔がほとんど隠れる長髪と手足まですっかり覆い隠す衣装で受けた。

取材といっても、元々は引きこもりだ。
これと言って話すこともないので、何を聞かれても曖昧に首を動かして
薄ら笑いを浮かべていた。

ところが、取材相手はプロだ。
記事は、ここまで上手く書くかと驚くほどに仕上がっていた。

その上、この時の写真がおしゃれな見出しで人気女性誌に載り、
俺は謎多き男”として若い女性たちからも注目されるようになった。

そして今は……

亜理紗が、トロンとした表情で俺を見詰めている。

長い前髪の間からその目を見詰め返しながら、ゆっくりと左腕を上げ、
指先まで隠していた服の袖をまくった。

そこには、亜理紗の細い手首に巻かれているのと揃いの、
高級時計が着けられている。

亜理紗には、俺が指まですっぽり隠す服を選ぶのは、
この特別な時計を人に見られないようにするためだと教えてあるのだ。

「いつも着けているよ」

亜理紗の耳元でそっと囁いた。

ふたりだけの秘密で愛の証である時計を確認すると、
亜理紗は嬉しそうに目を輝かせ、俺の胸に顔をうずめた。

俺は、亜理紗を引き寄せた右腕にぐっと力を込める。

もちろん、その右腕に、あのアイドルと揃いの高級時計が
巻かれていることなど、亜理紗は全く知らない。

〓〓 Many thanks 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

寒くなってきましたね。

暖かい飲み物が益々美味しい季節になって、
最近私は、一日中何か温かい飲み物を飲んでいます。

先日、数えてみたら、1日に5杯も珈琲を飲んでいて、
自分でも驚きました。^^;

皆さんは、どんな飲み物がお好きですか?

暖かくて美味しい飲み物の情報があれば、ぜひ教えてくださいね!

┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2014年12月12日の予定です。

□□□『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
□□  URL http://www.watch-colle.com/   □
□  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka □□  
   URL http://happyteatime.jp    □□□


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle