━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ◆睡眠の質を高める意外な方法◇ウオッチコレ!ブリリアントタイムvol.250
〓〓 Watch-Colle 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◇◆ウオッチコレ!ブリリアントタイム◇◆ 2014年月日vol.250
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓Brilliant Time 〓〓〓〓

こんにちは!Harukaです^^

今日もブリリアントタイムを開封してくださって、
ありがとうございます!

昨日はジャケットを着ていても寒かったのに、今日は半袖1枚でも暑い。

こんな感じで、今年の5月は、なんだかちょっと不安定な気温でしたね。

気温といえば思い出すのが、子供の頃テレビで見た外国の街の風景。

毛皮の人と半袖シャツの人が一緒に歩いていて、
この国の季節はどうなってるの?と不思議に思ったものでした。


当時の我が家では、母がタンスの服を季節毎に入れ替えていて、
夏になると長袖の服は、タンスから姿を消していました。

今思えば、日本は、四季がはっきりしている上に、
当時は、夏には夏服を着るのが普通、というような
常識があったのでしょうね。

夏のブーツやニット帽、冬の袖なし服も当たり前になった今では、
日本人のファッションもシーズンレスになりました。

それに、こんなふうに不安定な気候だから、テレビのニュース映像でも、
Tシャツ姿の人と、トレンチコートにストールを巻いた人が、
一緒に並んでいたりします。


もはや、季節毎の入れ替えなんて、不要な時代なのかもしれません。

でも、子供の頃からの習慣というのは消えないもので、
今でも、夏のクローゼットに他の季節の服があると、
何となく落ち着かない私です。^^;


それでは、今回も、ウオッチコレ新着情報からどうぞ♪


┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆What's New◇ウオッチコレ新着情報2014年5月14日〜2014年5月29日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆セイコー ソシエ 11-8220 レディス 手巻 OH済 昭和42年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1005a/SK-1005A.htm

◆セイコー レディース クロノメーター 1944-0020 手巻 OH済
昭和45年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1004a/SK-1004A.htm

◆レビュートーメン レビュースポーツ 50's 2110001 手巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/RT/rt041a/RT-041A.htm

◆インターナショナル シャウハウゼン Cal.89 手巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/IWC/iwc070a/IWC-070A.htm

◆キングセイコー 5626-7010 自動巻 OH済 昭和43年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1003a/SK-1003A.htm

◆セイコー 2559-0020 手巻 OH済 昭和37年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1002a/SK-1002A.htm

◆オメガ コンステレーション 568.014 Cal.682 レディス 自動巻
OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om593a/OM-593A.htm

◆オメガ ジュネーブ 535.0033 Cal.635 レディス 手巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om592a/OM-592A.htm

◆オメガ デビル 511.0509 Cal.625 手巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om591a/OM-591A.htm

◆タグホイヤー キリウム フォーミュラ1 CL111C.FT6000 クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/TG/tg066sp/TG-066SP.htm

◆セイコー コーラス レディース 17石手巻 2118-0200 昭和43年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk1000a/SK-1000A.htm

◆ルコ トリプルカレンダー ヴィーナス203 17石手巻 OH済 1940年代
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot210a/OT-210A.htm

◆オリエントスター WZ0071FH レトロフューチャー 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on170d/ON-170D.htm

◆オレオール 17石手巻 OH済 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot209a/OT-209A.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇Essay1◆睡眠の質を高める意外な方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

母さんが夜なべをして、手袋編んでくれた〜♪

突然何?と思われたでしょうか。

実は、昨日、久しぶりにお裁縫をして、夜なべをしてしまいました。

3時間ほどしか寝ていないので、若干テンション高めです。(笑)


夫が単身赴任して、家事の時間がグッと減り、
自分だけの食事なら、グラノーラなんかで済ませているので、
大幅に時間が余って、睡眠時間も増えるかも?

なんて思っていましたが、そう簡単にはいきませんね。

やりたいこともやらなくてはいけないことも、いくらでも湧いてきて、
あれこれ手を出しているうちに、あっという間に夜が更けます。


今年の1月、居眠り運転で交通事故を起こし、
愛車を廃車にしてしまって以来、睡眠不足の怖さは身に沁みています。

だから、毎日、今日こそは早く寝よう!と思っているのに、
つい、仕事を続けてしまったり、
少しだけのつもりで読み始めた本を閉じられなくなったり、
やらなければいけなかったことを遅くなってから思い出したり……。

結果、「気づけば、また、午前0時」なんていうことの繰り返し。^^;

ナポレオンやエジソンのように、1日数時間程度の睡眠でOK!
というショートスリーパーもいますが、日本人では5〜8%程度だそう。

もちろん、私は、5〜6時間程度の睡眠時間を少し足りないと感じていて、
あと1時間確保したいとあれこれ試しているのですが、
なかなかうまくいきません。


ならば、あと1時間分、睡眠の質を高めようと、
次のような快眠法則も試しているのですが、まだ少し足りないよう。

・寝室の環境(温度・湿度・明るさ・音)を整える。
・心地よい枕とパジャマを選ぶ。
・満腹のまま寝ない。
・眠る前にはネットやメールやテレビを見ない。


ところが、今朝、ネットで調べものをしていて、
まだ試したことがなく、言われてみればそうかもしれない
と思える快眠法を見つけました。


それは……

「眠る直前に目覚ましをセットしない」

というもの。


え?じゃあ、いつするの?
と思った方、あなたも私と同じですね。^^

毎日1分でも長く寝るために、ベッドに入る時間に合わせて、
翌朝目覚ましが鳴る時刻を微調整していませんか?

私はしていました。

どうやら、これは、良くないらしいです。

寝る直前に考えたことは、は睡眠中の脳に大きく影響し、
毎晩「明日は○○時に起きなくてはいけない」と考えることは、
脳にとってプレッシャーになるそうです。

だから、ベストなのは、目覚まし時計は同じ時刻にセットしたまま、
帰宅時など決まった時間にスイッチを入れる習慣にすることだそう。

これで眠る直前に「今日は遅いから明日の起床は10分遅くして……」
などと考えることを避けることができます。

その結果、睡眠時間に強く意識を向けることなく、
リラックスしてぐっすり眠ることができるのですって!


今日から早速、試してみようと思います。


それから、もう1つ。

こんな情報も見つけました。


・50代になると5時間程度の睡眠でも十分になる。

……^^;;

嬉しいような嬉しくないような複雑な気分ですが、
私の睡眠不足は、あと数年もすれば、自然に解消するのかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆Essay2◇真夜中のミシンと白いワンピース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

母さんが夜なべをして、手袋編んでくれた〜♪
と口ずさみながら、昨夜私が作っていたのは、娘の白いワンピース。

先日、娘が、愛知県豊橋市のNPOが主催する、ご当地アイドル声優
オーディションの最終選考に残り、公開オーディションに臨める
ことになりました。^^

http://npo-honokuni.jp/musume/

地方の小さなイベントですが、「声優になりたい」と言い続けている娘
にとっては、夢に近づく大チャンスです。

最終選考は一般の方にアピールする公開オーディションなので、
もしもファイナリストに残ったら、娘が挑むキャラクター、田原風花
と同じワンピースを買ってあげると約束していました。

このキャラクターが着ているのは、シンプルな白いワンピースなので、
似たようなワンピースなどいくらでもあるだろう、と思っていたのです。

ところが、いざ探してみると、これがなかなか見つかりません!

これ似ているな、と思ってもサイズが合わなかったり、
これいいかも!と思ったら、ハイブランドの高額なお品物だったり、
ネット上で見つけた!と思ったら、品切れ入荷待ちだったり……。

どこにでもありそうなワンピースも、いざ本気で探してみると、
簡単には見つからない、ということが分かりました。

結局、探すのを諦めて、“作る”ことを決めたのです。

前に洋服を作ったのは、娘がまだ赤ちゃんの頃でしたから、
かれこれ17〜8年ぶりですが、裏地の要らない夏服ですし、
本を見ながら頑張れば、きっとなんとかかるでしょう。

型紙を切り、布を断って、スカートを縫い終えるまでは調子良く、
楽勝!なんて思いながらブラウス部分に取り掛かったとき、
問題が起きました。

そう、ミシンのトラブルです。

機械って、どうして、肝心な時にトラブルを起こすのでしょうね?

夜も更けてからミシンと格闘すること数時間。

ようやく普通に縫えるようになり、両袖が着いたところで、
今度は、後ろ見頃が表裏反対だったことに気づきました。(T_T)

しばらく呆然としましたが、気を取り直して縫い目をほどき、

縫い直してブラウス部分も出来上がったところで、
再びミシンがグズグズし始めました。

なだめすかして動かしていましたが、
とうとう針が折れてしまって、昨夜の作業はジ・エンド。

ミシンがスムーズに動いていれば、もう出来上がっていたはずなのに
と思うと悔しいですが、明日には完成させたいです。

もし、このメルマガを読んでくださっている中に、
豊橋在住の方や、6月1日に豊橋に行かれる予定の方がいらしたら、
ぜひ、駅前歩行者天国のイベントを覗いてみてくださいね!

田原風花役候補者3名のうち、キャラクターのイラストに似せた、
手作りっぽい白いワンピースを着た子がいれば、それが娘です。

私がちゃんと、ワンピースを完成させられれば、
ですけれど……^^;;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇Short Story◆昔は良かった
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「昔は良かったな……」

ふと出た自分の言葉に驚く。

おやじのそんな口癖を嫌っていたのは20代の頃だったか。

それにしても、大変な時代になったものだと思う。

もしもおやじが生きていたら、今の世の中をどう思うだろう?

おやじがあの世に行った後、急速に発展した予防医療は、
この世から死に至る病を消した。

今や病気で死ぬ人間などいない。

そして、昔からは考えられないほど高い水準に達した安全技術で、
昔起きていたような事故も全く起こらなくなった。

試行錯誤されて成熟した社会制度は、歳をとっても変わらず働ける
世の中を作りあげた。

かつて心配されていた、食糧危機も、土地不足も、核問題も
知恵と努力で乗り切った人間は、人類が長く熱望していた
ユートピアを作り上げた……かのように思われた。

しかし、自然の地ではない場所で、計算し尽くされた食事を摂り、
危険の全くない暮らしをすることが、果たして本当に幸せか?


そんな疑問が頭をよぎるのは、俺が、まだ病気も事故も心配事もあって、
天然食糧を食べていた時代を知っている最後の世代だからかもしれない。


おやじに会いたいな、と思いながら、
若い頃食べた焼肉とはまったく別物のヤキニクを食べていると、
友人から3Dメッセージが届いた。

「食事時に申し訳ないが、真っ先にお前に伝えたくて……」

紅潮した顔で話し出した友人のバーチャルイメージが、
ようやく金が溜まったので病院に行けるのだと言った。

「本当か?!」

俺は思わず聞きかえした。

「ああ、明日、行ってくるよ。
先に行って待ってるからお前も早く来いよ!」

「分かった。早く続けるよう頑張るよ!」

笑顔で手を振る友人を見送って、俺はため息をついた。


やっぱり、昔は良かったな。
誰の人生にも、終わりが自然にやってきたのだから。

今や人生の終焉は、金で買う時代になり、
死ぬためには大金を貯めて病院に行かなくてはならない。


先週174歳になった俺は、明日も早朝から仕事に出かける。

一日も早く金を貯めて、おやじの所に行けるように……。

〓〓 Many thanks 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

前回は、最近、グラノーラにハマっていることをお伝えしましたが、
今、もうひとつハマっているのが、「キムチ」。

以前はあの辛さや匂いがあまり得意ではなくて、
滅多に食べなかったのですが、夫が買って残して行ったキムチを
辛さを緩和しそうな豆腐に乗せて食べてみたら、
思いの外美味しくて、ハマりました。

最近は、わざわざ自分で買ってきて、ゆで豚と合わせたり、
納豆に入れたりして食べています。

発酵食品で、体にも良いようなので、食べ方のバリエーションを増やして、
これからも食べ続けたいと思います。

他においしいキムチの食べ方をご存知の方は、
ぜひ、教えてくださいね!

┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2014年6月13日の予定です。

□□□『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
□□  URL http://www.watch-colle.com/   □
□  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka □□  
   URL http://happyteatime.jp    □□□


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle