━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ◆ありのままの姿見せるのよ◇ウオッチコレ!ブリリアントタイムvol.246
〓〓 Watch-Colle 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◇◆ウオッチコレ!ブリリアントタイム◇◆ 2014年4月4日vol.246
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓Brilliant Time 〓〓〓〓

こんにちは!Harukaです。

今日もブリリアントタイムを開封してくださって、
ありがとうございます。^^

4月に入って、陽射しがずいぶん暖かくなりましたね。

ふと気づけば近所の桜も満開で、これぞ日本の春!と感じています。

日本の春といえば、花粉症の症状も相変わらず続いていて、
くしゃみと鼻水に涙目も加わりました。^^;

それでも、もちろん、週末はお花見に行く予定。

だって日本人ですもの♪
ティッシュの箱を抱えてでも、春はやっぱりお花見しなくちゃ!(笑)

それでは今回も、ウオッチコレ新着情報からどうぞ。


┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆What's New◇ウオッチコレ新着情報2014年3月21日〜2014年4月3日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
春は、時計を変えて新生活をスタートしたい方が多いそうです。
ウオッチコレでも今週は売り切れ続出で、
新着アップしてすぐ売れてしまった時計もあります。^^;

このメルマガでは、執筆時に売り切れている時計は掲載していませんが、
配信時には売り切れている場合もあることをご了承くださいね。

◆オメガ コンステレーション 168.017 Cal.564 自動巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om588a/OM-588A.htm

◇オリス ポインターデイト 574 7403 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OR/or131d/OR-131D.htm

◆ラドー ゴールデンホース 11675 57石 自動巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd115a/RD-115A.htm

◇シチズン クロノグラフ 4-901045 OH済 昭和45年製
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz151c/CZ-151C.htm

◆シチズン エリアン 婦人用 17石手巻 OH済 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz150a/CZ-150A.htm

◇タグホイヤー アクアレーサー WAP1112 BA0831 クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/TG/tg065sp/TG-065SP.htm

◆キングセイコー 5625-7120 自動巻 OH済 昭和47年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk985a/SK-985A.htm

◇セイコー 5アクタスSS 6106-7490 自動巻 OH済 昭和46年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk984a/SK-984A.htm

◆キングセイコー 5621-7000 自動巻 OH済 昭和46年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk983a/SK-983A.htm

◇オメガ ジュネーブ クロノストップ 青ダイヤル Cal.920
手巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om585c/OM-585C.htm

◆オメガ スピードマスター コンビ Cal.1140 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om584c/OM-584C.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇Essay1◆企業が本気でウソをつく日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本の春の風物詩はお花見ですが、
ネット上では、お花見に勝るとも劣らないほど盛り上がるのが、
4月1日、エイプリールフールのウソつき合戦。

私も毎年4月がくる度に、なにか気の利いたウソを……
と考えるのですが、幼い頃から両親に、
「うそをついてはいけません」と言わて育ったせいか、
いまだに、上手なウソをつけたことがありません。

今年もまたダメだったので、上手なホワイトライで笑わせてくれた
大手企業のページをいくつかご紹介します。

まず最初は、Google Mapが作ったハイクオリティな動画。
やろうと思えば今すぐ実現可能な感じがさすがです。
ポケモン好きならエントリーしたくなっちゃいそうですね。

http://youtu.be/4YMD6xELI_k


グーグル日本語入力からは、一目でウソ!と笑える動画が。
最初から最後までウソっぽさも突っ込みどころも満載なのが楽しい♪

http://youtu.be/0u1zoaJYAmw#aid=P-0_XNOHopo


眠気を打ち破るドリンク剤、眠眠打破から、
神をも欺く安全性能搭載のThe safest car「眠眠打車」
がデビューしたそう。

搭載された4つの特殊システムの中でも、
ドライビングの油断を招く体温上昇を防ぐ体温冷却システムはすごい!
疲れサーチシステムの作動には、かえってぐったりしてしまいそう。

http://minmin.tv/aprilfool/


ドコモからは、壮大なエリア拡大のニュースが。
2040年にはあんなところにまで広がっちゃう?!

http://service.smt.docomo.ne.jp/portal/special/src/special_08.html


「翼をさずける」のコピーでおなじみのエナジードリンクRED BULLから、
Red Bullo(レッドブロ)2種が新発売!とのこと。

クールな素材でココロ・カラダしっぽりの
Red Bullo Sugar furo(レッドブル ムトウオフロ)には、
水牛の投資、微炭酸ガス、雪解け水(ソチ)、氷の女王の歌声、
有名MCのサングラスに、楽しいお昼成分ウキウキ成分32年分配合だそう。

ツイッターではRed Bullo体験談も募集されていました。

http://www.redbull.com/jp/ja/events/1331642674341


アウディジャパンが寿司業界に参入するとのこと。
人気の寿司ネタ、中トロ、大トロに対抗して投入する寿司ネタは、
アウディのロゴ入りの……。

ハイブランドのオヤジギャグ的発想が新鮮。

http://www.audi.jp/sushi/


講談社から新発売の「Kebo」は、腕の毛に電子書籍が表示される仕様。
体を動かすことによる摩擦から発生する静電気を利用して毛を励起させ、
電子書籍・コミックを浮かび上がらせる一体型電子書籍端末だそう。

全身脱毛済でツルツルお肌の女子には利用できないのが残念?!

http://april2014.kodansha.co.jp/

他にもまだまだ、面白いウソを掲載していた企業サイトが
たくさんありましたが、切りがないのでこのへんで。(笑)

来年こそは、これらのウソをしのぐ大ウソをついてみようと
思います♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆Essay2◇ありのままの姿見せるのよ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、ディズニー創立90周年記念作品のアニメ映画、
『アナと雪の女王』を観てきました。

この映画は、主題歌賞と長編アニメーション賞でアカデミー賞をW受賞し、
第71回ゴールデン・グローブ賞のアニメーション作品賞も獲得して、
全米では「アバター」「タイタニック」に次ぐ歴代3位の記録
を樹立したのだそう。

運命に引き裂かれた姉妹を主人公に、
凍った世界を救う“真実の愛”を描いた感動のストーリーです。
(公式サイトより)

そんなストーリーもなかなかでしたが、
ストーリーより感動したのは、やっぱり画面の美しさ。

凍った世界の輝きも、歌う姉妹の動きや表情も、
見惚れてしまうくらい綺麗なんです。

そして、もちろん、劇中で歌われる素晴らしい挿入歌が、
画面の美しさをより一層印象的にしています。


中でも、大きな話題の主題歌「Let It Go」は、
全世界で42の言語バージョンが作られているそう。

ディズニーが、その中の25言語をつないで1曲にした
ミュージッ-ク・クリップを公開するやいなや、
世界中から注目されたのが、わずか6秒の日本語部分を歌う
松たか子さんの歌声。

「Let It Go」25カ国語バージョン
http://youtu.be/6Qk5Fc1Vdqk


松たか子さんが歌う日本語吹き替え版ミュージック・クリップは、
なんと、7,887,506回も再生されています。


「Let It Go」日本語バージョン
http://youtu.be/QZ1poicuB2s


この映画、吹き替え版は2Dのみですが英語版には3Dもあって、
3D好きの私としてはちょっと迷ったのですが、
大好評の松たか子さんをサラウンドで聴くために、
吹き替え版の方を選びました。

これが大正解で、エルサ役の松たか子さんだけでなく
アナ役の神田沙也加さんも役にぴったりだし、歌もお上手で、
皆にも勧めたくなって、こうしてメルマガに書いています。^^


もうひとつ、松たか子さんの歌声に勝るとも劣らない素晴らしさ
だと思ったのが、「Let It Go」の日本語の歌詞。

英語版を直訳したものよりぐっと素敵で、
新しい一歩を踏み出そうとする全ての人に、勇気をくれる歌詞
になっています。

「Let It Go」英語バージョン
http://youtu.be/V9JJyztJLLA

ひとりの時に、これでこっそり練習しようと思っています。

「Let It Go」 日本語歌詞付バージョン。
http://youtu.be/AoUxjQOQW7A

せっかくなので、その素敵な歌詞も、ここにご紹介しますね。

でも、できればぜひ、美しい映画の中でお聴きください。

「Let It Go」

降り始めた雪は 足跡消して
真っ白な世界に一人の私
風が心にささやくの
このままじゃだめなんだと

戸惑い傷つき
誰にも打ち明けずに
悩んでたそれももう
やめよう

ありのままの 姿見せるのよ
ありのままの 自分になるの
何も恐くない
風よ吹け
少しも寒くないわ

悩んでたことが嘘みたいね
だってもう自由よ
何でも出来る

どこまでやれるか
自分を試したいの
そうよ変わるのよ 私

ありのままで 空へ風に乗って
ありのままで 飛び出してみるよ
二度と涙は 流さないわ

冷たく大地を包み込み
高く舞い上がる思い出描いて
花咲く氷の結晶のように
輝いていたい
もう決めたの

これでいいの
自分を好きになって
これでいいの
自分を信じて

光浴びながら
歩き出そう
少しも寒くないわ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇Short Story◆さくら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

犬を連れたおじさんが、9分咲きのさくらを見上げて、
「もうすぐ満開だな」と言った。

さくらが満開になれば、彼がここへやってくる。

初めて彼と会ったのは、2年前の春のこと。

サラサラの前髪が少年のようで、笑った顔が可愛い彼に、
年甲斐もなく一目惚れした。


彼は美大生のようで、橋の上にイーゼルを立てて、
満開のさくらを丁寧に描いた。

こっそり覗いたキャンバスのさくらは、実物よりも綺麗だと思った。

一昨年の春も、彼は橋の上にやってきて、
ゆっくりと時間をかけて、満開のさくらを描いた。

絵筆を動かす彼を盗み見しながら、
彼を見ていられるだけで幸せだと思った。


今年も、さくらは満開になった。

もうすぐきっと、彼が来るはず。

橋の上にイーゼルを立てて、
さくらをじっと見詰めながら、真剣な顔で筆を動かすだろう。


あ、彼が来た!

通りの向こうからやってくる彼を見つけて、
小躍りしたい気分になった。

ところが、次の瞬間、彼がイーゼルを持っていないのに気付いた。

代わりに、女の子の手を握っている。

彼は、橋の上までやってくると、満開のさくらを見ながら、
女の子と何か話して笑い合った。

すぐに彼はさくらを見るのをやめて、女の子ばかりを見詰めだした。

女の子も彼だけをじっと見詰めている。

見詰めあったふたりの顔はどんどんと近づいて……。

イヤッ!

私はその瞬間を見たくなくて、咄嗟に目を逸らしたけれど、
その先がどうなったかは簡単に想像がついた。


私は、さくら。

大勢の人に愛されているけれど、恋人はまだいない。


〓〓 Many thanks 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

昨年から、スマホのオプションで、SMART TVというオンデマンドを
契約しているのですが、最近はこれで、よく映画を見ています。

ちょっと時間ができた時、わざわざ借りに出かけなくても、
すぐに見られるのが魅力です。

ただ、とりあえず1時間だけ見ようと思ってスイッチを入れても、
映画が面白くて、つい、終わりまで見てしまうこともしばしば。^^;

オンデマンドに、予定の時間で自動的に切れるタイマーが
ついていればいいのに!と勝手なことを考えたりしています。(笑)

┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2014年4月18日の予定です。

□□□『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
□□  URL http://www.watch-colle.com/   □
□  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka □□  
   URL http://happyteatime.jp    □□□


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle