━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ■もう一度、ティータイムをご一緒に■ウオッチコレ!ブリリアントタイム 2013年10月18日

■□■
□■ ウオッチコレ!ブリリアントタイム vol.233 2013年10月4日
■─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

こんにちは!Harukaです。
今回も、ブリリアントタイムを開封してくださって、
ありがとうございます。^^

今日は、とても嬉しくて、ぜひ皆さんに聞いていただきたい
大切なお知らせがあります!

そのお知らせというのは……

とその前に、今回もウオッチコレ新着情報からどうぞ♪


■□■ 目次 ■□■

1.ウオッチコレ新着情報2013年9月20日〜2013年10月3日
2.10年以上の時を超えて
3.いつかパティックフィリップを
4.ショートストーリー「秘密の会話」
編集後記……とっても素敵な生き物

■□■1.ウオッチコレ新着情報2013年9月20日〜2013年10月3日■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
真昼の陽射しはまだ夏みたいですが、やっぱり秋ですね、
時計を着替えたくなる方も多いよう。
掲載即売れ切れ(未掲載ですのでHPでご確認ください)続出!
の10月前半新着情報をどうぞ。

■クィーンセイコー 3020.797 手巻 OH済 昭和36年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk930a/SK-930A.htm

■エニカ スーパーテスト AR-1010 手巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/EN/en013a/EN-013A.htm

■オメガ ジュネーブ 511.346 レディス Cal.485 手巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om569a/OM-569A.htm

■ブルガリ ディアゴノスポーツ LCV29SG 自動巻 OH済 USED 
http://www.watch-colle.com/watch/GB/gb020sp/GB-020SP.htm

■フォルティス フリーガーデイト 595.10.46.1 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/FT/ft060sp/FT-060SP.htm

■ホイヤー バルジュー72 クロノグラフ 手巻 OH済 1960年代 
http://www.watch-colle.com/watch/TG/tg061c/TG-061C.htm

■セイコー 5スポーツ スピードタイマー 6138-0040 自動巻 OH済 昭和52年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk928c/SK-928C.htm

■IWC ポートフィノ Ref.3563 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/IWC/iwc069d/IWC-069D.htm


■□■2.10年以上の時を超えて■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

ウオッチコレ新着情報、チェックしていただけましたか?

では、改めて、ぜひ聞いていただきたいお知らせです。

実は、来月11月1日、ウオッチコレととっても関係の深い本が発売されます!

それは、絵本。

なぜ絵本がウオッチコレと関係深いの?

と思われたあなたに、ご説明しますね。

それは、この絵本が、ただの絵本ではなく、
“ジュエリー絵本”だからです。

しかも、この絵本の作者は、かつてウオッチコレで
オリジナルジュエリーを発表していた、
画家でありジュエリーデザイナーでもあるWAKAKOさんだからです。

その上、この絵本の物語(WAKAKOさん原作)を文章に書き表したのが、
私、Harukaだからです!^^

つまり、WAKAKOさんと並んでHarukaの名前まで記載していただける
とっても素敵な“ジュエリー絵本”が、もうすぐ本屋さんに並ぶんです!

10年以上前、ウオッチコレがまだスタートしたばかりの頃から、
ウオッチコレのことをご存知の方でしたら、
当時のウオッチコレでは、目の保養になる素敵なジュエリーも、
扱っていたことを覚えていらっしゃるのではないでしょうか?

そして、WAKAKO(石井稚子)さん制作のオリジナルジュエリーを
手にされた方もいらっしゃることと思います。

そのWAKAKOさんが、オリジナルジュエリー制作の際にイメージする物語を
美しい絵で表した“ジュエリー絵本”を出版することになり、
このプロジェクトを、私もお手伝いさせていただきました。

「ジュエリー絵本」という言葉も、WAKAKOさんが考えられたものなので、
まだ馴染みがなくピンとこないかもしれませんが、
これから、「大人のための素敵な絵本」の代名詞として、
世の中に広めていきたいと考えています。

ジュエリー絵本の詳細は、WAKAKOさんのオフィシャルサイトで
チェックしていただけます。

オリジナルジュエリー制作とジュエリー絵本販売
プリンセスジェム
http://www.princess-jem.com/

オフィシャルサイトでは、ため息のでるようなジュエリーも
たくさんご覧いただけます。

実は、サイトに掲載されているジュエリーのいくつかに添えられた
“ジュエリーに込められた物語”もまた、稚子さんの原案で、
私が書かせていただいたものです。

お時間のある時に、美しいジュエリーのお写真と一緒に
楽しんでいただけたら、とても嬉しいです。^^

ストーリーは、順次掲載して増えていきますので、
何度でもアクセスしてくださいね!

そういえば……
今年のお正月、私は、今年中にやりたいことの1つとして、
「Harukaとして出版する」という希望を掲げました。

ジュエリー絵本の作者はWAKAKOさんですが、
Harukaの名前を一緒に記載していただけることになり、
変則的ではありますが、希望が叶うことになりそうです。

WAKAKOさんと私の大切な大切な作品、
ジュエリー絵本『サーカスぞうのライリー』を、
ひとりでも多くの皆さんにご覧いただけたら幸せです。


■□■いつかパティックフィリップを■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
時計屋さんのメールマガジンを10年以上書いている私ですが、
ずっと読んでくださっている方はよくご存知の通り、
時計には決して詳しくありません。^^;

もちろん、時計を見るのも持つのも好きですし、
センスの良い時計を着けている人や、時計を大切にされる方には、
人としての魅力を感じます。

ウオッチコレで多く取り扱っている希少な時計の価値や、
機械式時計の仕組みもまるで分かってはいない私は、
“時計”を収集の対象だとか、精密機器としてではなく、
“その人らしさを示すアイテム”だと捉えています。

つまり、私にとって、時計は、着ける人のセンスや人となり、
考え方を表してしまう、特別なアイテムなんです。

ですから、初めて会う方が着けている時計がどんな時計なのか?で、
その人の人生までもを勝手に想像してしまうことさえあります。

一目で高額なのが分かる華やかな時計を付けている社長さんよりも、
上質だけれどシンプルな時計を着けている社長さんの方が、
ビジネスが上手くいっていることが多い、だとか、
良く手入れされた古い時計を大切に使っている人は、
人の話をきちんと聞いてくれるとか、
私なりの経験則も持っていたりして。

そして、着けている時計と、少しお話しした感じから想像した
その方の人となりが、後日とても親しくなった際、
想像通りだったと分かって驚くこともしばしば。

逆に言えば、私自身も、着けている時計を通じて、
自分の人となりを表現しているのかもしれないな、とも感じています。

そんな私が、とても憧れていて、いつか身につけてみたい時計
のひとつが、“パティックフィリップ”。

ウオッチコレのメールマガジンを書きはじめるまで、
その名前すら知らなかった超高級ブランドです。

でも、一見どこにでもありそうなほどシンプルなルックスでありながら、
数えないと分からないくらいゼロが並んだ価格に驚き、
ヴィクトリア女王、アインシュタイン、チャイコフスキー、
トルストイ、ウォルト・ディズニーなどにも愛された時計と知って、
余計に憧れを増しました。

先日、名古屋松坂屋で開催されていたワールドウオッチフェア―では、
美術品のように飾られたケースの中のパティックフィリップを
穴が開くほどじーっと見つめてきたのですが、
この時も、やっぱり、表示されているゼロの数を、
いち、じゅう……と数えてしまいました。

本当に庶民ですね……^^;;


今は、まだ、ショーケースの中でしか見ることのできない
パティックフィリップですが、
一生懸命お仕事をして、いつか、これを自分の右手に着け、
ごく当たり前に時間を確認したい!と、
密かな野望を抱いています。(笑)

■□■4.ショートストーリー「秘密の会話」■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
パタン。

おしゃれなガラスの扉を閉めた男は、いつものように立ち去らず、
こっそり中の様子を窺った。

「おい、さっき、あいつ、俺たちのことをじっと見て
何か言いたそうな顔しなかったか?」

「そういえば、じっと見られたような気もするわ」

「もしかして、バレたか?」

「まさか!バレてはいないでしょう」

「だよなあ。所詮、俺たちは“道具”だと思われてるだろうし……」

「そうよ、私たちがこんな会話をしてるなんて、
想像もできないはずよ」

「でも、まあ、気をつけるに越したことはない。
そいうえば、お前、この間、仕事中に鼻歌うたってただろう?」

「うそ!?私、そんなことしてた?」

「ああ、俺がここに居た時、ガラスの扉が開いてて、
あいつと一緒にいたお前の鼻歌が聞こえてきたんだ。
あいつには気づかれていないと思うが、気を付けた方がいいぞ。
まだ十分働けるうちにお払い箱になりたくないだろう?」

「ええ、もちろんよ。気をつけるわ。
でも、ほら、あいつって私たちのこと結構大切にしてくれるじゃない、
前のオーナーがひどい奴だったから、ここに来てから気分が良くて……
つい、鼻歌がでちゃったのかも」

「そういえば、俺もここに来てから体調いいんだよな、
健康診断受けさせられるのも、最初は面倒くさいと思ったが、
今は、そのおかげで長生きできるって感謝してるよ」

「私たち、けっこう恵まれてるかもね?」

「ああ、そうかもな」


そんな彼らの会話をこっそり窺っていた男は、
ひとり大きく頷いていた。

やっぱりそうだったか。

愛情をかけてやればちゃんと伝わるし、
いい働きもしてくれるのは、彼らがただの道具ではない証拠だ。

さすがに鼻歌には気づかなかったが、
今度、耳を澄ましてみるか。

男は笑顔になって、おしゃれなガラスの扉がついた、
ワインディングマシーンの傍を離れた。


■□■編集後記……とっても素敵な生き物■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

今回のショートストーリー「秘密の会話」に出て来た
男女の正体は、お分かりいただけたでしょうか?

私はよく、ストーリーの中で、人間以外の何かの気持ちになって
会話を綴ることがあるのですが、そういうお話しを書くときはいつも、
きっかけになる出来事があります。

今回、ワインディングマシーンの中で会話する機械式時計の男女
を書きたくなったきっかけは、ウオッチコレに届いた
こんなお客様の声でした。

******************

2013/9/30 題  目立つ存在なのに・・・・・・  投稿者:YJ さんより

本日、初めての注文品が到着しました。
注文から直ぐに手元に届き驚きました。
デッドストックのような輝きに再び驚嘆しました。
何もかも感動の一言です。
3万円以内の出物を気長に待つことにしています。
セイコーSUSとサムライダイバー及びローレル復刻を気長を待っています。
時計はとっても素敵な生き物です。
寝たきりにとって、ウォッチコレ様はかけがえのない安らぎです。

******************

「時計はとっても素敵な生き物です」という一行に、
お客様の、時計への深い愛情が感じられて、
思わずにっこりしてしまいました。

時計を愛するたくさんのお客様に愛されているウオッチコレの
メルマガを書けることを、また改めて嬉しく感じています。

┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2013年10月18日の予定です。

□□□『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
□□  URL http://www.watch-colle.com/   □
□  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka □□  
   URL http://happyteatime.jp    □□□


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle