━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ■35年を3時間で振り返るサザンライブ■ウオッチコレ!ブリリアントタイム 2013年 9月20日
■□■
□■ ウオッチコレ!ブリリアントタイム vol.232 2013年9月20日
■─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

こんにちは!Harukaです。
今回もブリリアントタイムを開封してくださって、ありがとうございます!

実は、今、私、このメルマガを立ったまま書いています。

ブリリアントをずっと読んでくださっている方でしたら、
ああ、あれ!とお気づきになられたでしょうか。

はい、そのあれです。^^

2度ほどお話ししたあれの続報は、編集後記でご覧ください。

それでは、今回も、ウオッチコレ新着情報からどうぞ♪

■□■ 目次 ■□■

1.ウオッチコレ新着情報2013年9月6日〜2013年9月19日
2.探していた時計を確実に手に入れる方法
3.35年を3時間で振り返るサザンライブ
4.ショートストーリー「アイドルのデート」
編集後記……ビバ!スタンディングデスク

■□■1.ウオッチコレ新着情報2013年9月6日〜2013年9月19日■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
■チュードル 74000N プリンスデイト 自動巻 OH済 1980年代
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx184a/RX-184A.htm

■セイコー ダイバー 2A22-0170 レディス クオーツ 昭和61年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk927sp/SK-927SP.htm

■テクノス ブルースカイ カットガラス Cal.2783 自動巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/TC/tc012a/TC-012A.htm

■オメガ デビル 18KYG 511.190 レディス Cal.620 手巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om568a/OM-568A.htm

■オメガ ジュネーブ ダイナミック 566.015 レディス Cal.684 自動巻
 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om567a/OM-567A.htm

■セイコー レディス 2206-0610 自動巻 OH済 昭和51年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk925a/SK-925A.htm

■セイコー ダイバー SBCM025 スキューバ 8F35-00A0 クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk924sp/SK-924SP.htm

■セイコー レディス 2706-0320 自動巻 OH済 昭和50年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk923a/SK-923A.htm

■ラドー Alpineum 11018 自動巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd110a/RD-110A.htm

■ラドー ブレスレット レディス 21石 手巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd109a/RD-109A.htm

■ロンジン レディス 844152 Cal.817.4 手巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/LG/lg152a/LG-152A.htm

■ロンジン レディス クッション型 Cal.56 手巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/LG/lg151a/LG-151A.htm

■オリエントスター クラシック WZ0401NR レディス 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on144d/ON-144D.htm

■セイコー レディス 2706-0320 自動巻 OH済 昭和50年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk923a/SK-923A.htm


■□■2.探していた時計を確実に手に入れる方法■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

ウオッチコレには、時計好きなお客様が多く、
ある特定の時計を一生懸命探しているという方も少なくありません。

そんなウオッチコレに、先日、こんなメッセージが届きました。

***********************

題  セイコーサムライダイバーは即売り切れ  投稿者:YJ さんより

サムライダイバーは出品まもなくで売り切れるのに落胆しています。
セイコーサスも同じです。
何とかせねばならんと焦ります。
オークションではないのでしかたありません。残念です。

***********************

時計屋さんのメルマガを10年以上書いていながら、
実は、時計についてよくは知らない私。^^;

サムライダイバーってどんな時計なのかしら?と思い調べてみると、
廃盤となって久しいモデルながら、デザイン、品質ともに優れた時計で
大変人気があり、その魅力に取りつかれているファンも多いことが
分かりました。

なるほど!

そいうえば、以前、ウオッチコレ店長の中本さんに、
毎日必ず新着情報を更新する理由を尋ねたことがありました。

すると、更新を楽しみに毎日サイトにアクセスしてくださるお客様
がいるからだと教えてくれたのです。

こんな風に、ぜひとも手にしたい一品を探されている方も、
きっと、そんなお客様のおひとりなのでしょうね。

そこで、そんな、時計好きで、どうしても欲しい時計のある方に、
今日は、探していた時計を確実に手に入れる方法を
お教えしたいと思います。^^

それは、早起きすること。

というのも、実は、ウオッチコレ新着情報は、店長の中本さんが、
毎日、ご自宅からお店に出かけられる前の早朝に更新しているから。

つまり、ウオッチコレの新着情報は、毎朝午前4時〜6時くらいの間に
アップされるんです。

この事実を知ったとき、私が午前中にチェックしている新着時計が
すでに売り切れていることがしばしばある理由が分かりました。

ウオッチコレファンの中には、すでにこのことをご存知の方もいらして、
毎朝出勤前にチェックしてくださっているそう。

昔から、早起きは三文の得なんて言いますが、
早起きをしてウオッチコレサイトをチェックして、
探していた時計を見つけた方は、まさに、こんな気持ちなのでしょうね。

ちなみに、このメルマガは、私がチェクした時点で売り切れている時計は
リンクを掲載していません。

今回は新着情報少ないナ、と思われた時は、すでに売れてしまっている
時計が多かったのだとお考えください。

そして、もし、あなたが今、特定の時計をお探しでしたら、
明日はぜひ、ちょっぴり早起きして、ウオッチコレサイトで
新着情報の更新をチェックしてみてください。

きっと、素敵な時計との嬉しい出会いがあるはずです。^^

■□■3.35年を3時間で振り返るサザンライブ■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

前回のブリリアントが配信された翌日、9月8日、
愛知県豊田スタジアムで開かれたサザンのライブに行ってきました^^

結成35周年を迎えた今年、食道ガンの克服を経て、
5年ぶりに復活したサザンオールスターズ。

横浜の日産スタジアムを皮切りに、神戸、茅ヶ崎、愛知、宮城と続く
ツアーの総動員数は、35万人にもなるのだそう。

私が参加した豊田スタジアムは4万人が入れる会場で、
ライブは2日開催されましたが、それでも、抽選に漏れて
チケットを手に入れられなかった人がたくさんいたんだとか。

話題沸騰の出来事も翌年にはすっかり忘れられているような
スピードの速い現代で、5年もお休みしていたというのに、
忘れられるどころか、復活を狂喜されるなんて、
いったい、どんな気分なのでしょう?

もちろん、私も、そんなサザンオールスターズの歌が
学生時代からずっと好きで、青春の思い出のそこここに
サザンの歌が流れていました。

でも、今は、大ファンというよりは、むしろ、
ものすごいことを成し遂げている57歳のオジサンに興味津々で
普通の人と桑田さんとではいったいどこが違うのだろう?だとか、
トップを走り続ける桑田さんはいったいどれくらい努力しているのだろう?
といった観点で見ているようなところがあります。

そして今回のサザンの復活ライブで改めて感じたことが2つ。

1つは、桑田さんの腰の低さ。

ライブ中、感謝の気持ちを何度も口にする姿は、まさに、
「実るほど首を垂れる稲穂かな」ということわざを体現したよう。

若い頃の桑田さんは、もっと生意気だった気がします。

それから、もうひとつが、歌の上手さ。

ジャニーズ好きで、若い頃はトシちゃん(田原俊彦)を聞き、
今は、SMAPライブに足を運ぶ私だから、なおさらかもしれませんが^^;、
2時間以上歌い続けた最後の1曲まで安定して聴かせる歌唱力に、
改めて、「歌、こんなに上手かったのね」と感じ入りました。

若い頃は、歌は好きでも、ちょっと汗臭い感じの桑田さんのことは
それほど好きではなかったのですが、今は桑田さん本人にこそ、
大きな魅力を感じています。

そして、サザンの一員であり、奥様でもある原由子さんが、
若い頃より綺麗になったのは、素敵なご主人との生活が幸せだから、
というのが私の持論。(笑)

そんなこんなの思いを抱きながら、運の良いことに
アリーナ席の前から3分の1くらいの場所で参加したライブは、
最初から最後まで、サザンと共に熱唱でした。^^

ライブ中、懐かしい曲のイントロが流れる度に当時の思い出が蘇って、
すっかり忘れていた人の顔が思い浮かんだりもして、
自分でもちょっと驚きました。

サザンと私の人生は、けっこうオーバーラップしていたようです。

アラフォー以上であれば、間違いなく昔の恋を思い出せるサザンライブ、

9月22日(日)の宮城スタジアム最終日は、WOWOWで生中継されます。

35年分の人生を振り返って、明日への活力にしたい方は、
ご覧になってみてはいかがでしょう。


……29年前の夏、ミスブランニューデイをカセットテープに録音して、
一緒にエンドレスで聞いた憧れの先輩、元気かな?

■□■4.ショートストーリー「アイドルのデート」■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

「ねえ、モル……」

久しぶのデートだというのに、彼はまた居眠りをしている。

疲れているのは分かっている。
でも、私だって時間をやりくりして会っているのだ。

それなのに、顔を見て10分と経たないうちに寝息を立てるなんて……。

もっとも、そんなふうだから、彼は“モル”と呼ばれている。

モルという呼び名の由来は、高校時代に古文で習った
「大殿籠もる(おほとのごもる)」。

「寝る」の尊敬語で、天皇のような貴人が「お休みになる」の意味だ。

「モル!ねえ、モルってば、起きて!」

彼が少しだけ目を開けた。

綺麗な顔をしていると思う。
まさに、貴人に使う「おほともごもる」が似合う顔立ちだ。

彼は、ほんの一瞬、チラリと私を見たかと思うと
またすぐに目を閉じてしまった。

……ったく。

でも、私は、彼が私の傍だからこそ寛いでいることを知っている。
彼の寝顔に頬を寄せ、「好きよ」と小さくつぶやいた。

ピピッ。

セットしてあったアラームが鳴ってタイムリミットを知らせた。

ほとんど同時に、ドアをノックする音が。

「出発のお時間です」

迎えに来たマネージャーと次の仕事場に向かわなければいけない。

「わずか30分のために新幹線を途中下車してまで強行したデートは
いかがでしたか?」

玄関に向かう私にマネージャーが声をかける。

「最高だったわ!彼は30分のうち20分寝てたけれど」

マネージャーが思わず笑った声が聞こえた。

今は恋愛禁止のアイドルだけれど、私にもいつか、
こんなふうに時間をやりくりしてでも会いたい恋人ができるだろうか?

靴を履いて振り返ると、ようやく目を覚ましたモルが
すっきりとした顔で尻尾を振っていた。


■□■編集後記……ビバ!スタンディングデスク■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

最後まで読んでくださってありがとうございました!

さて、冒頭でお伝えした、あれ……
そう、スタンディングデスクのことを聞いてください。

初めて読まれる方のために、簡単に経緯をお話しすると、
ある日、ネットで見つけた「PC作業は立ってする方が良い」
という記事が気になり、いろいろ調べるうち、
立って作業するのにちょうど良い高さの「スタンディングデスク」
と呼ばれる作業机が欲しくなりました。

ところが、元来、机というものには一定の規格があり、
私が立って使うのにちょうど良い高さの机、なんていうのは
簡単には見つかりません。

そこで、机に物を乗せてその上にノートPCを置いて作業したり、
事務機器メーカーで受付用のカウンターを買おうと考えたりしましたが、
とうとう、希望にぴったりのスタンディングデスクを見つけたんです!

それは、ディノスというカタログ販売のサイトで見つけた組立て家具で、
子供の頃から成長後まで使えるPCデスクとして、
机と棚板が、3センチ刻みで、無段階調整できるようになっていました。

私の希望通り、ドンピシャの商品です!

オーダーから配送までに半月以上待ちましたが、
首を長くして待った甲斐がありました。^^

モニターは立ったまま真っ直ぐに前を見た位置に、
キーボードを置くデスクは、立った状態でちょうど肘が直角になる位置
に取りつけることができました。

そして、意気揚々とスタンディングデスク作業を開始♪

すると……

足がものすごく疲れました。><

たった1日で腿もふくらはぎもパンパンです。

普段、どれだけ足腰を使っていなかったかを痛感させられました。

でも、案の定、無駄なネットサーフィンはしなくなり、
食事はちゃんとPCから離れて食べました。

足が辛くて我慢できなくなるので、適度な間隔の休憩も
自然にとれます。

それから、座ることは、こんなに楽なことなんだ!と
再認識できました。

せっかくなので、じっと立っているだけでなく、
スクワットしながら作業したり、青竹踏んでみたりもしています。

夫はすぐにへこたれると予想していますが、負ける気がしません。

このままいけば、食欲の秋を楽しみながら体重減らせちゃうかも?
と狸の皮算用までしています。(笑)

何か変化が現れてきたら、また続報ご報告しますね!

┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2013年10月4日の予定です。

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle