━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume339
volume338
volume337
volume336
volume335
volume334
volume333
volume332
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ■最先端スポーツ!エクストリーム出社■ウオッチコレ!ブリリアントタイム 2013年 8月23日
■□■
□■ ウオッチコレ!ブリリアントタイム vol.230 2013年8月23日
■─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

こんにちは!Harukaです。^^
今回もブリリアントタイムを開封してくださって
ありがとうございます!

今日は、ぜひ、皆さんにお伝えしたい、大切なお知らせがあります!

それは……

あ、でもその前に、まずは、ウオッチコレ新着情報について。

お盆休みを挟んだので、今回はちょっぴり少な目です。
このメルマガを書いている配信日前日の朝の時点で売り切れている商品は
メルマガに掲載していませんから、余計に数が減ってます。

もしかしたら、記事を書いてから配信されるまでの間に、
売り切れてしまっている時計もあるかも……。

お探しの時計や、気になる時計がある方は、急いでご覧くださいね。

それでは、2週間ぶりのウオッチコレ新着情報をどうぞ♪

絶対にチェックしてほしい大切なお知らせは、編集後記で!!


■□■ 目次 ■□■

1.ウオッチコレ新着情報2013年8月9日〜2013年8月22日
2.短い睡眠時間で気持ち良く起きる方法
3.最先端スポーツ!エクストリーム出社
4.そうだ!立って仕事しよう。
編集後記……Departure もうひとつのストーリー

■□■1.ウオッチコレ新着情報2013年8月9日〜2013年8月22日■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
■オメガ デヴィル 196.0316/396.1016 クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om560d/OM-560D.htm

■ホガ Directime 機械式デジタル ジャンピングアワー 手巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot179c/OT-179C.htm

■ラドー ゴールデンホース 自動巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd108a/RD-108A.htm

■レビュートーメン SALTARELLO レギュレーター 手巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/RT/rt040c/RT-040C.htm

■オリエントスター スポーツ WZ0091FE 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on141sp/ON-141SP.htm

■オリエントスター スポーツ WZ0091FE 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on141sp/ON-141SP.htm

■オリエントスター クラシック ブルー WZ0361PF 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on139d/ON-139D.htm

■オリエントスター クラシック WZ0021EJ 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on137d/ON-137D.htm


■□■2.短い睡眠時間で気持ち良く起きる方法■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
お盆休みも明けて1週間。
お仕事をされている方はすっかり日常に戻っていると思いますが、
生活ペースも、もう普段通りでしょうか?

今年、珍しく長いお休みを取った私の夫は、出勤再開したばかりですが、
昨夜など、帰宅するなりカラスも真っ青の早さでお風呂を済ませ、
あっという間に夕食を食べ終えたかと思うと、
すぐさま歯を磨いてベッドに入ってしまいました。

それは、帰宅から就寝までの時間はここまで縮められるのか!?
と、密かに感動するほどのスピードでした。

実は夫、ここのところ11時就寝を基本にしていて、
時計の針が11時を指す頃には必ずベッドに向かっています。

私も真似たいと思うのですが、なかなかうまくいきません。

それで、ちょっと調べてみたら、
就寝までの無駄な時間を減らして睡眠時間を伸ばしたいとか、
早寝早起きを身に着けて生活ペースを改善したい、
などと考えている方がたくさんいらっしゃることがわかりました。

そいういえば、50代で30代に見えることで有名なお医者さま
南雲吉則さんの著書にも、
『眠るが勝ち 夜10時に寝て朝3時に起きる』というのがります。

皆さんよくご存知の通り、午後10時から午前2時の間は、
成長ホルモンが分泌されやすく、脳や体を回復する効果も高い時間です。

早寝早起きは、エイジングケアにも良いのでしょう。

ただ、働いている大人にとって、この時間にベッドに入るためには、
かなり強い決意と努力が必要です。

そんな時間はまだ職場にいるという方だって少なくないでしょう。

とある会社員の方が、南雲先生の著書を実践して、
ビフォーアフターをブログに記していました。

記事によれば、彼は、時間短縮のためお風呂をシャワーに替え、
すぐ眠れるようカフェインを断ったそう。

そして、最も大切な最初の1時間の睡眠の質をできる限り上げるため、
胃に未消化の食べ物を残さないよう、夕食に白米を取らないとか、
量を減らして軽めにする努力もされていました。

さらに、眠る前のTV、ネット、スマホはやめて
心地良い音楽のCDと、リラックス効果の高いラベンダーのアロマ
を使ったそう。

それまでの就寝時刻を約1時間半前倒しして2週間過ごした結果、
起床時刻は2時間半早くなって、寝起きが良くなり、
生活のリズムが安定して、朝ジョギングの回数が増えたそう。

睡眠時間としては、1時間減っているにも関わらず、です。

遅くまでの残業が辛くなったというデメリットも、
早朝出勤で解決しようと意欲的でした。

こんなお話しを見聞きする度、私も就寝時刻を前倒しして……
と考えるのですが、あれやこれやしているうちに夜はすぐ更けていって、
いつもふと気が付くと、夫がベッドに向かう23時頃なんですよね。^^;

どうすれば、この生活習慣を直せるのでしょうか?
良いアイデアがある方がいらしたら、ぜひ、ご教授ください。

その代わり、寝つきの良さには自信があって、
枕に頭を乗せた瞬間にすぐ、眠りに落ちられるのですけれど(笑)


■□■3.最先端スポーツ!エクストリーム出社■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
8月も残すところ10日を切って、学生の皆さんの長かった夏休みも
そろそろ終わりを迎える頃ですが……

夏休みというのは、その気になれば自分でつくりだせるのだと
教えてくれる、すごい団体を見つけました。

それは、「日本エクストリーム出社協会」。

代表を務める天谷さんは、こんなふうに仰います。

“エクストリーム出社とは、平日に現れた2時間だけの夏休みである。”

エクストリーム出社って何?と疑問符の現れた方のために、
日本エクストリーム協会公式サイトに記載されている文章から引用して
ご説明しますね。

“エクストリーム出社とは、
早朝から観光、海水浴、登山などのアクティビティをこなしたのち
定刻までに出社をするエクストリームスポーツである。
このスポーツのプレイヤーは
一般的な通勤者と区別して「出社ニスト」と呼ばれる。”

スポーツですから、競技会もあって、HPにはルールや採点基準も
しっかりと記されています。

エクストリーム出社の採点は、移動・アクティビティ・演出の
三つの基準に基づいて、総合的に評価されるのですが、
簡単に言えば、より遠くに行って、より楽しみ、
それをTwitterで発表して、より多くの人にすごい!と
思わせられれば高得点。

なんとも現代的ですが、すごいことをしようとしすぎて
会社に遅刻した場合は「失格」です。

サイトには、鎌倉の海で海水浴してから出社した様子だとか、
箱根に行って温泉入って朝食に駅弁食べて出社した様子だとか、
明日は「高尾山で日の出を見て定時出社」決定!なんて情報があって
びっくりしながらもちょっと笑えてきます。

早朝から海水浴している方のルックスが、
会社では真面目に仕事しているんだろうな、と思わせる感じが
また素敵です。

毎日そんなことばかりはやっていられないと思いますが、
こんなふうに通勤すれば、確かに、平日だって夏休みですし、
スポーツで、レジャーで、非日常です。

いいなあ、エクストリーム出社。

ちなみに、「エクストリーム」は「極端な」「過激な」という意味ですが、
限定用法の形容詞では「先端の」という意味もあるよう。

9月2日には、全国一斉エクストリーム出社大会
http://atnd.org/event/E0018655

も開催されるそうで、エクストリーム出社は、
まさに、今、最先端のスポーツなのかもしれません。

私は基本自宅が仕事場でもあり、定時も決まっていないため、
参加できないのが残念です。

例えば、基本出社しない人たちのために、参加できるように、
朝からエクストリームなアクティビティをこなした後、
いつも通りの家事をこなして、出社する家族を定時に見送る
主婦部門なんかもあったら面白いなと思います。

■□■4.そうだ!立って仕事しよう。■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

そうだ、立って仕事をしよう!
そう思い立ったのは2週間前のこと。

ネットでたまたま見つけた記事からさまざまなリンクをたどり、
いくつもの関連記事を読んで、うん、これだ!もうこれしかない!
とがぜんやる気になりました。

詳しくは前回のブリリアントにありますが、
立って仕事をすれば、集中力が増す上に、ダイエット効果もある
というのが決意の理由。

試しにノートPCを本棚の上に置いて立ったまま使ってみると、
これがけっこう良い感じ。

これならデスクトップPCでもいけちゃいそうと思いました。

ところが、いざ、立って仕事(PC作業)をしようとすると、
デスクトップPCの高さを上げる、ちょうど良い方法ってないんですよね。

いつもの机に本を何冊か重ねると、ちょうど良い高さになるのですが、
本の上にPCを置いて作業するのは何となくためらわれますし、
段ボールは高さ調整が難しいし……

デスクトップで試してみるのは難しいかな?と考えていたところへ
いつも座っているPCチェアが使えなくなる事態になりました。

娘が小学校の頃から使っていた勉強机の椅子が壊れてしまったのです。

一応、娘は受験生。
壊れた椅子で勉強させるわけにもいきません。

そこで、とりあえず私のPCチェアを娘に譲り、
私は食卓の椅子で仕事しながら、これは神様の思し召しかも?
と、本格的にスタンディングデスクの購入を検討しはじめました。

でも、無いんですよね、ちょうど良い高さのデスクが。

「スタンディングデスク」と検索しても、
売り物の机より、さまざまな工夫で高さを調整している
自作の机の方がたくさん出てきます。

やっぱりDIYしかないかな?と諦めかかったところで、
ちょうど良さそうなのを見つけました!

それは、スモールオフィス用の、無人受付カウンター。

立ったまま書き仕事などもしやすい高さで、
コンパクトなため、スペースもとりません。
木製で家具調のものもあるので、リビングにでも置けそうです。

実は、このブリリアントにも何度か書いて、
2か月ほど続けていた食べる順ダイエットも、
一応目標をクリアしてやめた途端、また体重が増えてしまって、
ちょっとトホホな気分になっていました。

ここで思い切って、スタンディングディスクに変えてしまえば、
仕事をしている間中ずっとカロリー消費が増えるわけですから、
意識してダイエットする必要もなくなるかもしれません。^^

まだ充分に使える今のPCデスクを処分して、
スタンディングデスクに買い替えるのは、
ちょっともったいない気もしますが、
新しいやり方に慣れるためには、環境から変えてしまうのが一番です。

ということで、ここ数日、オフィス家具のカタログなんかを
一生懸命見ています。


スタンディングの続報も、またいつかお知らせしますね。


■□■編集後記……Departure もうひとつのストーリー■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

そして、お待たせしました!
絶対にチェックしてほしい、大切なお知らせというのは……

以前、ウオッチコレでもオリジナルジュエリーを販売していた
ジュエリーデザイナーの稚子さんの最新ニュースです。

稚子さんが、8月29日から9月3日まで、個展を開催することになりました!

場所は、大阪・松屋町のgallery & caffe MONPICAさんです。

http://blogs.yahoo.co.jp/monpica2012/folder/354383.html

「Departure もうひとつのストーリー」
と題されたこの個展は、ジュエリーだけでなく、
画家さんでもある稚子さんの油彩やアクリル画などもご覧いただける
稚子ワールドになっています。

私も、初日と2日目にお邪魔する予定です。^^

ご案内はされていませんが、もしかしたら、稚子さんが趣味で作成している
ものすごく手の込んだ、とても可愛らしい小物なんかも
展示販売されるかもしれません。

高価なジュエリーや絵画には手が届かないけれど、
稚子作品を手にしたい!というあなたや、
稚子ワールドに触れて目の保養をしたい!というあなたも、
ぜひ、お気軽に遊びに行ってみてくださいね。

┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2013年9月6日の予定です。

□□□『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
□□  URL http://www.watch-colle.com/   □
□  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka □□  
   URL http://happyteatime.jp    □□□


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle