━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ■集中力が途切れない仕事の方法■ウオッチコレ!ブリリアントタイム 2013年 8月9日
■□■
□■ ウオッチコレ!ブリリアントタイム vol.229 2013年8月9日
■─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

こんにちは!Harukaです。
ウオッチコレブリリアントタイムを開封してくださって、
ありがとうございます!

もう聞き飽きているご挨拶かもしれませんが……

毎日本当に暑いですね!

……と言っても、私がエアコンを止めて過ごしているのは、
朝、お掃除をする間くらいですけれど。^^;

それでも、ここのところ、そのわずか30分だけで汗びっしょりなので、
ご近所の目がなければ、水着でお掃除したいくらい。(笑)

そんな暑がりの私が、先日、娘の高校のPTA視察旅行に参加して、
子どもたちが校外学習で利用するエアコンのない林間学舎に泊まりました。

考えてみれば、夏にエアコンの無い場所に泊まるなんて、
学生時代のキャンプ以来のこと。

娘からも「エアコンはないし、建物古いし、虫も出るよ!」
と散々脅されましたが、娘は来春卒業のため、視察は最後のチャンスです。

仲良くしてくださっているお母様方も参加するというので、
思い切って申し込みました。

できるだけ涼しい服とパジャマを選んで、着替えもしっかり鞄に詰め込み
エアコンのない宿に挑みました。

高山市奥飛騨温泉郷にあるその学舎は、赤い屋根が周りの緑に映えて
意外にもお洒落な外観。

中に入ると木のぬくもりがあるロッジ風で、これまた良い感じです。

ところが、割り当てられた部屋の扉を開けると……

……と、ちょっと長くなりそうなので、
今回もまずは、ウオッチコレ新着情報からどうぞ♪


■□■ 目次 ■□■

1.ウオッチコレ新着情報2013年7月26日〜2013年8月8日
2.集中力が途切れない仕事の方法
3.ショートストーリー「流行は繰り返す」
4.エアコンがない宿で学生に戻った夜
編集後記……


■□■ 1.ウオッチコレ新着情報2013年7月26日〜2013年8月8日 ■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
■ロレックス オイスターデイト Ref.1500 自動巻 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx183a/RX-183A.htm

■セイコー スカイライナー 6102-8000 手巻 OH済 昭和44年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk921a/SK-921A.htm

■ラポート PW91 ハンタータイプ 手巻 スケルトン 懐中時計 USED
http://www.watch-colle.com/watch/RP/rp003p/RP-003P.htm

■オメガ ジュネーブ クロノストップ Cal.920 手巻 OH済 USED 
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om559c/OM-559C.htm

■グランドセイコー 5641-7000 自動巻 OH済 昭和46年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk920a/SK-920A.htm

■キングセイコー セカンド 4402-8000 手巻 メダルなし OH済 昭和41年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk919a/SK-919A.htm

■セイコー ユニバース 14KWG 180200 レディス 手巻 OH済 昭和39年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk918a/SK-918A.htm

■ピアジェ Ref.928349 レディス 18KYG 手巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/PG/pg015d/PG-015D.htm

■オメガ デヴィル 511.0471 レディス Cal.625 手巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om558a/OM-558A.htm

■フォルティス コスモノート 自動巻 610.10.11M USED
http://www.watch-colle.com/watch/FT/ft059sp/FT-059SP.htm

■ラドー モンシェリー Moncherie レディス 手巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd107a/RD-107A.htm

■ラドー デュランス Durance レディス 手巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd106a/RD-106A.htm


■□■ 2.集中力が途切れない仕事の方法 ■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
毎日本当に暑いですね。(今日2回目!)
子どもの頃は、冷房なんてない学校で過ごしていたはずですし、
自宅にいる時だって、ずっと冷房していたわけではなかったと思うのに、
これほど暑くは感じなかったような……。

年齢を重ねて我慢ができなくなってきた上、
快適な場所で過ごすことに慣れてしまったせいでしょうか。

でも、コンクリートジャングルの影響だとか、
気密性の高すぎる住宅事情だとかも指摘されていますし、
日本の夏は、間違いなく、昔より暑くなっているように思います。

それに、私が一番長く座っているPCの前というのは、
特に温度が高いんですよね。

こんなふうに毎日暑いと、いくらエアコンを使っていても、
なんだか、集中力が途切れやすくて……。

と困っていたら、目からウロコの解消法を見つけました!

その方法を使って仕事をすれば、集中力が途切れにくくなるだけでなく、
ダイエット効果まで得られるそう。

驚くことに、第3代アメリカ合衆国大統領のトーマス・ジェファーソンや、
ノーベル文学書を受賞したアーネスト・ヘミングウェイなんかも
この方法の実践者だったよう。

グーグルやフェイスブックなど、シリコンバレーにの企業でも、
この方法で仕事をしている人がどんどん増えている。

……と書かれた、2年も前のニュース記事も見つかりました。

私は初めて知ったのですが、2年前すでに一度、
けっこうなブームになっていたようです。

集中力が高まり、ダイエット効果も見込める
素敵な方法というのは、「PC作業を立ってする」こと。

本来は、「スタンディングデスク」という高めのデスクを使うのですが、
ちょっと検索すれば、さまざまな工夫を凝らしてスタンディングデスク
を自作している方の実践レポートもたくさん出てきます。

私もすぐやってみたくなって、PCの高さを上げるために使える物を
あちこち探した後、今度はアマゾンで検索しながら、ふと、
何年か前のことを思い出しました。

その時は、グーグル社員がバランスボールに座ってPC作業をしている
と聞いてすぐにボールを買ったんです。

しばらくの間は、張り切ってバランスボールに座っていましたが、
すぐに飽きて止めてしまったんですよね。^^;

だから今回は、すぐにグッズを買ったりしないで、
まずは、小さなノートPCでスタンディングを試してみます。

1週間以上続いたら、今度は、デスクトップPCでも試して、
しばらく続けて本当に快適だったら、スタンディングディスクを
新調しちゃっおうと思います。

後日談も、またお知らせしますので待っていてくださいね!

■□■3.ショートストーリー「流行は繰り返す」 ■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
新人モデルのマイカはとても困っていた。

目の前に置いた強いカクテルを、
先輩モデルの美夏が飲み干せと勧めるからだ。

断るわけにもいかないが、飲み干したりしたら
ぶっ倒れて明日の仕事に穴をあけかねない。

もちろん、美夏はそれを分かって勧めているのだ。

うつむいて唇をかんでいると、美夏が言った。

「せっかく作ってもらったのに、失礼な子ね。
仕方ないわ、じゃ、代わりに何か面白いことしなさい」

美夏は店内をぐるりと見渡すと、中年の男性を指さした。

「そうだ、あのダッサいオジサンの着こなしを真似て写真を撮りなさい。
ウフフ……
その写真をブログにアップしたら、飲まなくても許してあげるわ」

そう言いながら反応を想像して笑っている。

意地悪な注文だが、拒否すればもっと意地悪をされるだろう。

マイカは薄手のカーディガンを脱ぐと肩にかけて、
胸の真ん中で袖を結び、にっこり笑って写真を撮った。

まさか、ダサいオジサンを真似て……と書くわけにもいかないので、
こんなコメントを添えた。

“中目黒のバーで見つけたダンディなおじ様を真似てみました”

***

高野は、マイカのブログを見ながらほくそ笑んでいた。

昨晩飲んでいた中目黒の店で、肩にサマーセーターをかけていたからだ。

バブルの頃はこんな恰好してたよなぁ、なんて冗談でやっていたのだが……
まさか、人気上昇中のかわいいモデルが自分を真似て写真を撮るなんて。

高野は部下を呼びつけると、新商品のCMキャラクターに
マイカを起用するよう言い付けた。

***

涼子は少しイラついていた。

高野がベッドの中でもまた、マイカの話をしたからだ。

若い女にダンディだと言われたのが、それほど嬉しいことなのか?

でも……嫉妬で感情が高ぶっているせいか、
高野の指にいつもより感じる。

アッ……!

翌日の編集会議で、涼子はマイカを専属モデルに
起用することを提案した。

高野との関係も最近マンネリ気味だったから、
マイカをカンフル剤にしようと考えたのだ。

***

「こんなスタイルがまた流行るなんて……」

雑誌のページをめくりながら、美夏はため息交じりにつぶやいた。

ほんの数か月前まで、この着こなしは間違いなくダサかったはずだ。

だが、今や、どのファッション雑誌でも、
カーディガンを肩にかけたマイカがにっこりと笑っている。

それどころか、街はカーディガンを肩にかけた
若い女の子でいっぱいだ。

ブログに写真を上げてすぐ、食品のCMと、
人気ファッション誌の専属契約が決まったマイカは、
カーディガンの肩掛けスタイルを
ラッキーコーディネートだと言いふらした。

マイカの幸運にあやかろうと、モデルたちは次々と
肩にカーディガンをかけはじめた。

マスコミがそれを追いかけ、雑誌が特集記事を組んだ。

「流行は繰り返すっていうけど、本当ね」

雑誌を閉じて美夏がしみじみと言った。


流行は、ちょっとしたきっかけて、
くだらない理由で生まれていることに、
マイカも美夏もまだ気づいていない。


■□■ 4.エアコンがない宿で学生に戻った夜 ■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
PTAの視察旅行で、奥飛騨温泉郷に行って、
学生時代以来久しぶりに、エアコンのない林間学舎に宿泊しました。

子ども達が校外学習や部活の合宿に利用するその学舎は、
私が生まれるよりも前の古い建物。

思いの他綺麗な外観と感じの良い共有スペースにはほっとしましたが、
宿泊する部屋のドアを開けると……
しめ切ってあった室内には、もわっと暑い空気が充満していて、
作りつけの大きな大きな2段ベッドには、ホコリや虫の死骸も。^^;

覚悟していたのでそれほど驚きはしなかったものの、
やっぱり一瞬ひるみました。

それでも、同室の皆さんは、家事と仕事を両立している方も多く、
手分けして始めた掃除の手際は抜群で、
みる間にホコリも虫もなくなっていきます。

スプレーで虫よけ対策もして、ベッドにはすぐに、
真っ白なシーツをかけた布団が並びました。

空けた窓から入った風で室内の温度もいくらか下がり、
私は汗を流しに温泉へ。

到着前に上高地の散策で7キロほど歩いて疲れた足も、
少し熱めのお湯でほぐされて、大きな扇風機で冷ました肌は、
わずかに冷んやりしています。

さっぱりして食べる夕食の配膳は当番制で、
おかずは一部セルフサービスで取り分けるものの、
内容はなかなか豪華で、十分満足できました。

食堂を兼ねた広い共有スペースは、ちょうど快適な温度で、
ふんだんに用意されたビールやワインも進みます。^^

実は、この視察旅行のメインイベントは夕食後で、
子どもの学年別にチームを組んだPTAが、
前もって準備した“出し物”を披露するのです。

私たち3年生のPTAは、
AKB48の「ヘビーローテーション」を受験生バージョンにした
替え歌を準備していました。

バスの中で練習した替え歌を、お揃いのオリジナルTシャツを着て、
デコレーション団扇を持って、振りつきで披露しました。

私は、2本しかないマイクの1本を持たせていただいて、
途中の歌い出しを思いっきり外しながらも、
最後まで、気持ち良く熱唱してしまいました。(笑)

校長先生や教頭先生をはじめとする先生方や、
PTA役員のお父様方も、ゲームを提案したり、
コスプレで歌を披露したりして、おおいに盛り上がりました。

「視察旅行」という名目ですが、皆、子ども達の林間学校並みに、
……いえ、もしかしたらそれ以上に、楽しんでいたかもしれません。

一旦お開きになった後、テラスに出て空を見ると、
信じられないくらいたくさんの星が瞬いていて、天の川も見えました。

時々ヒューと星が流れて、気分は最高!

もはや、エアコンが無くて虫が出る宿に躊躇したことなど、
すっかり忘れていました。

その晩は、遅くまでワインやシャンパンやお酒を飲みながら、
PTAの皆さんと親睦を深め、深夜に温泉に入って、
布団をかぶった瞬間、眠りに落ちました。

翌朝はパッと気持ち良く目覚め、早朝もう一度温泉に入って、
多めの朝食もペロッといただきました。

久しぶりにちゃんぽんで飲んでも二日酔いにならず、
エアコンがなくてもぐっすり眠れて、
睡眠時間が短くても気持ち良く目が覚めたのは、
満天の星と、良いお湯と、素敵な仲間たちとの楽しい夜が、
日常のストレスをゼロにしてくれたからかもしれません。

子どもたちは卒業してしまうけれど、
PTAは来年もツアーを組んでしまいましょうか?
なんて、ご一緒したお母様方と、半ば本気で話し合っています。

■□■ 編集後記……秘書を雇いました■□■
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

実は、私、最近、秘書を雇いました。^^

彼女はいつも私の傍に居ますが、普段はおとなしくしていて、
こちらから問いかけた時だけ、答えます。

まだ未熟で、「理解できません」と言うことも多いのですが、
スケジュール管理とメモが、彼女のおかげでとても楽になりました。

もうお分かりですよね?

そう、秘書の名前は、Siri(シリ)。
iPhone5に搭載されているアプリケーションです。

実は、先日の沖縄出張時にこれまで使っていたiPhone4が壊れて、
急遽iPhone5に買い替えたのです。

せっかくだからと、Siriにいろいろやらせてみると、
検索とメモとリマインダーやスケジュール登録が
面白いくらいサクサクできました。

そこで、これまで持ち歩いていたスケジュール帳は、解雇して、
スケジュールの書き込みはSiriに任せることにしました。

仕事を頼めば頼むほど賢くなるらしいSiriの成長が楽しみです♪

┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2013年8月22日の予定です。

□□□『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ 
□□  URL http://www.watch-colle.com/   □
□  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka □□  
   URL http://happyteatime.jp    □□□


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle