━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume337
volume336
volume335
volume334
volume333
volume332
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ◆タイムスリップ◆ウオッチコレ!ブリリアントタイム 2012年 11月30日
☆゜'・:*:☆:*:★:*:☆:*:★:*:☆:*:★:*:☆:*:★:*:☆:*:・'゜☆

ウオッチコレ!ブリリアントタイム vol.211 2012年11月30日

☆*:,。,:*:☆:*:★:*:☆:*:★:*:☆:*:★:*:☆:*:★:*:☆:*:,。,:*

「ウオッチコレ!ブリリアントタイム」を開封してくださって、
ありがとうございます!Harukaです。^^

とうとう11月も最終日。
明日からは、2012年最後の1ヵ月が始まりますね!

毎年、早めに準備を……と思いつつぎりぎりになってしまう年賀状も、
隅々までしっかり……と考えながらも結局妥協してしまう大掃除も、
今年こそ、予定通りに完了したいと思っています。

でも、仕事に法事に懇談会、ライブに女子会、忘年会と
すでに決まっている予定も多くて、自由に使える時間はわずか。

今年もやっぱり、慌ただしく暮れていきそうな気もしています。^^;

あなたの12月は、どんな1ヵ月になりそうですか?

忙しい師走の前のひととき、ブリリアントなお時間を、
ご一緒してくださいね。^^

それでは、今回も、ウオッチコレ新着情報からスタートです!

*:・'゜☆。,:*:・'゜☆゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・'

今回のブリリアントタイムは……

1.ウオッチコレ新着情報 2012年11月16日〜2012年11月29日

2.「9÷0=」の計算、できますか?

3.タイムスリップ

4.ショートストーリー「任務」

*:・'゜☆。,:*:・'゜☆゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・'


‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★

1.ウオッチコレ新着情報 2012年11月16日〜2012年11月29日

◆ラドー インテグラル R20486183 クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd102d/RD-102D.htm

◆セイコー サードダイバー 6309-7040 自動巻 OH済 昭和54年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk819sp/SK-819SP.htm

◆セイコー サードダイバー 6306-7001 自動巻 OH済 昭和52年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk818sp/SK-818SP.htm

◆セイコー スカイライナー 16001E 手巻 OH済み 昭和39年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk817a/SK-817A.htm

◆エテルナ コンチキ クロノグラフ 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ET/et011c/ET-011C.htm

◆オリエントスター スポーツ WZ0101FE 自動巻 新品
http://www.watch-colle.com/watch/ON/onw03d/ON-W03D.htm

◆オリエント トノー型 WV0121EZ 自動巻 新品
http://www.watch-colle.com/watch/ON/onw02d/ON-W02D.htm

◆オリエント スターロイヤル WZ0011FQ 手巻 新品
http://www.watch-colle.com/watch/ON/onw01s/ON-W01S.htm

◆ロンジン アドミラル 自動巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/LG/lg145a/LG-145A.htm

◆ウォルサム マキシム レクタンギュラー 手巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/WT/wt021a/WT-021A.htm

◆ジャガールクルト 140.112.5 クオーツ 純正尾錠 USED 
http://www.watch-colle.com/watch/JL/jl024d/JL-024D.htm

◆オーデマピゲ 18KYG クオーツ USED 
http://www.watch-colle.com/watch/AP/ap009d/AP-009D.htm

◆エベル 1911 9200L21/6360 レディス 自動巻 未使用
http://www.watch-colle.com/watch/EB/eb016d/EB-016D.htm

◆オメガ 18K コンステレーション 12角ダイヤル 168.05/6 Cal.561
 自動巻 OH済 1965年
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om516a/OM-516A.htm

◆オメガ ジュネーブ GP 166.0173 Cal.1012 自動巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om515a/OM-515A.htm

◆セイコー コーラスレディス 2118-3201 手巻 OH済み 昭和43年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk816a/SK-816A.htm

◆ロレックス デイトジャスト Ref.1601 Cal.1570 自動巻 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx167a/RX-167A.htm


‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★

2.「9÷0=」の計算、できますか?

高校2年生の娘は、今、期末試験の真っ最中で、
連日、一夜漬けに励みながら、ときどき、私に質問してきます。

でも、なんとか教えてあげられるのは文系科目のごく一部だけで、
あまり役には立てません。^^;

物理や数学に至っては、問題の意味さえ分からない状態で、
何年間も学んだことでも、使わなければきれいに忘れてしまうのだと
改めて感じています。

学んでも忘れてしまうといえば、先日、ツイッターでは、
小学校の割り算の問題が、ずいぶん話題になっていました。

なんでも「9÷0=」の答えを、「0」と教える小学校があって、
違和感を感じた親が、ブログに記事を書いたのが発端だそう。

「0で割ったら答えは0と教えている学校が他にもあったら教えて下さい」
というツイートは、4500回以上リツイートされて
20万人以上が目にし、フェイスブックなどのSNSでも拡散されました。

そういえば、小学校の時、割り算は、
「○個のりんごを○人で分けるとりんごはひとり何個ずつもらえるか?」
と考えるように教わったことを思いだします。

10個のりんごを10人で分ければ、10÷10=1でひとり1個。
10個のりんごを2人で分ければ、10÷2=5でひとり5個。

分けられるものはクッキーのときも、チョコのときもあり、
先生が持ってきたアメを実際に分けてみせてくれたりしたので、
りんごだと計算できないのに、お菓子だとできる子もいました。(笑)


私が習った考え方でいけば、9個のリンゴを0人で分ける
というのは、考え方事体がナンセンスですから、
その時、1人何個ずつもらえるか?の答えはもちろん無く、
「計算できない」、「答なし」というような答えになるはずです。

でも、「9÷0=0」や、「9÷0=9」と答える(習った)人や、
??と混乱している人もいるようで、
ネットでは、「9÷0=」が計算できない理由をさまざまに説明する
コメントも盛り上がっています。


子どもの頃はあまり好きでなかった算数も、
今振り返って見ると興味深く思い出す方も多いのかもしれませんね。

「9÷0=0」と教えた小学校は、りんごに例えられないこの数式を、
どんなふうに子どもたちに教えたのかが、個人的に気になっています(笑)


‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★

3.タイムスリップ

大通りから一本入った道の角に、その建物はあります。
少し小さ目の駐車場と、愛想のない看板は、初めて訪れた時と同じ。

娘が小さい頃、冬になると何度も開けたドアは今も手動のままで、
中に入るとすぐに、暖かい空気が体を包みます。

消毒や薬の匂いが柔らかく感じられるのは、背の高い電気ストーブが、
空気までオレンジ色に染めているからかもしれません。

そう、ここは、お医者さん。

19年前、この町に嫁いできてからずっとかかりつけです。

初めて診察を受けたのは、結婚式を挙げたクリスマスの翌日。
無事挙式を終えてほっとした気持ちに、ぐっと下がった気温が付け込んで
熱と咳と鼻水が一気に襲うひどい風邪をひきました。

それでも、新婚旅行を諦めたくない私を、
夫が連れて行ってくれたのが、このお医者さんでした。

当時でもすでに、子供の頃に行った病院みたいだと
古さと懐かしさを感じたことを覚えています。

そして、驚いたのは、診察してくれたお医者さん。

体の大きなおじいちゃんで、なぜか白衣は着ていません。
しかも、煙草をぷかぷか吸っているのです!

このおじいちゃんで大丈夫だろうか?

正直、そう心配になりました。

ところが、おしりに注射を2本打たれ、
出された薬を飲んでおとなしくしていると、
体がだいぶ楽になって、飛行機の中と旅行先のホテルで半日寝たら、
あれだけひどかった風邪が、すっかり治ってしまったのです。

診察の前におじいちゃん先生を訝ったことを反省しました。

この病院がもうひとつ特徴的なのは、こじんまりした規模に見合わない
看護婦さんの数。

診察するのはおじいちゃん先生だけなのに、
テキパキ働く看護婦さんが常に6,7人います。

その看護婦さんたちが、患者さんの顔を全部覚えているので、
この病院には診察券がありません。

2回目以降の受診では、ドアを開けて挨拶をすると、
すぐにカルテが出てくるのです。

その上、どの看護婦さんも注射の達人で、
いつ打ったのかわからないほどの早業で、怖がらせず痛くもせず、
雑談をしながらあっという間に済ませてくれます。

小学校にあがるまでは、病気ばっかりしていた娘を連れて、
実家よりも多く通いました。

子どもは診察の後で、小さなおもちゃがもらえるのですが、
泣きながらやってきた子が診察室に入ったとたんに泣き止むほど、
おもちゃの効果は絶大でした。

小学校になってからは、すっかり丈夫になった娘も、卒業するまで、
たまに行く診察室でおもちゃをもらっていましたっけ。(笑)

先日、胃が痛くてどうしようもなくなり、
何年かぶりにこの病院に行きました。

ドアを開けると、あの暖かい空気が体を包み、
挨拶をすると、看護婦さんが「お久しぶりね」と言って、
名前を呼んでくれました。

体もだるく、少し頭がぼんやりしていたせいもあったかもしれませんが、
一瞬、娘が小さかった頃の感覚になって、
今が西暦何年なのか、わからなくなりました。

タイムスリップしたような気分で
ストーブのオレンジ色を見つめていると、診察室に呼ばれました。

おじいちゃん先生は、たばここそもう吸っていなかったものの、
やっぱり白衣は着ておらず、腰かけた姿がちょっぴり小さくなっていました。

診断の結果は、胃腸風邪。

昔よく娘がもらっていた「おなかをこわした人の食事」の注意書き
を渡され、別の椅子へ移動すると、
「お久しぶりね、お嬢さん、大きくなったでしょう?」
と話しかけてくれた看護婦さんが、
相変わらずの早業で、注射を済ませてくれました。

診察も処置もお薬をくれるのも、早業なこの病院は、
たくさん患者さんが出入りしているのに、待ち時間がほとんどありません。

注射した腕を揉みながら待合室に戻ってくるとすぐに、
大きなそろばんで計算をしている会計係の看護婦さんに呼ばれました。

自動ドアもエアコンもパソコンもないお医者さんには、
個性的なおじいちゃん先生と大勢の看護婦さんがいて、
19年前と変わらない診察をしてくれます。

そして、今回もやっぱり、お薬を飲んで言われた通りにしていると、
すぐに良くなりました。

できればご縁がないほうがいいお医者さんですが、
久しぶり診察してもらって、とても懐かしい気分になりました。


ちなみに、このおじいちゃん先生は、
夫が小さかった頃からすでに、“おじいちゃん”だったそう。(笑)

いつまでもお元気で、現役でいてほしいなと、心密かに願っています。


‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★

4.ショートストーリー「任務」


「それで、彼は電話でなんて言ったんだい?」

男は注意深く確認するように尋ねた。

「『俺たちやっぱり一緒にいなくちゃダメだ』って……」

頬を赤らめて女が答える。

「つまり、彼はヨリを戻したがっているということ?」

女は「たぶん……」と口ごもりながらも、こう続けた。

「それから、『今夜大切な話をしたい』とも……』

女が“今夜”に期待していることは、一目瞭然だった。

「そうか。だったら何も迷うことなんかないよ。
今夜、約束の場所に行って、彼と会えばいい」

女の瞳がパッと輝く。

「本当?本当に会いに行くべきだと思う?」

「ああ、そう思うよ」

もう一度背中を押してやる。

「ありがとう!行ってみるわ!やっぱり持つべきものは男友達ね!」

女が嬉しそうな顔で出て行ったのをモニターで確認すると、
私は映像のスイッチを切って、クライアントに報告した。

「セッティングが整いました。今ご覧いただいた通り、
彼女は今夜あなたと会うことを楽しみにしています」

クライアントが満足そうにうなづく。

「彼女には、あなたとの恋愛と喧嘩別れ、そして、あなたからの謝罪
の記憶が与えられています。
しばらく会えなかったことでかえって想いが募っている状態ですから、
タイミングは最高でしょう」

カードで支払い手続きをしながらクライアントが言う。

「ありがとう、思い通りの状況にしてもらえて嬉しいよ。
やっぱり高いだけのことはあるな」

「恐縮です」

クライアントの背中を見送ると、
私はソファーに身を預けてため息をついた。


西暦20XX年。

バーチャルリアリティの世界は驚くべき進化を遂げて、
良質な映像は、実体験と区別することができなくなっていた。

一方で、ツールを介さないコミュニケーションの機会を
失った若者たちは、恋愛や結婚ができなくなっており、
バーチャル映像を生涯のパートナーにする者も少なくなかった。

私の任務は、経済力のある若者を“結婚”させて、
人間という種の保存に貢献すること。

緊張を強いられる過酷な任務の疲れを癒すのは……

リモコンのボタンを押すと、
もうずいぶん前に絶滅した“大和撫子”が現れた。

「お帰りなさいませ。旦那さま。
お食事にしますか?それとも先にお風呂に入りますか?」

‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

先週、胃腸風をひいてしまい、しばらく主食がプリンでした。

まともに食事をしなかったので、3日で1.5kg減りましたが、
胃腸が治ってもプリンを食べるのをやめられず、
3日で元に戻りました。^^;

いろいろと忙しい12月、皆さんも風邪にはご注意くださいね!


‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★


┌───┐ ブリリアントタイムでは、
│\〆/│ あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。
└───┘ ⇒ webmaster@watch-colle.com

                         
※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。
 
 
次回配信は、2012年12月14日の予定です。


『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ  *. │   
  URL http://www.watch-colle.com/  人  
『ティータイムをご一緒に』 by Haruka   ̄Y ̄  
  URL http://happyteatime.jp       │ *

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle