━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ◆痩せて賢くなる時間の使い方◆ウオッチコレブリリアントタイム September23 vol.180

 ☆。・°
 °. ★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━

☆ウオッチコレ!ブリリアントタイム2011☆ September23 vol.180

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆°━━. ★*:・☆━★

こんにちは!Harukaです。

今週も、台風が猛威をふるっていますね。

今年は大きな災害が何度も起こって、
日本はいったいどうなっちゃったんだろう?と考えこんでしまいます。

連休明け、名古屋を襲った大雨は、市の人口の半分に避難勧告が出るほどで、
名古屋で暮らす実家の両親も、はじめての“避難”を経験しました。

避難先は、専用の建物で、新しい畳の部屋で過ごすことができ、
比較的恵まれた状況だったようですが、
それでも、不安と緊張の中、見知らぬ人たちと肩を寄せ合う一夜は
かなり疲れるものだったそうです。

両親からリアルな避難体験を聞き、改めて、
被災された方々のお気持ちを考えました。

雨が止んで水が引けばちゃんと帰れる家があって、
たぶん一晩だけで済みそうな避難生活であっても、
不安で緊張してとても疲れてしまうのですから、
帰る家がなくなって、いつ帰れるかわからない状況での避難生活は、
どれほど辛いものなのだろう?と胸が締め付けられました。

様々なニュースで、被災者の状況を見聞きしていましたが、
自分が実際に両親と連絡が取れなくなって慌てた先日ほど、
被災された方々の気持ちを真剣に考えたことはなかったように思います。

私が、人としてまだまだなっていないせいかもしれませんが、
人の身になって、だとか、人の気持ちを考えて、と口では言っていても、
本当にそれができるのは、自分自身にもその経験があるときだけ
なのかもしれないと痛感した、今回の災害でした。

……なんて、ちょっと湿っぽくなっちゃいましたが、
今朝は台風一過の青空が広がって、
ジャブジャブ洗った洗濯物が爽やかな風にはためいています。

自然は、猛獣のように遅いかかって、あちこちに傷跡を残したかと思うと
そんなことケロリと忘れたように、思わず見惚れるような青空を広げます。

気が変わりやすくて、時々大暴れして困らせるけど、
普段は優しくて、笑顔の魅力はたまらなくて、
絶対に別れることができない恋人……

人間にとって、自然というのはそんな相手なのかなって思います。

それでは、今日も、ウオッチコレ最新情報から、
Harukaとブリリアントなお時間をご一緒してくださいね♪

━─━─★今回のCONTENTS. ★*:・☆━━─━─━─━─━─━─━─━─

1.ウオッチコレ新着情報 9月9日〜9月23日

2.アイデアが出やすい時間

3.痩せて賢くなる時間の使い方

4.ショートストーリー「怖い夢」

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

1.ウオッチコレ新着情報 9月9日〜9月23日


¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

■オリス ウィリアムズ デイデイト 635 7560 4164M 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OR/or092sp/OR-092SP.htm

■ゼノウォッチ Ref.8554 ETA2846 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot160sp/OT-160SP.htm

■オリエントスター クラシック ヴィンテージ WZ0021DG 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on094d/ON-094D.htm

■ハミルトン カーキ フィールド 9797 33ミリ クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/HT/ht048sp/HT-048SP.htm

■オメガ コンステレーション 168.001 CB Cal.561 自動巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om435a/OM-435A.htm

■オリス TT1 ダイバーズ デイト 633 7533 94 54M 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OR/or091sp/OR-091SP.htm

■セイコー アルピニスト SARB017 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk669sp/SK-669SP.htm

■オメガ コンステレーション 12角ダイヤル Cal.561 自動巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om434a/OM-434A.htm

■セイコー スピリット SBTM083 チタン ソーラー電波 美品 USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk668e/SK-668E.htm

■シチズン アテッサ エコ・ドライブ電波時計 ATD53-3052 USED
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz101e/CZ-101E.htm

■セイコー ドルチェ SADZ039 ソーラー電波 USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk667e/SK-667E.htm

■セイコー スピリット SBTM119 チタン ソーラー電波 USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk666e/SK-666E.htm

■セイコー ドルチェ 7B22-0AN0 ソーラー電波 USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk665e/SK-665E.htm

■グッチ デュアルタイム 111 Dual クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/GC/gc023d/GC-023D.htm

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

2.アイデアが出やすい時間

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨


夕食の片付けをしていたとき、聞こえてきたテレビの音に、
思わず画面を見てしまいました。

ヒャーヒャッヒャと楽しげに笑う司会のさんまさんが
出演者の方から説明を受けていたのは、

「アイデアが出やすい時間」について。

最近仕事でもアイデアを求められる場面が増えてきたというのに、
気持ちよくひらめくことが減っているように思う私は、
身体もすっかり向き直ってそのお話を聞きました。


お話によれば……

クラウンプラザホテルの調査によれば、約25%の人が、
アイデアを出すために夜中まで頑張っていて、
最もアイデアが出やすかった時間が、夜の22時4分だったそう。

逆に、最も創造力がなくなるのは、夕方16時33分で、
92%の人が昼過ぎになるとひらめきがなくなると感じているのだとか。


うーん、そういえば、私も、昼食のあとも休憩しないで頑張っていると
おやつの時間を回ったぐらいに、まぶたがトロンと落ちてきたりして……^^;


クラウンプラザホテルの発表では、44%の人がシャワーによる水の刺激が
アイデアをひらめかせる助けになると答え、
番組では、専門家の方が、乗り物に乗っているときや、
仕事などの緊張から解放されてほっとリラックスしたときに
アイデアが出やすいのだと言っていました。


出演者の方が、「アイデアは、既存のものの新しい組み合わせ」
という発言をされたのを聞いて、あっ!と思いだしたのが、

『アイデアのつくり方』という薄くて小さい本。

あっという間に読めてしまう本ながら1940年の初版出版以来、
何十版も版を重ね、アイデアを必要とする職業の方々には
バイブル的な本として愛読されているという一冊です。

5,6年前に読んだことを思い出し、本棚から引っ張り出してきて
再読しました。

実は、さんまさんのバラエティ番組で、専門家の方が言われていた
「リラックスしたときにアイデアが出やすい」というのには、
条件があったんですね。

それは、リラックスする前までに、アイデアのためのたくさんの断片
(資料や経験)を重ねていること。

それらを使って新しい組み合わせをつくるために、イヤになるほど
考え抜いたこと。

というのが、その条件です。

そうして重ねた努力の挙句に、一時心の緊張を解いてリラックスした際、
素晴らしいアイデアはまるで突然降って湧いたように、現れるのだそう。

思い出してみれば、私も、後々まで覚えているような素敵なアイデアは、
この本に書かれた通りに生まれたような気がします。

バラエティ番組のデフォルメされた情報だけを見ていると、
忘れてしまいそうになりますが、
アイデアの元となる材料集めもアイデアを出そうと考え続ける努力もせず、
突然現れるアイデアなど決してないんですよね。


と思いつつ、番組の最後に流れたテロップを思い出しました。


「この番組に登場する情報・見解はあくまでも一説であり、
その真偽を確定するものではありません。
『ホンマでっか!?』という 姿勢でお楽しみ頂けると幸いです。」

そっか、バラエティ番組ですものね。^^;


でも、この番組のおかげで、良い本を再読できました。
本文の後にある竹内均さんの解説も、納得の連続です。

まだ読まれたことがない方は、ぜひ、一度、お読みになってみてください。

……って、最後は読書のススメになっちゃいました。(笑)


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

3.痩せて賢くなる時間の使い方

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨


さっきは「アイデアの出やすい時間」についてお話しましたが、ふと、
他にも何かが出やすかったり、しやすかったり、なりやすかったりする時間
というのはあるのかしら?と思い、ネットで検索してみました。

すると……

興味深い話題がいくつか見つかりました。


例えば、食べたものが「脂肪になりやすい時間」は、午後10時から夜中の2時。

これは、体内にあるBMAL1(ビーマルワン)という脂肪をため込む働きをする
タンパク質が、午後2時頃最も少なく、その後どんどんと増えて、夜中の2時頃
ピークになるからだそう。

午後10時から夜中の2時は、脂肪をため込む作業がフィナーレ状態なんですね。^^;

体つながりで、「病気になりやすい時間」というのもあって、
例えば、急性心筋梗塞は、朝8時から12時頃に発症しやすく、午前10時頃がピーク。

これは、血圧が朝目覚めた時急激に上昇することと、血液が明け方に
固まりやすいことが関係しているそう。

頭痛や歯痛など「痛み」のリズムは、夜活発に活動する成長ホルモン分泌
との関係があるため、痛みの症状は夜中に起こりやすくなるそう。

他にも、ガンや糖尿病、脳血栓、胃潰瘍などの発症しやすい時間もわかっていて、
そうした人間の生体リズムを利生して、薬の投与時間などを決める
「時間療法」も行われているんだとか。


すぐ使えそうなのは、「記憶しやすい時間」。

脳科学的には、午前4時から午前10時頃までが、もっとも記憶しやすい
時間帯で、記憶力の他集中力も高まるんだそう。

合わせて、午後10時から午前2時までは、脳のゴールデンタイムでもあり、
この時間にぐっすり眠っていれば、脳が昼間に得た情報を整理し、
記憶として定着しやすいんだとか。

深夜まで起きて食事している人は脂肪をため込んでしまうけれど、
早寝早起きして学ぶ人は、記憶をため込めるということのようです。


「虹がでやすい時間」なんていうのもあって、興味を持ってみてみたら、
そういう時間はないけれど、空を見上げる機会の多い、夕方頃に
一番見つけやすいとのことでした。

なるほど。(笑)


そろそろ食欲の秋ですけれど、脂肪になりやすい時間を避けて
ダイエットを始めようという方は、「脂肪が燃焼しやすい時間」を
覚えておくとよいですよね。^^

食事をとると脂肪燃焼を抑制するインスリンが分泌されるため、
脂肪が燃焼しやすいのは空腹時ですが、中でも、朝は、
1日の中で最もインスリン濃度が低い時間だそう。

朝食前に行うラジオ体操やストレッチなんかは、効率よく脂肪を燃やすのに
もってこいな方法のようです。

○○しやすい時間を最大限に活用して、夜は10時前にベッドに入り、
朝は、まだ暗いうちに起きて、しばらく仕事や勉強や趣味に没頭し、
日が昇ったらラジオ体操をして1日をスタートするのが、
健康でスレンダーで賢い人への近道になりそうです。


秋の夜長も、今年からは、夢の中で過ごすことにしましょうか……


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

4.ショートストーリー「怖い夢」

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨


「いやあぁぁぁ!!」

自分の叫び声で目が覚めた。

また、あの夢。


紗智子は自分の左手を右手でギュッと握りしめて、
薬指にある指輪の存在を確かめた。


それは、5年前。

春のような陽射しが暖かかった3月のはじめ。

紗智子は立て続けに二人の男性からプロポーズを受けた。

ひとりは、上司の勧めでやむを得ずお見合いした取引先の社長の息子で、
もうひとりは、同級生で、友達以上恋人未満だった啓吾。

見合い相手の彼は優しくて、お金持ちで、紗智子を大切にしてくれたし、
何度か重ねたデートもそれなりに楽しむことができたけれど、
「好き」だとか「愛している」という気持ちとは程遠く、
今度誘われたらきっぱり断ろうと思っていた矢先のプロポーズだった。

憧れのブランドのロゴが刻まれた箱に入った
美しいダイヤが輝く指輪を見て、紗智子は一瞬、
「この人が自分を幸せにしてくれるかもしれない」と思った。

でも……

突然紗智子を呼び出した啓吾に、これまでにない真剣な顔で、

「転勤が決まったからついてきてほしい」

と言われたときには、まわりに聞こえるんじゃないかと思うほど
心臓がドキドキと高鳴った。

「まだ付き合ってもいないのに、いきなりそんなこと言われたって……」

口ではそう言いながらも、心では「イエス!」を繰り返していた。

紗智子の気持ちをお見通しの啓吾は、

「まだ金貯まってなくてさ、今はこんなのしかやれないけど……」

と言いながら、紗智子の薬指に銀の指輪をはめた。

啓吾のそんな強引なところも、紗智子にとっては魅力だった。

お見合い相手の彼には、指輪を返して謝ろう。
上司にも、事情を話してお詫びしなければ……
叱られるかもしれないけれど、啓吾がいるから大丈夫!

そう決心した矢先に、未曾有の大震災が起きた。

立っていられないほどの揺れが治まった後に襲ってきたのは
見たこともないような大波で、視界にあった全てのものが、
次々と波に飲み込まれていった。

紗智子は流される途中で救いだされたが、家も会社もなくなって、
家族は、泥水の中で見つかった。

そして…… 行方不明になった啓吾は、どんなに探しても見つからなかった。

災害の後、憔悴しきった紗智子を支えてくれたのは、
プロポーズを断ろうとしていた、見合い相手の彼だった。


高台にあった彼の家では、被害もほとんどなく、
支社のある東京に引っ越して、すぐさま普通の生活に戻っていた。

彼は、何度も紗智子のところにやってきては、
啓吾を一緒に探してくれた。

プロポーズはもう断っていたけれど、避難所にいる紗智子を心配して、
一緒に東京で暮らそうと、何度も何度も誘ってくれた。

「また怖い夢を見たのかい?」

目を開けた紗智子の顔を、優しい目が覗き込んでいる。

暖かい手に髪を撫でられる感触に、紗智子は心から安心した。

「大丈夫だよ、僕はここにいるから」

「うん……」

紗智子が彼と一緒に東京に来たのは、
避難所が閉鎖になった夏の終わり。

東京での仕事と住む場所を世話してくれた彼は、
もう、紗智子を無理には誘おうとはしなかった。

それでも、困ったことがあれば相談にのり、
何くれとなく面倒を見てくれて、
いつしか、彼は、紗智子にとって誰よりも頼れる存在になっていた。


東京に来て3年が過ぎたある日、紗智子はこんな夢を見た。


夢の中の紗智子はずぶ濡れで、水が引いた何もない土地に立っている。

それでも、不思議と心は穏やかで、
なぜかしらと考えた時、彼の顔が浮かぶ。

ところが、ふと、左手の薬指を見ると、大切なダイヤの指輪がない。

そして、大きな声で叫ぶ

「いやあぁぁぁ!!」


自分の声で目覚める紗智子を安心させてくれる彼が、
隣で眠るようになったのは、東京暮らしが4年目に入った春のこと。

あの夢は、まだ時々紗智子を叫ばせるけれど、
紗智子はもう、それほど怖いと思ってはいない。


時間をかけて育んだ彼との生活が、怖いほど幸せだから。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!


さっき、ネットで時間のお話を検索しているとき、
見過ごせない記事を発見してしまいました。

それは、「女性が1日にコーヒーを3杯以上飲むと胸が小さくなる」
という驚きの記事。

「理由は分かっていません」とちょっぴり無責任な気もする情報ですが、
医療系のサイトだったことも手伝ってなんだか気になりました。

ちょうど、煎れようとして豆を挽いていた今日3杯目のコーヒーを
思いとどまったのは言うまでもありません。(笑)

ブリリアントタイムでは、
あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。

次回配信は、10月7日の予定です。

 『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ
     URL http://www.watch-colle.com/
 『ティータイムをご一緒に』 by Haruka
     URL http://happyteatime.jp 

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com


¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle