━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ◆時間の密度を上げる秘策◆ウオッチコレブリリアントタイム August26 vol.178
 ☆。・°
 °. ★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━

☆ウオッチコレ!ブリリアントタイム2011☆ August26 vol.178

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆°━━. ★*:・☆━★

こんにちは!Harukaです^^

携帯をスマートフォンに替えてから、以前よりずっとよく使うようになって、
お世話になってるわあ、なんて思っていたのですが……

昨日、携帯電話会社から届いた請求書を開けてみてびっくり!

娘の先月の利用料金が、なんと、551、875円にもなっていました。

いったいどんな使い方をしたら、そんな金額になるのかわかりませんが、
私など比ではないほど使い倒していることだけは確かなようです。

もちろん、実際に支払うのは定額契約分の料金だけですから、
支払う料金の100倍以上も使っているのかと思うと、
携帯会社に足を向けて眠れない気分です。^^;

孫さん、娘が大変お世話になり、ありがとうございます。<(_ _)>


スマートフォンの便利さと、使い過ぎな娘に驚きつつ、
今日もウオッチコレ新着情報からスタートです。

しばらくの間、ブリリアントなお時間を
ご一緒してくださいね♪

━─━─★今回のCONTENTS. ★*:・☆━━─━─━─━─━─━─━─━─

1.ウオッチコレ新着情報 8月12日〜8月25日

2.元気が出ないあなたへ。見る栄養ドリンク

3.時間の密度を上げる秘策

4.ショートストーリー「美しい夕焼け」

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

1.ウオッチコレ新着情報 8月12日〜8月25日


¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

◆ラドー ジェットライナー 自動巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd089a/RD-089A.htm

◆オメガ 121.002-62 キャップゴールド 30mm Cal.268 手巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om429a/OM-429A.htm

◆スント オブザーバー SR クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot159sp/OT-159SP.htm

◆ロンジン オポジション スクエア L3,627,4,72,8 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/LG/lg115d/LG-115D.htm

◆希少 エポス ヘブドマス8日巻 201WL 手巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/EP/ep025c/EP-025C.htm

◆チュードル 7934 オイスター コバラ 手巻 OH済 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx143a/RX-143A.htm

◆ロレックス オイスター スピードキング 6421 Cal.1210
 手巻 OH済 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx142a/RX-142A.htm

◆セイコー ロードクオーツ 7143-5000 昭和62年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk659a/SK-659A.htm

◆セイコー SBDK001 プロスペックス マリーンマスター
 ダイビングコンピューター USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk657sp/SK-657SP.htm

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

2.元気が出ないあなたへ。見る栄養ドリンク

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨


何気ない会話の中で、「今」や「これから」よりも、
「昔」や「あの頃」の話題が多くなったら、精神的な老化が
進んでいる証拠だそうです。

そう言われてみれば、昔より今の方が、昔の話題を口にすることが
多くなったような気がしないでもありませんが、^^;
あなたはいかがですか?


そんな私が思わず見入ってしまった、昭和のオジサマたちが頑張るPV、
「Gee しょうわ時代 (爺爺爺−昭和時代)」をご存じでしょうか?

バラエティー番組SMAP×SMAPで放映されて話題になり、
Youtubeに上がっている動画の再生回数は、
この記事を書いている時点で、2,901,746回!の大人気に。

http://www.youtube.com/watch?v=z7ItSe4Q-gw&feature=youtu.be

もちろん、オリジナルは、あの美脚韓流アイドル少女時代の「Gee」です。

http://mdpr.jp/topic/movie/1148983/bUE6Sng72j4

昭和時代のセンターを努める中山さん(58歳)に扮するのは、
SMAPの中居くんなので、ダンスの切れが良いのも当然ですが、
その他のメンバーは、リアルな昭和時代のオジサマたち。

それでも、ダンスはけっこうイケてて、微妙に遅れる右端のオジサマも
それはそれでご愛嬌です。(笑)

仕事の合間の息抜きなんかに、つい、リプレイして見てしまいます。

おすすめは、昭和時代→少女時代→昭和時代での鑑賞。


見ているうちに、何故か、よし!私もガンバロウと思えるので、
気持ちが下向きになってきた時の栄養ドリンク代わりにもなりそうです。

元気の出ないとき、一度ご覧になってみてはいかがでしょう?^^


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

3.時間の密度を上げる秘策

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

大人になると、子供の頃より、時間が早く過ぎるようになる。

というのは、よく言われること。

本当に、大人と子供で別々の時間が流れているわけでは
ありませんから、それは“感じ方”の問題です。

では、なぜ、大人は時間が早く過ぎるように感じるのかといえば、
過ぎ去った後、振り返ったとき、その時間の中で経験した「新しい出来事」
が子供よりずっと少ないからだと、以前読んだ本にありました。

たしかに、過ぎた時間を振り返ったとき、
あんなこともあったな、こんなこともしたな、と
思い出すことが盛りだくさんに詰まっていれば、
それだけの出来事を体験した長い時間を感じることができるでしょう。

もちろん、大人こそ、毎日やることはたくさんあって、
なんだか忙しくしているうちにあっという間に夜。
……ということも多いでしょう。

とはいえ、その忙しさの大半は、昨日や先週や、先月や前年にも
体験している同じことの繰り返しである場合が多いのが残念なところ。

体験の目新しさやワクワク感は、子供のそれに遠く及びません。

結果、判で押したような毎日が重なって行き、
月日はそれこそ、子供の頃とは比べものにならないほど早く、
あっという間に過ぎて行ってしまうのでしょうね。

でも、そんなふうに歳を重ねるほど早く感じる時間の流れを、
緩やかにする秘策もあるんです。

それが、「新しい挑戦」だそう。

いくつになっても新しい挑戦を続けていれば、
子供の頃のようなワクワクやドキドキをキープして、
盛りだくさんに感じる満足な時間が過ごせるのだといいます。


……と前置きが長くなりましたが、
実は、今、私も、“新しい挑戦”をしています。

生まれて初めて挑戦しているのは、「脚本」の執筆。

このメルマガでもご紹介しているショートストーリーは、
もう何百本も書いていますが、劇の脚本というのは初めて。


娘の高校の演劇部が、秋の文化祭で上演する劇の脚本を、
「ママ、書いて」と頼まれて書き始めました。


下敷きにしたのは、

2003年のウオッチコレメールマガジンに掲載した、
http://www.watch-colle.com/Haruka/KakoRogu48.htm

『誤算』
http://ameblo.jp/teatime2011/entry-10788253442.html

というショートストーリーなのですが、
数分で読めるストーリーを30分の劇の脚本に膨らますのは
想像したより大変な作業。

しかも、高校演劇県大会県知事賞受賞の演劇部メンバーたちは
脚本の出来映えに厳しく、何度も読み合わせをしては内容を討論し、
さまざまな“ダメ出し”をくれます。


かれこれ5度目の書き直しをしながら、
二つ返事でOKしたことをちょっと後悔したりもして……^^;


それでも、人生45年目にして初めてのチャレンジは、
私を間違いなく、ワクワクドキドキさせてくれます。


後から振り返ったときには、きっと、この時間がとても盛りだくさんで、
充実したものに感じられるに違いありません。

脚本に、ちゃんと部員たちのOKがいただければ、ですけれど、
自分の書いた脚本が、娘の演出で上演される劇を見に行く秋が、
今からとても楽しみです。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

4.ショートストーリー「美しい夕焼け」(『誤算』のその後)

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨


「あなた、ねえ、あなた……」

「……ああ、なんだ?」

「またあの人のことを思い出してたのね?」

「申し訳ない……」

「いいのよ、あなたの心にはあの人が住み続けていることを知ってて
それでも一緒になりたいと願ったのは私だもの。」

そう、彼の心には今でも別の女が住んでいる。

22歳の美しい姿のまま、老いることのない女。


彼は昔、天才とまで言われた結婚詐欺師だった。

数々の女を鮮やかな手腕で手玉にとって
女たちから貢がせた総額はそうとなものだった。

そして、私は、刑事だった。

彼に騙された友人から相談を受け、
仇を取ろうと囮捜査にあたり、騙されたふりをして逢瀬を重ねるうち、
ミイラ取りがミイラになってしまった。

今思えば、友人の相談に乗っているときすでに、
刑事としてだけでなく、女としても彼に興味を抱いていたのかもしれない。


私は刑事を辞め、彼と一緒に逃げることを考えたが、
彼にとって、私はただの獲物のひとりにすぎなかった。

その上……

彼は次に狙った相手にすっかり心を奪われてしまった。

彼の心を奪った女は、まだ22歳の小娘で、
綺麗な子ではあったけれど、大勢の女を騙し慣れた彼が
本気になる理由など、当時はまるで分らなかった。

あんな小娘に……

嫉妬に焦がれた私の耳に、彼が自首をして逮捕されたという報が
伝わったのはそれからすぐのことだった。

彼が本気になったその小娘は、末期のガンだったそうだ。

死期の迫った彼女を、故郷の丘に連れていき、
美しい夕焼けの下で、プロポーズをしたらしい。

それまでに何十回も口にした、嘘の言葉ではなく、
真実の言葉で。

嬉しそうに頷いた彼女が逝ったのはそのわずか一週間後。

彼はその日のうちに自首をして、詐欺師稼業から足を洗った。

私は足しげく面会に通い、たくさんの手紙を送って、
彼が刑期を終える頃、ようやく、彼の心をつかんだ。

「君が好きだよ」

かつて彼から何度も聞いた、嘘の愛のセリフに比べると
とてもそっけなかったけれど、
はじめて聞くことができた本心の言葉に、涙が溢れてとまらなかった。


昔、彼が彼女のために用意した誓いの指輪は、
10年の月日をかけて、明日、私のものになる。

彼は今、私を愛してくれているし、
誰よりも大切に思ってくれている。

ただ……

夕焼けが美しすぎるこんな日は、
彼の心が身体だけ残して、どこか遠くに行ってしまう。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

最近、洋服の“お直し”にハマっています。

肩をほんの1センチだけ直したワンピースの着心地が、
格段に良くなったのがきっかけで、ぴったりサイズの心地良さに
目覚めてしまいました。

手をかけてジャストサイズにしたお洋服は、
着られるからま、いっか。と思っていた時よりずっと
愛おしくも感じられ、手入れも丁寧になったりして


洋服でも、時計でも、手をかけて手入れし、丁寧に扱っているうちに、
益々愛着が増し、大切になっていくものですね。


ブリリアントタイムでは、
あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。

次回配信は、9月9日の予定です。

 『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ
     URL http://www.watch-colle.com/
 『ティータイムをご一緒に』 by Haruka
     URL http://happyteatime.jp 

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com


¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle