━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume333
volume332
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ◆ショートストーリー「冷たい手」◆ウオッチコレブリリアントタイム July29
 ☆。・°
 °. ★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━

☆ウオッチコレ!ブリリアントタイム2011☆ July29 vol.176

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆°━━. ★*:・☆━★

こんにちは!Harukaです^^

高校生になって、演劇部に入った娘が、明日、初舞台を踏みます。

娘が演じるのは、彼女の将来の夢でもある声優の役ということで、
練習にもずいぶん力が入っていました。

“声優”であるために、舞台に姿を見せる時間は、
ものすごく少ないそうなんですけれど。(笑)

明日の地区大会全16校中、上位3校までに入ることができれば、
県大会へと進むことができ、そこで勝ち残れば、中部地区大会、
全国大会へと駒を進めることができるそう。

全国大会まで進めば、NHKでのテレビ放映もあると聞いて、
娘たちにはぜひとも頑張って勝ち進んでもらい、
テレビで、その演技を見てみたいなと思う、親ばか全開な私です。^^;


それでは、今日もしばらくの間、ブリリアントなお時間を
ご一緒してくださいね♪

━─━─★今回のCONTENTS. ★*:・☆━━─━─━─━─━─━─━─━─

1.ウオッチコレ新着情報 7月15日〜7月28日

2.2時間半の使い道

3.予測が結果を変えてしまう!?

4.ショートストーリー「冷たい手」


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

1.ウオッチコレ新着情報 7月15日〜7月28日


¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

◆オメガ レイルマスター 2804.52.37 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om427sp/OM-427SP.htm

◆オメガ スピードマスター デイト 3513.50 自動巻 OH済 USED 
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om426c/OM-426C.htm

◆インターナショナルシャフハウゼン C.853 自動巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/IWC/iwc040a/IWC-040A.htm

◆インターナショナル シャフハウゼン Ref.1410 C402 手巻 OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/IWC/iwc039a/IWC-039A.htm

◆チュードル 7934 オイスター デカバラ 手巻 OH済 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx138a/RX-138A.htm

◆ハミルトン ロイド H19432553 クオーツ クロノグラフ USED
http://www.watch-colle.com/watch/HT/ht041d/HT-041D.htm

◆ロレックス 14K無垢ブレスレット Ref.229 手巻 OH済 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx137a/RX-137A.htm

◆オリエントスタークラシック ヴィンテージシリーズ WZ0031DG 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on092d/ON-092D.htm

◆オリエントスタークラシック WZ0051DA 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on091d/ON-091D.htm

◆オリエントスター レトロフューチャー カメラ スペックアップ
 WZ0051DK 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on090d/ON-090D.htm

◆セイコー アクタス シルバーウェーブ 6306-8000 自動巻 OH済 昭和51年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk650a/SK-650A.htm

◆グランドセイコー 6146-8050 自動巻 OH済 昭和47年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk649a/SK-649A.htm

◆レビュートーメン ストリームライン 7614005 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/RT/rt033d/RT-033D.htm

◆スカーゲン 801XLTXM クオーツ チタン USED  
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot158d/OT-158D.htm

◆ロンジン コンクエスト オートマチック デイト OH済 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/LG/lg113a/LG-113A.htm

◆ロンジン アドミラル オートマチック デイデイト OH済 1980年代
http://www.watch-colle.com/watch/LG/lg112a/LG-112A.htm

◆ブライトリング クロノマット フレッチトリコロール A13050.1
 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/BR/br014c/BR-014C.htm

◆ラドー フローレンス 160.3525.2 クオーツ レディス USED
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd085d/RD-085D.htm

◆エポス パーフェクション 3399OHRGPRSL 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/EP/ep024d/EP-024D.htm

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

2.2時間半の使い道

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨


実は、私、“お買いもの”が大好きです。

というか、かつて、大好きでした。

実際には買わないウインドウショッピングも好きでしたし、
5年程前までは、ショッピングセンターを巡回する仕事もしていて、
人生の時間の多くを、お買いものに費やしていたように思います。

ところが、何年か前から、生鮮食料品以外の買い物の多くを、
ネットで済ますことが多くなって、
お買いものに費やす時間は、だいぶ少なくなりました。

それでも、日々の食料品だけは、週に1,2度、買いに出かけていましたが、
最近、近所の大手スーパーが、ネットでの注文配達を始め、
ついに、生鮮食料品までが、クリックひとつで届く環境になりました。

試しに、早速注文してみると、
スタートしたばかりの宣伝効果も狙っているのでしょうか、
注文から数時間後には、野菜もお肉も、新鮮で色の良いものが、
ヒンヤリした状態で届くではありませんか。^^

このお店までは、車で片道十数分かかりますが、
必要なものだけをネットで検索して買えば、ものの10分で完了です。

おお!これで、食料品も買いに行かなくて済むようになる!
と反射的に感動したあと、ハタと考えました。


そういえば、最近は、友人とのやりとりもメールが多いし、
CDやDVDは、ネットでレンタル契約していますし、
本だって、アマゾンで買っています。

仕事でもネットを使う時間が長いし、
現金をほとんど使わないので、銀行にも行きません。

この上、日々の買い物までネットで済ませてしまったら、
日常的に家から出るのは、家族を駅まで送り迎えする時だけ
になってしまうかも……。

そういえば、娘は、少し前から私のことを、
「ヒッキー」なんて呼んでいましたっけ。(笑)


もともとは、外に出かけるのが大好きで、
「一日中家の中にいるなんて!」と考えていたはずなのに、
便利になり過ぎた生活に、いつしか、どっぷりハマっているような。

お買いものや、その他のことをネットで済ませることで、
自由時間が増えたことは、とても喜ばしいことですが、
大切なのは、浮いたその時間を、どう使うか?
というところだと、改めて気づきました。


買い物で浮いた時間、1日45分
通勤で浮いた時間、1日90分
その他もろもろで浮いた時間、1日あたり15分

だとすれば、昔に比べて、毎日2時間半程度は、
自由時間が増えたことになります。


今日からは、この2時間半を、いったい何に使っているのか?
ちゃんと意識しながら、過ごしてみたいと思います。


1日2時間半の自由時間を、あなたならどう使いますか?


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

3.予測が結果を変えてしまう!?

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨


ネットのおかげで、私は毎日、2時間半の自由時間を手に入れていることが
わかったので、早速、浮いたはずのその時間を、
いったい何に使っているのだろう?と、考えてみました。

5年前はしていなかったことで、今はしていることってあるかしら?
10年前より明らかに、充実していることは何だろう?
なんて探ってみましたが、残念ながら、胸を張って「これ!」
と言えることが思い浮かびません。

どうやら、私は、せっかく浮かせたはずの時間を、
まとめて使っているわけではなく、
細切れにして、いろんな事柄に振り分けて使ってしまっていたようです。

例えば、通勤に使うはずだった時間の半分は、仕事に充てて、
お風呂でゆっくりする時間が少し長くなったとか、
コーヒーブレイクが、1回多くなったとか……。^^;

でも、それではあまりに悔しいので、もう一度考えてみたら、
本を読む時間だけは、間違いなく増えていることを思い出しました。

半分は仕事で必要な本ですが、自分の好みで読む本も、
10年前の3,4倍、5年前と比べても2倍以上に増えています。

浮いた時間、みんなうやむやになってなくて良かった!(笑)

せっかくイイコトを思い出したので、最近読んだ本、
ダン・アリエリーさんの『予想どおりに不合理』から、
興味深かったお話をひとつご紹介します。

この本は、行動経済学という比較的新しい分野の学問を研究する教授
が書かれたもので、人間の行動がいかに不合理であるかを、
さまざまな実験で検証しています。

これを読むと、多くの人は、「一緒に並べる商品を変えることで、
ある商品を買ったり買わなかったりする」ということや、
多くの人は、「楽しみでやっていたことでも、報酬をもらったとたんに
つまらなくなる」ことや、多くの人は、「自分でやりたいはずのことを、
すぐにやらずに先延ばしする」ことなどと、その理由がわかります。

それから、多くの人にとって、事前の“予測”が、実際の“結果”を
変えてしまうということも、書かれていて、
学生を使って行われた、こんな実験で証明されます。

普通のビールと、普通のビールにバルサミコ酢を2滴加えたビールを用意
して学生に味見させ、好きな方を1杯無料で飲んで良いと言います。

このとき、グループAには、事前に、片方のビールにバルサミコ酢が入って
いることを告げ、グループBには、何も言いません。
グループCには、味見をした後、バルサミコ酢のことを告げます。

すると、片方がバルサミコ酢入りと知って味見したAグループは、皆、
普通のビールを選びましたが、何も言われなかったBグループは、
バルサミコ酢入りを選んだ人の方が圧倒的に多かったそうです。

どうやら、バルサミコ酢入りビールのお味は悪くなかったよう。(笑)

にもかかわらず、事前にそれを伝えられていた人にとっては、
やはり、美味しくは感じられなかったのですね。

つまり、酢入りのビールなんて美味しくないだろうという“予測”が、
実際のビールの味という“結果”を変えてしまったということです。

ちなみに、味見してからバルサミコ酢のことを聞かされたCグループは、
何も知らなかったグループと同程度、バルサミコ酢入りビールを
選んだそうです。

もう一つの興味深い実験は、世界でも屈指の一流バイオリニストに、
ワシントンDCのメトロの駅で、ストリートミュージシャンのように
演奏してもらった時、通りを行く人々はその音楽をどう評価するか?
というもの。

結果は、1時間の間に一流バイオリニストの前を通った1097人中、
バイオリンケースにお金を入れたのは、たった27人、
そのうち、立ち止まって1分以上耳を傾けたのは、わずか7人だけ
だったそうです。

足を止めた人のうちひとりは、少し前に一流バイオリニストの演奏を
聴いたばかりで、本人だと気づいたといいます。

そして、またひとりは、その人自身が本格的なバイオリン奏者でした。

別のひとりは、メトロの職員で、毎日のようにストリートミュージシャンの
平凡な演奏を聞いていたため、音の違いに気づいたそうです。

けれど、こうしたごく一握りの人たち以外は、
メトロの駅で一流バイオリニストが演奏しているはずがない
という予測の元、立ち止まることがなかったどころか、
演奏していることに気づくことさえなく、通り過ぎていきました。

演奏の素晴らしさは、カーネギー・ホールでのそれと同じであったというのに。

この一流バイオリニスト自身、この結果を認め、
クラシックの生演奏を鑑賞するためには、ふさわしい環境が必要
だと言っています。

この章では、同様に、お店の醸し出す雰囲気が、料理の味を予測させる例や、
高級感の演出が、コーヒーの味を高く評価させる例、
コカ・コーラが持つブランドイメージによる予測が、コーラの味をおいしく
感じさせている例なども挙げています。


……ということは、このメールマガジンをより楽しんでいただくためには、
実際の中身もさることながら、読んでくださるあなたに、
「きっと面白いにちがいない」、「役立つことが書いてありそうだ」
と予測していただくことが必要ということになりそうです。


これまで考えたこともありませんでしたが、
これからは、“良い予測”をしていただくことにも力を注いでみたい
と思います。

とりあえず……

次回のブリリアントは、すっごいですよっ!!

って言ってみたりして。(笑)


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

4.ショートストーリー「冷たい手」

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨


心臓が、飛び出しそうにドキドキしている。

それは、今、あのリョウスケが隣にいるから。

昔、我が家とリョウスケの家はお隣同士で、
母親同士も気が合っていて、親戚みたいな付き合いだった。

一緒にご飯を食べるのもしょっちゅうだったし、
お風呂だって、何度も一緒に入っていた。

そんなリョウスケを、異性として意識し始めたのは、
私が中学3年生で、リョウスケが高校生になった頃のこと。

高校でバンドを組んで音楽をやりだしたリョウスケは、
なんだか急にカッコ良くなって、なんとなく近づき難くなってしまった。

猛勉強してリョウスケと同じ高校に入ったけれど、
翌年にはすぐ、遠くの大学に行ってしまったリョウスケに、
気持ちを伝えるチャンスはなかった。

あれから、7年。

休日出勤した土曜の昼下がり、遅めの昼食を済ませて会社に戻る途中、
交差点の横断歩道でバッタリ会ったのが、リョウスケだった。

「リョウスケ、よね? 」

リョウスケがすぐに、私の名前を呼んでくれたことが嬉しくて、
矢継ぎ早に話しかけた。

「リョウスケ、今、何をしてるの?」

「今までいったい何をしてたの?」

「どうして一度も連絡をくれなかったの?」

「そういえば、バンドの曲、聴かせてくれるって言ったのに……」

「ちょっと落ち着いて」と笑いながら
リョウスケは、質問が止められない私を連れて
近くのカラオケボックスに入った。

「どうして連絡してくれなかったの?」

もう一度詰め寄る私にリョウスケは、
「しなかったっけ?」ととぼけて言った。

「いいじゃん、また会えたんだから」

そう言って、私の顔をじっと見つめる。

「こっちにおいでよ、歌ってあげるから」

私を自分の近くに座り直させて、腰をぐっと引き寄せた。

「あっ」

思わず声が漏れたのは、リョウスケの手がとても冷たかったから。

近くで見ると意外なほど逞しいリョウスケの胸が
顔のすぐ横にきて、ドキドキが加速する。

リョウスケの手が私の肩を抱き、頬に触れて、
ヒンヤリとした感触が、余計に頬を火照らせた。

「リョウスケ、歌、聴かせて……」

リョウスケは私の言葉を遮るように、冷たい感触を
肩から腕へ、そして胸へと移動させる。


イヤと声を出せば、リョウスケはすぐに手を放すだろう。
けれど、困ったことに、ちっともイヤじゃないし、
むしろ、もっとしてほしいと思う。

ますます熱くなる頬と、膝から脚を遡る冷たい手の感触に
頭がだんだんぼんやりしてきた、そのとき……

ピピッ。

どこかでアラームの鳴る音がした。

と同時に、肌にふれていた冷たい感触がすっと消えてなくなった。

驚いて目を開けると、そこは、カラオケボックではなく、
さっきリョウスケと会った交差点。

リョウスケの姿はどこにもなく、
ただ真夏の太陽が、頬に熱く照り付けていた。

反射的に確認した時刻は、2時46分を指している。

まさか……

その瞬間、背中に冷たい感触が走った。

でもそれは、不吉な想像よりも、むしろ、
さっきまで感じていたリョウスケの手の感触だったように思う。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

先日、お嫁に来た時に買った大物電化製品で、
一番長く働いてくれていた子供部屋のエアコンが、
とうとう動かなくなってしまいました。

本当かどうかは知りませんが、電化製品はだいたい10年程度で壊れるように
設計されていると聞いたことがある通り、
10年目を過ぎる頃から、大物家電が次々と壊れていき、
16年以上頑張ってくれたこのエアコンを最後に、
一通り全て、買い替えたことになります。

昔、「10年一昔」なんて言いましたが、なるほど、と思います。


実は、パソコンも少し前に買い替えているのですが、
その前に使っていた5年程前のものは、
すでに、旧時代のものだと言われました。

大物家電はどれも、10年バリバリ現役でしたが、
パソコンやケータイは、5年もすれば化石だそうです。^^;

時代の流れは、やっぱり、どんどん早くなっているようですね。


ブリリアントタイムでは、
あなたからのメッセージを心よりお待ちしております。

⇒ webmaster@watch-colle.com


※いただいたメッセージは、ブリリアントタイムで
 ご紹介させていただく場合がございます。
 ご紹介を希望されない方は、その旨お知らせくださいね。

次回配信は、8月12日の予定です。

 『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ
     URL http://www.watch-colle.com/
 『ティータイムをご一緒に』 by Haruka
     URL http://happyteatime.jp 

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com


¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle