━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ◆30分×3回×6か月◆ウオッチコレブリリアントタイム 10月8日号
 ☆。・°
 °. ★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━

  ☆ウオッチコレ!ブリリアントタイム2010☆    10月8日号

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆°━━. ★*:・☆━★

こんにちは!Harukaです。


今回のブリリアントは、40代以上の方のために、
お届けしたいと思います。^^

20代、30代の若い方、ごめんなさい!
共感していただけないお話になっちゃうかもしれません。

さて、気持ちの良い季節になりましたね♪

空が青く晴れていると、それだけでテンションが↑↑↑で、
機嫌がよくなってしまうのは、私だけではありませんよね?


こんな気候になってくると、何か新しいことを始めたくなりませんか?


実は、先月から……


この続きはまた後で聞いてくださいね!


それでは、今日もしばらくの間、ブリリアントなお時間を
ご一緒してくださいね!


━─━─★今回のCONTENTS. ★*:・☆━━─━─━─━─━─━─━─━─

1.ウオッチコレ新着情報 9月24日〜10月7日

2.30分×3回×6か月

3.ショートストーリー「電話」

4.ショートストーリー「同窓会」

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

1.ウオッチコレ新着情報 9月24日〜10月7日

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨
◆コルム アドミラルカップ SS/18K クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/CR/cr013d/CR-013D.htm

◆フォルティス B-42 フリーガー クロノグラフ 656.10.141 自動巻 USED 
http://www.watch-colle.com/watch/FT/ft052c/FT-052C.htm

◆チュードル 72000 プリンスデイト 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx111sp/RX-111SP.htm

◆オメガ レディマチック 婦人用 自動巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om362a/OM-362A.htm

◆ボーム&メルシェ 65352 ケープランド クロノグラフ 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/BM/bm013c/BM-013C.htm

◆セイコー シャリオ 2220-3460 角型 GP 手巻 OH済み 昭和50年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk565a/SK-565A.htm

◆グランドセイコー GS スペシャル 6156-8000 自動巻 OH済 昭和46年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk564a/SK-564A.htm

◆セイコー ベルマチック 4006-7010 黒 自動巻 OH済 昭和43年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk563a/SK-563A.htm

◆オーガスト・レイモンド M612A クロノグラフ 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot132c/OT-132C.htm

◆グリモルディ ボルゴノーヴォ Mサイズ 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/GM/gm001d/GM-001D.htm

◆スカーゲン 755XLSGL 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot131d/OT-131D.htm

◆リトモ ラティーノ ステラ ラージ D3EL20GS クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/RL/rl167/RL-167.htm

◆セイコー オートマチック 7005-8000 自動巻 OH済 昭和45年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk561a/SK-561A.htm

◆セイコー 5スポーツ 5126-6010 自動巻 OH済 昭和44年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk560a/SK-560A.htm

◆オメガ スピードマスター 3520-53 トリプルカレンダー マーク40
AM/PM 自動巻 OH済 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om361c/OM-361C.htm

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

2.30分×3回×6か月

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

実は、先月から……

夫がウオーキングを始めました。

えっと、私じゃなくて、今年45歳になった夫です。


これまでだったらリビングでテレビを見ている時間に出かけて行って、
2時間ほど歩いて帰ってきます。

けっこうな距離を歩いているようで、戻るといつも汗だくです。


もともと痩せ型で、とても運動神経の良い夫だったのですが、
結婚後10キロ以上太り、スポーツする時間もめっきり減って、
今では、時々ゴルフに行く程度。

それも、練習はほんのちょっぴりで、いきなりラウンドしています。^^;


最近では、とてもスポーティーだった昔の夫を思い出すのも
難しくなりつつありました。

同年代の方で、同じような方いらっしゃいませんか?


とはいっても、仕事は毎日忙しいし、
会社でもいろいろ大変なことがあると思います。

休日くらいダラダラしたいという気持ちもわからなくはありませんから、
無理にスポーツを勧めるわけにもいきませんでした。

でも、夫も夫なりに気にかけていたのでしょうね。
突然、シューズとウエアを買って、「歩くことにした」と言いだしました。


テレビ+ポテチに比べたら、天と地ほどの違いで健康的ですし、
もちろん、私も大賛成!

毎週、頑張って♪と言って送りだしています。


え?私は歩かないのか?って。

……^^;

人にハッパをかけておいて何ですが、 私は歩くのが大嫌いで、
ほんの数百メートルの距離でも車を使うような生活をしています。


2時間も歩くなんて、考えただけで気が重いので、
「一緒に歩く」なんていうことは、絶対口にできませんでした。


でも……
最近、ちょっとした悩みがあって、
その悩みには、「ウオーキング」が効果的だということを知ったんです。


その悩みというのは、「頭が鈍ってきたような気がする」ということ。


友人に話すと、「またぁ」なんて笑われるのですが、
まんざら冗談でもなくって。

以前なら1度聞けばすぐ理解できたことや、さっと覚えられたことを、
何度か聞かないとわからなかったり、すぐに忘れてしまったりします。

物や人の名前が思い出せなくて、「あれ」「それ」と言ってしまったり、
何かを話し始めて、その話は以前すでにその人に話していたことに
気がついたり…… 。

「ほら、あれよ、あれ!あそこに行ったらそれが安くて……」
なんて何が言いたいんだかわからない話をするおばあちゃんや、
もう覚えてしまうほど何度も聞いた話を、
会うたびに初めてみたいにするおじいちゃんが、
あなたの周りにもいらっしゃいませんか?

私もじきにそんなふうになってしまうのかも?って、
冗談ではなく、怖くなることがあったんです。

そんなとき、たまたま聞いたのが、「ウオーキングで脳が若返る」
というお話。


当たり前のことですが、人間の脳は加齢に伴い神経細胞活動が衰え、
機能が低下していきます。
とくに「考える」「記憶を制御する」といった情報処理に関係する
脳の前頭葉と呼ぶ部分の衰えは著しいそう。

ところが、この前頭葉を鍛えるのに、ウオーキングのような有酸素運動が
効果的であることが分かってきたそうです。

アメリカ医学協会ジャーナルに掲載された研究結果によれば、
認知症ではないけれど、記憶力の劣化を自覚していたり、
軽度認知障害(MCI)が認められる50歳以上の人たちに、
週3回50分程度のウオーキングを半年間行ってもらったところ、
認知機能の改善や向上が見られ、1年半後の追跡調査でも、
その効果が持続していたそうです。

また別の研究でも、週3回3〜40分のウオーキングを半年間続けた人に、
記憶力や推論能力の向上が見られた。という結果が発表されています。

毎日だとか、1回2時間というのは大変そうですが、
週3回、30〜40分ならば、なんとかできそうです。


また、同じくらいのウオーキング時間で、身体機能がずいぶん高まったり、
ウエストがサイズダウンする可能性も高いことは、皆さまもご存じの通り。


なんだか鈍くなってしまったような気がする私の脳みそが甦って、
おまけにウエストまで細くなるんだったら、もう、歩くしかありません!


ということで、私も早速シューズを買って歩きはじめました。


まだ3回目ですけれど。(笑)


半年後の報告を、どうぞ、ご期待くださいね!

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

3.ショートストーリー「電話」

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨


「まぁ!裕未?裕未よね?」

「元気よ、驚いたわ。どうしたの?急に……」

「……そう、連絡もらえてうれしいわ!」

「ええ、本当に。……懐かしいわねぇ。」

「理恵ちゃんが?すごいわねぇ……。彼女らしい気もするけど。」

「……へぇ、そうなんだ」

「そうねぇ、行きたいのはやまやまなんだけど……」

「ええ、そうなの、その日はちょっと予定があって……」

「ごめんなさいね、私も残念よ。でも久しぶりに話せて楽しかったわ。」

「うん、また連絡するわ。じゃあ、またね。」

友人から、同窓会の電話があった。

20年ぶりだというのに、声を聞いた瞬間に
相手が誰だかすぐに分かったから不思議だ。

最後に彼女と会ったのは、社会人3年目くらいだったろうか?

二人とも若くてきれいで、スラリとした躯にボディコンを纏って、
男の子たちから贈られたジュエリーの数を競い合っていたっけ。


就職も恋愛も思い通りで、なにもかもが華やいでた時代。

こんな未来が来るなんて、想像もできなかった。


「いい時代だったな」

そんなつもりじゃなかったのに、ひとり言になっていてハッとした。


去年離婚したことは、昔の友人たちにはまだ言っていない。

元夫は子供のためだと、マンションを私に譲って出ていった。


昔のまま、変わらず明るい声の彼女は、きっと今も幸せなんだろう。

懐かしかったのは本当だけれど、楽しげな彼女と話すのは辛くて、
少しでも早く電話を切りたかった。


あの頃、綺麗にマニキュアを塗っていた爪も今は色あせて、
指輪のひとつはめていない手は、かさついて荒れている。


本当は皆に会いたいのに……。


頬が濡れていることに気付いて、慌てて指で拭った。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

4.ショートストーリー「同窓会」

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

「もしもし、高田さんのお宅でしょうか?工藤裕未と申しますが……」

「真由?わぁ、よかった!久しぶりね、元気?」

「あのね、急な話なんだけど、
再来週の土曜日に同窓会しましょうってことになったの。
それで、当日まで日がないから、美紀と恭子と私で手分けして連絡してるの」

「20年ぶり……かしら?真由の声、ちっとも変ってないわね。
相変わらずきれいだわ。それにしても、懐かしいわね。」

「なんで急に集まろうってことになったかっていうとね、
パティシエになるって行ってフランス行ってた理恵が、
来週、戻ってくるらしいの。
すごいのよ、フランス人の夫と一緒に、こっちでお店を開くんですって!
それでね、オープン前に、皆でそのケーキを食べてやろうって……」

「でしょ!すごく彼女らしいわよね。
それにね、そのフランス人の夫っていうのが、俳優ばりのイイ男らしいのよ。
会ってみたいと思わない?」

「当日はね、その夫が料理を振るってくれるそうよ。
ね、同窓会、真由も行くでしょう?」

「あら、なにか用事でもあるの?」

「なんだぁ……。残念!!真由にはぜひ会いたかったのにな。」

「しかたないわね、私も真由と話せて楽しかったわ!
また、連絡するわね!真由もまた、連絡頂戴ね!」


電話を切って、真由の声に元気がなかったのが少しだけ気になった。

真由と話したのは本当に久しぶり。

仲間内の誰よりもきれいで、誰よりも自信にあふれていた真由は
きっと今でもあまり変わってないに違いない。


ハワイで挙げた結婚式の写真が、
旅行社のパンフレットに掲載されていたことを思いだす。


そういえば、彼女と、男の子にプレゼントされた指輪の数を
競ったことがあったなぁ。

数では私が1つ勝っていたけど、質では大きく負けていて、
付き合う相手を選ばなくっちゃって、あのときしみじみ思ったのよね。


でも……おかげで、今、私は幸せ。

しっかり選んだパートナーは、これ以上ないくらいの大当たりで、
結婚して15年も経つ今でも、どんどん愛情が増しているんだから。

先月の結婚記念日だって……


裕未は、艶やかなジェルネイルを施した指に視線を落とすと、
よく光る大振りのルビーを見つめて、満ちたりた気持ちで微笑んだ。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

最後までお読みくださって、ありがとうございました!

先日、娘が来年受験する学校を見学に行きました。

ちょうど、学校祭の最中で、
お揃いのTシャツで呼び込みをする生徒さんたちに誘われて、
ゲームに参加したり、ボディペイントをしてもらったり、
一番前の席で演劇部の公演を観たりしながら、

ああ、学祭ってやっぱり楽しいな!

と改めて感じました。

利益を得るためではなくて、純粋に楽しむため、
そして、参加する人たちを楽しませるために
一生懸命準備して、おもてなしをして……

その無欲な熱意が独特のワクワクした空気を作りだして
いるのでしょうね。

大人になってお仕事を始めると、どうしても、
損得を計算したり、利益を考えて行動しなくてはいけない場面が
増えてきます。

でも、彼らは、損得や利益なんてこれっぽっちも考えずに
ものすごいエネルギーを注いでお祭りを盛り上げていて、
なんだか、まぶしく見えました。


娘もやっぱり、とても楽しかったらしく、
絶対にこの学校に合格したい!と気持ちを新たにしたようです。

家に戻ると、自主的に勉強を始めました。(笑)

来年の秋、今度は娘の招待で、
またこのお祭りに参加できたらいいなと願っています。

ブリリアントタイムでは、あなたからのご意見ご感想を
心待ちにしています!

⇒ webmaster@watch-colle.com


メールを下さった方には、Harukaから心をこめてご返信を差し上げます。

また、場合によっては、ブリリアントタイム誌上で、
ご紹介させていただきたいと思いますので、
ご紹介を希望されない方は、その旨お書きくださいね。

 『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ
     URL http://www.watch-colle.com/
  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka
     URL http://happyteatime.jp 

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.


¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle