☆。・°
 °. ★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━

  ☆ウオッチコレ!ブリリアントタイム2010☆    3月26日号

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆°━━. ★*:・☆━★

こんにちは!Harukaです。^^

「女性はコワイ」

男性同士の冗談なんかで、そんなセリフを耳にすることってありますよね?

実は、先日読んだ本に、女性の本当の怖さが足元から背筋へと這い上がって
きて、身体がゾクッと震えるようなエピソードがありました。

それは、『戦国策』という中国の古典にあるお話です。

***

楚(そ)という国の懐(かい)王が隣国の魏(ぎ)王から美女を贈られました。

王は彼女に首ったけになりましたが、夫人の鄭袖(ていしゅう)は、嫉妬する
どころか、親身になってその美女の面倒をみてやります。

王は安心し、美女はすっかり鄭袖を頼りにして、いうことを聞くようになり
ました。

頃合を見て、鄭袖は美女に言いました。

「王さまはすっかりお前がお気に入りです。ただ一つだけ、お前の鼻の形が
 悪いのが気になると仰せでしたよ」
 
以来美女は王の前に出ると、手で鼻を隠すようにしました。

王は不思議に思って、信頼する鄭袖に尋ねました。

「あの女は、わしの前でなぜ鼻をおさえるのだろうな」

王が何度も聞くと、鄭袖はためらった挙句、ようやく言いにくそうに……

「では申しますが、あの女はどうも王さまの臭いを嫌っているようですわ」

王は激怒し、美女を遠ざけたばかりか、鼻切りの刑に処してしまいました。

***


いかがでしょう?

メラメラと燃え上がる嫉妬の炎を押し隠し、王からも愛人の美女からも
信頼を勝ち得るような行動を続けた後、静かに確実に、目的を遂行する
夫人の冷静さと我慢強さ。

もう、ひえ〜〜〜っ!って感じです。

王さまに嫌われ鼻まで切られてしまった愛人を見た夫人は、どんな表情を
浮かべたのでしょう?

楚の懐王といえば、秦の謀略に引きずり回され、国力をすっかり消耗し、
最後は秦との戦いに負けて幽閉されたまま死んじゃった王さまです。

夫人のこんな手に引っかかっていることを考えても、人を信じやすい
根が人のいい王さまだったのかもしれませんね。


これは大昔のお話ですが、こうした策略家の一面はどんな女性の中にも
潜んでいるかもしれません。


心根が優しくて素直すぎる男性諸氏は、どうかご用心くださいませ。(笑)

それでは、今回も、しばらくの間ブリリアントなお時間をご一緒して
くださいね♪

━─━─★今回のCONTENTS. ★*:・☆━━─━─━─━─━─━─━─━─

1.ウオッチコレ新着情報 3月12日〜3月25日

2.ショートストーリー「思い出せない時間」

3.伸び縮みする時間

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

1.ウオッチコレ新着情報 3月12日〜3月25日

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨


■オメガ スピードマスター プロフェッショナル 3570 50 手巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om332c/OM-332C.htm

■オメガ シーマスター 166.003 Cal.565 自動巻 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om331a/OM-331A.htm

■ティソ シータッチ T026.420.11.051.00 タッチ センサーダイバーズ USED
http://www.watch-colle.com/watch/TS/ts026sp/TS-026SP.htm

■グランドセイコー SBGT031 クオーツ USED 黒文字盤 美品
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk491d/SK-491D.htm

■セイコー ファイブ 5 SNK809J2 自動巻 日本製 箱取説なし
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk490d/SK-490D.htm

■セイコー メカニカル SARB029 Cal.6R15 自動巻 日本製 USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk489d/SK-489D.htm

■ノモス クラブウォッチ CL1A1W1 手巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot120d/OT-120D.htm

■IWC フリーガー MARK XVI マーク16 IW325501SS 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/IWC/030d/IWC-030D.htm

■タグホイヤー カレラ WV211A.FC6203 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/TG/tg031d/TG-031D.htm

■モバード ビジオ Ref.V87.0124.C2S クオーツ USED 
http://www.watch-colle.com/watch/MV/mv006d/MV-006D.htm

■シチズン フォルマ Cal.8200 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz071d/CZ-071D.htm

■チュードル 73091 ミニサブ コンビ 黒文字盤 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx104sp/RX-104SP.htm

■オリス ウィリアムズ 635 7560 41 64R 自動巻 ラバー USED
http://www.watch-colle.com/watch/OR/or073sp/OR-073SP.htm

■ティソ ヘリテイジ1957 復刻版 クロノメーター 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/TS/ts024d/TS-024D.htm

■ティソ 手巻1950年代 元箱つき 美品
http://www.watch-colle.com/watch/TS/ts023a/TS-023A.htm

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

2.ショートストーリー「思い出せない時間」

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

彼をはじめて見たのは、パートタイムの面接だった。

昼間ひとりで家にいるのは退屈なので、仕事をしてみることにしたのだ。


彼は趣味の良いネクタイをして、スーツをお洒落に着こなしている
スマートな男性だった。

面接合格の電話をもらったとき、真っ先に思い出したのは彼のことで、
一緒に働けると思ったらなんだか嬉しくて、希望より長い勤務時間も、
夫に相談しないまま承諾してしまった。


彼は男性社員にも女性社員にも、私たちパートタイマーにも
気さくに話しかける人で、若い女性社員の何人かは、
彼を本気で狙っていることがすぐに分かった。


一緒に入社した、母親ほど年の離れたおばちゃんパートタイマーでさえ、
彼に話しかけられると嬉しそうで、日に日に化粧が濃くなっていった。

もちろん、私も、彼のことは気になっていたけれど、
私には幸せな家庭があるから、彼の仕事ぶりを遠くから眺め、
ときどき冗談を言って笑い合えればそれで十分だと思った。


ところが、入社から半年ほどしたある日のこと、
彼のアシスタントをしていた女性が怪我をして、
しばらく会社を休むことになった。


ちょうど重要なプロジェクトが進行中だったので、
すぐに代わりのアシスタントが必要になったが、
社員は誰も手一杯だったため、私に白羽の矢が当たった。


時給が大幅にアップされるのを理由にして、
夫から残業も増えるその仕事を受ける許可を得たが、
私は、心のどこかで、時給アップ以外の何かを期待していた。


微かな期待は、一週間もしないうちに突然現実となった。

彼と二人きりで残業した後、頑張ってくれたお礼にと食事に誘われ、
雰囲気の良いレストランで、赤いワインをゆっくり飲んだ。

それからの毎日はまるで作り話のようで、どこにでもいる普通の主婦は
突然映画のヒロインとなって、幸せな家庭と秘密の恋を両立した。


毎日がスリリングで、魅惑的な日々は飛ぶように過ぎていった。


ところが、3年半が過ぎたある日、給湯室で衝撃的な噂を聞いた。

彼が、結婚するというのだ。


彼に恋人がいたことは知っていたし、自分が彼を独り占めできるような立場
でないこともよく分かっていたから、文句を言う筋合いではなかったが、
その事実を、彼からではなく、給湯室の噂で知ったことが悲しかった。


半年後、彼はめでたく式を挙げ、2次会で見た彼の妻はかなりの美人だった。

その後も彼との関係は続き、あれほど美人の妻をもらっても、彼から求め
られることを、少し誇らしく感じたりもした。


お互いに幸せな家庭を守りながら、それでも惹かれ合う自分たちを、
以前にも増してドラマチックに感じ、短くなった逢瀬はより濃密になった。


春の陽気に包まれた4月のある日曜日、会社のお花見会が開かれた。

家族同伴が原則のその会に、彼も妻を連れてきた。


ラフな服装をしていても、2次会の時と変わらず美しい容貌だ。

彼女は、何人かの女性社員と一緒に宴席の準備を手伝った。


私は、湧き上がってくる嫉妬を隠し、買出しチームに加わって、
ビールを抱えて帰ってくると、パートのおばちゃんが耳打ちしてきた。

「あの女、綺麗だけど馬鹿ね。」
 
おばちゃんは、準備を手伝う彼の妻は、ぼうっとしてばかりで
ちっとも間に合わない女だったという。

最初は、おばちゃんも彼女に焼きもちを焼いているのかと思ったが、
どうやら、そうでもなかったことが、宴会が終わる頃にははっきりと
わかるほど、彼の妻はトロい女だった。


お開きの一本締めをした後、ちらりと彼の方を見ると、彼の隣に寄り添って
綺麗な顔で小首をかしげている彼女と目が合った。

彼女は、慌ててぺこりと頭を下げた。


けれど、もう、嫉妬の気持ちは一切わかず、それどころか、あんなにも
燃え上がっていた彼への感情まで、すーっと冷めていくのを感じた。


軽く会釈を返して顔を上げると、彼が目配せしていたが、
私は気づかないふりをして踵を返し、夫の姿を探した。


まだ彼の視線を感じていたが、決してそちらは見なかった。


長い間、私はいったい何をしていたのだろう?

彼と過ごした濃密な時間を、思い出してみようとしたけれど、
いくつかのシーンが断片的に浮かぶだけで、あまり上手くいかなかった。

偽りの上に積み上げられた二人の時間は、最初から虚ろなものだったのかも
しれない。

心の中で、彼に「さようなら」とつぶやいたら、魔法から覚めたような、
清々しい気分になった。


ようやく夫の姿を見つけて、勢いよく駆け寄ると、その背中に抱きついた。

驚いて振り返った夫の顔を見たら、ほっとして少し涙が出た。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

3.伸び縮みする時間

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

高校時代からの親友で、シングル・アゲインマザーとして二人の子供を育て
ながら、服飾デザイナーとしてバリバリ働いている友人がいます。

彼女は、ウイークデーに子供たちと過ごす時間をあまりとれないことを
とても気にかけているので、代わりに、毎週土曜は剣道を習う子供たち
に付き合って、一緒に道場に通っています。

「子供の稽古より先に、まずは親の考え方を正さなければいけない」という、
道場の老先生は、稽古にも礼儀作法にも厳しく、親たちのことも平気で
怒鳴りつけるそう。

先日、この友人から連絡があって、二人の子供のうち、姉の方が小学校と、
この道場を卒業し、進級した弟が、道場のキャプテンになったと言います。

実は、この友人の息子はとんでもないやんちゃ坊主で、かつで我が家に遊び
に来たとき、まだ新しかったリビングの壁にお絵かきをし、カーテンを切り
刻んで帰りました。^^;

友人は保育園や小学校にも、この息子のやんちゃの後始末のために、
何度も仕事を早引けして、先生に頭を下げにいきました。


よく、「他人の子供の成長は早い」なんて言いますが、あのやんちゃだった
友人の子が、厳しい道場のキャプテンに選ばれるほど成長したのかと思うと、
月日の流れを感じずにはいられません。


ふと自分のことを振り返ってみると、娘はいつのまにか中学最終学年になり、
身長も私より高くなって、はっきりとした将来の夢を語るようになって
いました。

つい、この間まで、いつでも私に抱っこされていた赤ちゃんだったような
気がするというのに。


そういえば、回想すると記憶の中の時間は伸び縮みするのだそうです。

例えば、泣き止まない赤ん坊の娘を抱っこして、揺らしながら部屋の中を
歩きまわっていたとき、この時間は永遠に続くのでは?と感じられましたが、
今思い返してみればほんの一瞬です。

眠くて疲れていて、自分も一緒に泣きたいくらいの気持ちになった日々が、
何ヶ月も続いたはずだったのに、今ではもう、はっきりとは思い出せないほど、
その時間は短く感じられます。


そうかと思えば、娘が高熱で意識を失い、救急病院に駆け込んで、
小児科の先生に抱き上げてもらうまでのほんの数十分は、
今でもひとこまひとこまを、スローモーションで思い出すことができます。


私たちが普段「時間の長さ」だと感じているものは、
回想の中では、「情報の量」から間接的に構成されるのだそうです。

それも、関係するのは自分で意識的に見聞きした情報の量です。


つまり、自分で意識を集中して見聞きした情報の量が多ければ多いほど、
思い出したときにその時間は長かったように感じられ、反対に、そのとき
何か他の物事に気をとられていたりして意識的に情報を見聞きしていなければ、
あとで思い出したときには、ほんの短い間だったように思われるということ
です。

たしかに、泣き止まない娘を寝かしつけているときは、
ああ、早く泣き止んで寝てくれればいいのにとぼんやり考えているだけで、
それほど多くの情報を見聞きしていません。

それに比べて、あの高熱の晩は、娘の息遣いやほんの小さな表情の変化、
早く病院に着かないかと急ぐあまり感じ取った、秒針が進む微かな音まで、
たくさんの情報をインプットしています。


旅行などに出かけたとき、行きより帰り道の方が早く感じられるのも、
これと同じ原理で、行きには目新しい情報がたくさん飛び込んでくるのに対し、
帰り道は2度目に経験する情報として、いちいち気にかけないからなんだとか。


……なんていうお話を思い出していたら、
娘の成長を“あっという間”に感じているのは、娘の成長をいつも気にして
しっかり見聞きしてこなかったせいかしら?とちょっぴり心配になりました。


いつかおばあちゃんになって、2010年のできごとを思い出したとき、
すっごくいろんなことがあって、長く、充実した一年だったと、
にっこり笑って回想できるように過ごしていきたいな、と感じました。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━


最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

去年の年末から、話題のツイッターを始めています。

とりあえず登録だけして、放ってあった期間も長かったのですが、
最近は、わりとちょこちょこつぶやいています。

まだ使いこなしてる、というところまではいっていませんが、
少しずつ使い方が分かってきて、面白いかも?と感じはじめています。

http://twitter.com/kkkaori

もしよろしければ、フォローしてくださいませ。

「ブリリアントタイム」の読者です。
ってコメントしてくださったら、すぐにフォローさせていただきます。^^


ブリリアントタイムでは、あなたからのご意見ご感想を
心待ちにしています!

⇒ webmaster@watch-colle.com


メールを下さった方には、Harukaから心をこめて、
ご返信を差し上げます。

また、場合によっては、ブリリアントタイム誌上で、
ご紹介させていただきたいと思いますので、
ご紹介を希望されない方は、その旨お書きくださいね。

 『ブリリアントタイム』 byウォッチコレ
     URL http://www.watch-colle.com/
  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka
     URL http://happyteatime.jp 

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.


¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨