━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume333
volume332
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ◆もしも24時間をプレゼントされたら◆ウオッチコレブリリアントタイム 1月15日号
  ☆。・°
 °. ★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━

  ☆ウオッチコレ!ブリリアントタイム2010☆    1月15日号

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆°━━. ★*:・☆━★


あけましておめでとうございます! Harukaです。

……とご挨拶したのは、2週間前のこと。


早いものですね。
2010年最初の月も、半分が過ぎました。


2週間前に立てた「今年こそ早寝早起きするぞ!」の決意が
早くも危うくなっている私は、早起きだけでも何とか守りぬくために
ちょっと睡眠不足です。^^;


でも、最近は何でも“お試し”がつきもの。
この2週間はお試し期間だったということで、リスタートしようと
思います。

どうせ、もう決意は破られちゃったからと、あとはなし崩しになるよりも
ちょっと失敗しちゃったけで、ここからやり直せばいいや、の精神で、
今夜からまた、早寝にもトライしたいと思います♪


ダイエットする!
今年こそ、タバコを止める!
○○を始める!

……などなど、
新年に立てた誓いや決意が少し危うくなっている方、
もしいらっしゃったら、私と一緒にリスタートしませんか。 ^^


━─━─★今回のCONTENTS. ★*:・☆━━─━─━─━─━─━─━─━─

1.ウオッチコレ新着情報 1月1日〜1月13日

2.もしも24時間をプレゼントされたら

3.ベリーショートストーリー『音』

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

1.ウオッチコレ新着情報 1月1日〜1月13日

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

◆ジン 503.EZM1 自動巻 クロノグラフ OH済 USED 
http://www.watch-colle.com/watch/SI/si010c/SI-010C.htm

◆セクター B1 200C 125 クオーツ クロノグラフ USED
http://www.watch-colle.com/watch/SC/sc004c/SC-004C.htm

◆ロレックス バブルバック 赤デイト Ref.6105 自動巻 OH済 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx099a/RX-099A.htm

◆オメガ コンステレーション Cal.564 12角ダイアル 自動巻
 OH済 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om321a/OM-321A.htm

◆セイコー メカニカル SCVS013 自動巻 箱取説なし
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk466d/SK-466D.htm

◆セイコー メカニカル SCVS007 自動巻 箱取説なし
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk465d/SK-465D.htm

◆セイコー メカニカル 5面カットガラス SARB003 自動巻 箱取説なし
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk464d/SK-464D.htm

◆旧型 リトモラティーノ ルーナ M-B-1 ボーイズ クオーツ
 マルチカラーベルト デッドストック
http://www.watch-colle.com/watch/RL/rl161/RL-161.htm

◆旧型 リトモラティーノ S-N-GREY ボーイズ クオーツ デッドストック
http://www.watch-colle.com/watch/RL/rl160/RL-160.htm

◆旧型 リトモラティーノ S-W-BL ボーイズ クオーツ デッドストック
http://www.watch-colle.com/watch/RL/rl159/RL-159.htm

◆旧型 リトモラティーノ P-ANG-TUR エンジェル レディス クオーツ
 デッドストック
http://www.watch-colle.com/watch/RL/rl158/RL-158.htm

◆旧型 リトモラティーノ P-U-BLW ソーレ レディス クオーツ
 デッドストック
http://www.watch-colle.com/watch/RL/rl157/RL-157.htm

◆旧型 リトモラティーノ P-Q レディス クオーツ デッドストック
http://www.watch-colle.com/watch/RL/rl156/RL-156.htm

◆レビュートーメン スケルトン GP 手巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/RT/rt017s/RT-017S.htm

◆レビュートーメン エアスピード 自動巻 クロノ レッド デッドストック
http://www.watch-colle.com/watch/RT/rt016c/RT-016C.htm

◆レビュートーメン エアスピード 自動巻 クロノ イエロー デッドストック
http://www.watch-colle.com/watch/RT/rt015c/RT-015C.htm

◆レビュートーメン エアスピード クオーツ クロノ 赤 デッドストック
http://www.watch-colle.com/watch/RT/rt014c/RT-014C.htm

◆レビュートーメン エアスピード クオーツ クロノ 黄色 キズあり 箱なし
http://www.watch-colle.com/watch/RT/rt013c/RT-013C.htm

◆エポス ラウンド 3274SL 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/EP/ep020d/EP-020D.htm

◆ミザーニ エルミタージュ H1300-2413 サファイア
 18KYG/SS クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/Mi/mi014j/Mi-014J.htm


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

2.もしも24時間をプレゼントされたら

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

普段はあまりテレビを見ることがないのですが、
今年のお正月休みは、普段の10倍くらいテレビを見て過ごしました。

BGMのようにつけっぱなしになっているテレビには、美味しそうな料理
がたくさん映し出され、明るい笑い声が聞こえて、なんだかんだといっても
日本はやっぱり平和だな。と感じました。


たくさん流れていたお正月番組の中で、印象に残った番組がひとつ。


「もしも……」というテーマで、タレントさんたちに
さまざまな体験をしてもらう番組で、数年前からシリーズ化されている
ようです。

思わず見入ってしまったのは、人気お笑いタレント、ハリセンボンの二人が
「もしも24時間をプレゼントされたら」どうするか?を実験したもの。

レギュラー番組を多数抱え、お休みは年に数日しかないというハリセンボン
が、早朝の東京駅に呼び出され、「今から24時間をプレゼントするので、
自由に使ってください」と言い渡されます。

面白いのは、滅多にないすごいチャンスだというのに、どうしたいのか?
をすぐには決めることができず、まずは喫茶店に入って、1時間以上
二人でお茶を飲んで過ごしてしまったこと。


日頃から、「忙しい、忙しい」と連呼し、「自由になる時間がほしい」と
願っていても、いざ、「じゃ、24時間差し上げます」と言われたら、
やっぱり、最初は戸惑ってしまうのでしょうね。


ゆっくりとお茶を飲んで、ようやく、これがまたとない機会だと気付いた
ハリセンボンの春菜は、築地だの横浜だのと、行きたかった場所を巡り
始めます。

さらに、その途中でもっと効率よく過ごすためにと、綿密なスケジュール
を組むのです。


その時点までは、春菜に従っていた相棒のはるかも、自分のやりたいこと
をしようと、そこからは別行動を取り始めます。

精力的にスケジュールをこなそうとする春菜と、のんびり気ままに
(好きな景色を1時間以上眺めてたりする)はるかが好対照です。


エステを満喫した後、3年以上会っていないという田舎の祖父母を
尋ねた春菜は、祖父母のあまりの歓待ぶりに、忙しさを言い訳に、
何年も会いに来なかったことを反省します。

そして、最初に立てたスケジュールでは、1時間ほどで東京に引返し、
ホストクラブで遊ぶ予定だったのを変更して、最終の新幹線ぎりぎりまで、
祖父母とともに過ごすのです。


VTRを見ていたスタジオのゲストたちも、このあたりで涙がぽろぽろ。

「忙しい」という理由で、大切な人たちをないがしろにしてしまっている人
は、決して少なくないのでしょう。

もちろん、私自身も例外ではありません。


適当に見ていたはずのテレビの画面に、いつしか釘づけになっていました。

東京に戻った春菜は、もう一人で遊ぶことをやめて、用意したホテルの部屋
にパーティーの準備を整えて、相棒のはるかを呼びます。

「おめでとうはるか」と書かれたケーキの意味が理解できないはるかが
不思議がると、春菜は、はるかに恋人ができたお祝いを、これまでの
2年間、一度も言えていなかったことを告げて、あらためてお祝いしたい
と申し出ます。

いつも一緒に過ごしている仕事のパートナーだからこそ、
照れくさかったり、変な競争意識があったりして、素直におめでとうを
言ってあげられなかったのでしょう。

もしかしたら、言わなくてもわかるはずだと思っていたかもしれません。


夫婦でも、友達でも。仕事仲間でも、関係が近ければ近いほど、
本当は、ちゃんと言葉にしなくては伝わらないことは多いのでしょうね。


思いがけずもらった24時間を、自分の思い通りに使おうとした春菜が、
最後に気付いたのは、「喜んでくれる人のために使う時間の素晴らしさ」
でした。

ひとりで過ごす時間や、自分のためだけに使う時間も、
もちろんとても大切ですが、
自分と一緒にいることを、喜んでくれる誰かと一緒に過ごす時間や、
大切な人を笑顔にするために使う時間には、他の時間には変えられない
素晴らしい輝きと喜びがあるに違いありません。

見終わったとき、自分が喜ばせたい人の顔が思い浮かぶ番組でした。


ゆっくりとテレビを見るのも、たまにはいいものですね。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆°━━. ★*:・☆─━─━

3.ベリーショートストーリー『音』

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨

シューシューと湯気を上げるヤカンをぼうっと見つめながら、
今日は寒いナ。なんて思っていたら……

ガラガラガラガラドンドドッガラン。

どこか遠くで瓦礫が崩れるような音がした。

あわててコンロの火を止めて、リビングの方に行ってみる。

窓の外を眺めても、別にいつもと変わった様子はないし、
つけたままのテレビでは、上半身裸のお笑いタレントが踊っているから
あんな音が出るような番組ではなさそうだ。

いったい何の音?

気にはなるものの、部屋の中にも、部屋から見える景色にも、
特に変わった様子はない。

ま、いっか。

せっかくお湯を沸かしたからコーヒーを淹れて、
ついでなので、昨日買ってきたクッキーの箱を開けた。

あんまりおもしろくないお笑い番組をぼうっと見ながら、
何枚目かのクッキーを口に入れたとき……

ドンガラゴロゴロガラガラガラ。


また、さっきとよく似た音がした。

何?

今度は間違いなく、はっきりと、何かが壊れて崩れる音だ。

ちょっと怖くなって、リビングを飛び出し、お風呂場やトイレも
覗いてみたが、いつもと変わったことはなかった。


それからも、その音は頻繁に私を襲った。

それは、家でぼうっとしている時によく聞こえたが、
時には、友人と会っておしゃべりをしている最中や、
夫の実家で義母の手料理をいただいている時にまで聞こえるのだった。

念のため、耳鼻科でも調べてもらったが、耳には何の異常もなかった。


音は、それほど大きなわけではないし、頻繁に聞くようになると
慣れてくるので、驚くこともなくなったが、原因はわからなかった。


そんなある日のこと。

うっかり話を聞き始めてしまった化粧品のセールス電話を、
うまく切ることができなくて困りながら、
やだな、こんなことしてるのは時間がもったいないなと、
そう考えた瞬間……

ドン!ガラガラグワッシャーンドカン!

これまでになかった程の大音量であの音が聞こえて、
驚いた私は反射的に受話器を電話に戻してしまった。


と同時に、音の正体にハッと気づいたのだ。

それは、間違いなく、「時間」が崩れ去っていく音。

思い返してみれば、あの音が聞こえたのはいつも、時間をムダに
しているとき。

疲れているわけでもないのに、ただぼうっと過ごしていたり、
面白くもないテレビをなんとなく見ていたり、
楽しんではいないおしゃべりをいつまでも続けているとき。


主婦になって3年。
優しい夫はいつも忙しくて不在がちだ。
私は平凡で気楽な主婦の暮らしにすっかり慣れきって、
時間が毎日流れていることさえ、忘れていたのかもしれない。

そういえば、最近は、何かに夢中になることも、
一生懸命取り組んで、充実感を感じることも、なくなっていた。

結婚前に趣味で描いていた油絵の道具も今は埃をかぶっている。

大切な時間を、自分の手で壊しながら、
毎日を生きていたのかもしれない。


そうだ!もう一度、絵を描いてみよう!
道具もそろっているのだし、自由な時間はたっぷりとある。

今日は道具を全部手入れして、明日は久しぶりに美術館に行こう。

カレンダーの空欄に「美術館」と書き込んだら、
なんだかもうわくわくしてきて、思わず小さな笑みがこぼれた。


その時……

キラーンシャラシャラシャラ。

なんとも耳に心地良い音が、どこからともなく聞こえた。

¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨・..。.・¨☆☆¨


最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

年が明けてから、寒い日が続いていますね。

私の暮らす愛知県東部では、もう何度か積雪しています。

寒くなると温かい食べ物が恋しくなるので、
ここのところ、ひとりの昼食には土鍋ランチばかり食べています。

土鍋ランチというのは、一人用の小さな鍋ひとつだけで作って
食べてしまえるランチのこと。

地元の名物味噌煮込みうどん、ラーメン、お雑煮、ピラフ、リゾット、
なんでもこれひとつでできちゃいます。

冷蔵庫の残り物で作れて、早くて簡単、洗い物も土鍋ひとつだけ、
という土鍋ランチの一番いいところは、やっぱり、食べ終わるまでずーっと
あったかいこと。

今日のランチには、アツアツのトマトリゾットをいただきました。
材料は、昨日ののこりのご飯と、鶏肉、玉ねぎ、
トマト味のインスタントスープにモッツァレラチーズ。

お湯が沸いたら具を入れて、玉ねぎが透き通ったらご飯を入れます。
ひと煮立ちしたら火を止めてインスタントスープを入れてかき混ぜて、
最後にモッツァレラチーズを乗せてふたをしめ、食卓に運べば出来上がり!

トローリとろけたチーズでおなかも大満足な簡単ランチです。

……なんて、つい、横着なランチメニューを紹介してしまいました。^^;

でも、美味しいので、よろしければ一度お試しくださいね♪

ブリリアントタイムでは、あなたからのご意見ご感想を
心待ちにしています!

⇒ webmaster@watch-colle.com


メールを下さった方には、Harukaから心をこめて、
ご返信を差し上げます。

また、場合によっては、ブリリアントタイム誌上で、
ご紹介させていただきたいと思いますので、
ご紹介を希望されない方は、その旨お書きくださいね。

  『Brilliant Time』 byウォッチコレ
     URL http://www.watch-colle.com/
  『ティータイムをご一緒に』 by Haruka
     URL http://happyteatime.jp
 

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
 こちらです →http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
 →webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle