━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume337
volume336
volume335
volume334
volume333
volume332
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 まるでダイヤモンドのように@★ウオッチコレブリリアントタイム★@2009.2.13
@@☆。・°
@°. ★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━

@ 【ウオッチコレ】ブリリアントタイム@2009.2.13

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━


ブリリアントタイムは、ウオッチコレが隔週金曜日にお届けしている、
読むだけで、ちょっぴりハッピーになるメルマガです。

今日も開封してくださってありがとうございます!


私、Harukaは、先日10日、バースデイを迎えました。


もう、年齢が増えることを喜ぶ歳ではありませんが^^;
「ハッピーバースデイ!」というメールやカードが届くことは、
いくつになっても、やっぱり嬉しいものですね。


中でもちょっとジーンとしてしまったのは……


ウオッチコレ新着情報のあとでまた、聞いてくださいね。

☆。★* *:・━━2009新春スペシャル号のもくじ━━━━━☆★. ★*@☆*・☆。・°


@@@☆@ウオッチコレ新着情報@1月30日〜2月12日

@@@★@ベリーショートストーリー『天使の失敗』

@@@☆@まるでダイヤモンドのように

@@@★@あっま〜い!!
@
@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━


@@☆@ウオッチコレ新着情報@1月16日〜1月29日


☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°

○ジン B-91511 クロノグラフ ムーンフェイズ Cal.7768 手巻 USED@
http://www.watch-colle.com/watch/SI/si005c/SI-005C.htm

○エルメス クリッパー コンビ レディス CL4 220 130/3752 クオーツ USED@
http://www.watch-colle.com/watch/HM/hm019d/HM-019D.htm

○セイコー スキューバ200m チタン 自動巻 43mm SBDA001 7S25 USED@
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk316sp/SK-316SP.htm

○ロレックス デイトジャスト Ref.16234 自動巻 1993年@
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx078d/RX-078D.htm

○ロレックス オイスターデイト 6694 手巻 1960年代@
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx077a/RX-077A.htm

○ロレックス オイスター Ref.6424 手巻 1950年代@
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx076a/RX-076A.htm

○ロレックス プレシジョン 18K無垢 レディス 手巻 1950年代@
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx075a/RX-075A.htm

○オメガ スピードマスターデイト 3513-80 自動巻 OH済 USED@
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om276c/OM-276C.htm

○オメガ シーマスターデビル 14910SC62 Cal.562 1960年代@
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om275a/OM-275A.htm

○ユニバーサル ホワイトシャドー 自動巻 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/UV/uv017a/UV-017A.htm

○ラドー ゴールデンホース 復刻版 SS R84832153 黒 USED@
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd059d/RD-059D.htm

○アエロ シルバー925 純銀懐中時計 手巻 50623A905 USED
http://www.watch-colle.com/watch/AE/ae004p/AE-004P.htm


・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━


@@@@★@ベリーショートストーリー『天使の失敗』


☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°


「うわあああああ!@またやっちゃった!」

僕の彼女はとても魅力的な子。

でも、救いようがないほどのドジ。

今も、ほら、僕のためにチョコケーキを作るんだとか言って
さとうをみんなひっくり返した。

呆れて口が開いちゃうけれど、

必死になってるその姿が可愛くて、

まあいいか、って思うんだよね。

ただ……

彼女が今ひっくり返したお砂糖は、下の世界に落ちて行って……


*******


「あっ!雪?」

彼女が空を見上げて言った。

空は晴れてるというのに、キラキラ光る白いものが舞い降りてくる。


「光ってて、きれいね」


「うん、きれいだね」


僕は、君のがずっときれいだよ、と心の中で思いながら、
彼女の言葉に同意した。

そして……

「寒いね」

彼女をぐっと引き寄せる良い口実ができたことを
白い雪に感謝した。


*******


ふふ。

僕の彼女は、救いようがないドジだけれど、下の世界の人たちまで
幸せにしてるみたいだ。

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

@@@☆@まるでダイヤモンドのように

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°


先日10日、バースデイを迎えた私に、ここ数年疎遠になっていた
大切な友人からメッセージが届きました。


お誕生日おめでとう★

会えなくても、話す@会がなくても
いつも晴香を想っています♪


実は、この友人、かれこれ10年近く前、パソコンを買って間もない頃に
メールフレンドとして知り合った女性。

当時、その高価なパソコンで、何が出来るかわからなかった私は、
「メールフレンド」を探すサイトに、メールを送ってみたのです。

すると……

嵐のような数の男性からのメールに混じって、わずか2通だけ、
女性からもメールが届きました。

その貴重な2通のメールのうち、1通が彼女からのものでした。

その頃はまだ、パソコンユーザーは圧倒的に男性が多く、
ネットを使いこなしている主婦というのは殆ど居なかったのです。

お互いに幼稚園の娘を持っていたことや、趣味があったこともあって、
私たちはすぐに意気投合し、毎日長いメールを交換し合いました。


今では当たり前のことですが、ネットを使い始めたばかりの私にとって、
栃木と愛知という長い距離を飛び越えて、
何でも話せる友人ができたことは、とても不思議な感覚でした。


こっそり秘密を打ち明けあったり、
どんな出来事も伝えあったりするうちに、
何十年来の親友のような気持ちが湧いてきて、
そのうちどうしても会いたくなって、二人で旅行を計画しました。

実際に会ってからは、ますます彼女のことを好きになり、
私たちの仲はさらに深まって、お互いの夫や子供も巻き込んで、
家族ぐるみのお付き合いに発展しました。

家族で彼女の家に泊って、東京ディズニーランドに出かけたり、
彼女の家族が我が家にとまって、愛知万博にでかけたりと、
たくさんの素敵な時間を、一緒に過ごしました。


こちらに遊びに来ていた彼女と、親しくなった経緯を、
地元の友人に紹介すると、皆、目を丸くしたものです。(笑)


けれど、いつしか、お互い、力を注ぎたい仕事を見つけて忙しくなり、
考え方や進む方向に違いが出てきて、
以前のように何でも報告しあったり、たくさん語りあったりすることは、
なくなってしまいました。


それでも私のバースデイには、忘れずにちゃんと、
嬉しいメッセージをくれる彼女。

彼女や彼女に関わるたくさんの人たちと過ごした時間を
懐かしく思い出しながら、ちょっとジーンとしてしまいました。


70歳のおばあちゃんくらいになったとき、
また二人で旅行して、お互いが選んで進んできた道が、
どんなに素敵だったかを自慢し合えたら楽しいな、なんて思っています。


心を許しあってたくさん話した友人は、まるでダイヤモンドのように、
時が経っても価値の変わらない大切な宝物ですね。


忘れないで伝えてくれた、おめでとうをありがとう!

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

@@@★@あっま〜い!!

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°


どこからともなく甘い香りが漂ってくる会場は、
真冬だというのに熱気に満ちて、
いろんな想いが入り混じった女の子たちのざわめきが溢れていました。

先週末、娘と一緒に出かけたのは、デパートのチョコレートフェア。

会場入り口のポスターには、宝石のように美しいチョコレートと、
その“作品”を作り上げたパティシエの写真が飾られ、
お目当てのチョコレートを探す女の子たちが、
指差しながら眺めています。

私のお目当ては、幻の銘酒と言われる焼酎「森伊蔵」を使った、
そのデパートオリジナルのチョコレート。

一日限りの個数限定販売です。

個数限定といっても、結構な数が用意されているし、
会場には、他にもたくさんのチョコレートがあるのだから、
オープンしてすぐに行けば、買えるはずだわ。

私はそう鷹をくくっていました。

けれど、それは、あっま〜い間違い!

後で知ったことですが、
デパートがオープンしてからでは間に合わないのは当然どころか、
オープンの1時間前には、すでに長蛇の列があったそう。

世の中は不景気なんて言われていますが、
デパートの前には、一粒500円以上するチョコレートを求めて、
たくさんの女の子たちが朝早くから並んでいるのですね。

さまざまな想いをチョコに込めて、大切な人に送りたいという
女の子たちの気持ちは、不況など吹き飛ばすほど
強いのかもしれません。

この森伊蔵チョコレートに全く手の届かなかった私は、
その次に目をつけていたチョコレート、
その次の次にいいなと思ったチョコレート、と、
順に売り場を回りましたが、

ぜーんぶ、売り切れ!

仮にも“限定”と銘打ったチョコを買おうというのに、
デパートが開店してからのこのこと出かけて行った自分は、
チョコレートよりもずっと甘かったことを思い知らされました。^^;


それでも、2時間会場を回って、納得のいくチョコレートを見つけ、
たくさんの紙袋を抱えて帰ってきました。

14日には、夫にもプレゼント♪

……という名目で、一度食べてみたかったパティシエのチョコレートを、
一緒に食べようと思います。(笑)

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━


朝、玄関で学校に行く娘を見送って、庭の枯れ枝を飛び移る、
小さな鳥に目が止まりました。


いつもやってくる雀かとおもいきや、その体は深緑色で、
まん丸な目と一瞬視線が合いました。

おお〜うぐいす!

ここで暮らし始めて15年間、
春が来たことを、毎年鳴き声で知らせてくれていた近所のうぐいすですが、
いつも聞くのは声ばかりで、姿を見たのは今年が初めて。

今年は何か変化の年になるのかも?
そんな予感を感じています。


ブリリアントタイムでは、あなたからの、ご意見、ご感想を、
心よりお待ちしています。

webmaster@watch-colle.com


次回もぜひ、ブリリアントな時間をご一緒してくださいね♪

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@・°
━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━★。☆*:・★━☆

@@『Brilliant Time』@byウォッチコレ
@@@@@URL http://www.watch-colle.com/
@@『ティータイムをご一緒に』@by Haruka
@@@@@URL http://happyteatime.jp
@

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
@こちらです@→http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
@→webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle