━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ◆ウオッチコレブリリアントタイム「下ろしちゃいけない。」vol.104
@☆。・°
@°. ★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━

@ 【ウオッチコレ】ブリリアントタイム@2008.10.10@volume.104

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━

こんにちは、Harukaです。


○○は高く!
それを絶対下ろしちゃいけない。
苦しくても。

今朝のニュースショーで、今話題のある方がおっしゃっていた言葉です。

○○に入るのは、どんな言葉かおわかりになりますか?


今日もしばらくの間、Harukaとブリリアントなお時間をご一緒してくださいね。

☆。★* *:・━━TODAY’S@TOPICS@━━━━━☆★. ★*@☆*・☆。・°


@@@1.ウオッチコレ新着情報@9月26日〜10月9日
@@@2.下ろしちゃいけない。
@@@3.クリックしてください!
@@@4.ベリーショートストーリー@『』

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━


@@@1.ウオッチコレ新着情報@9月26日〜10月9日

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°

フ@ッションの秋、時計も着替えたくなる方が多いのでしょうか?
新着商品でもすぐに売れ切れ、が増えています。

お気に入りを見つけたときは、どうぞお早目に。


◆IWC ポートフィノ Ref.3513-018 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/IWC/018d/IWC-018D.htm

◆IWC ダヴィンチ SL 3728 クロノグラフ 革ベルト クォーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/IWC/017c/IWC-017C.htm

◆ルイエラール カレ 59132 自動巻 SS/GPブレス USED
http://www.watch-colle.com/watch/LE/le023d/LE-023D.htm

◆レビュートーメン レギュレーター GT1885 SALTARELLO USED
http://www.watch-colle.com/watch/RT/rt007d/RT-007D.htm

◆セイコー ロードマーベル 5601-9000 自動巻 昭和46年製@
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk290a/SK-290A.htm

◆キングセイコー 44-9990 手巻 昭和42年製@
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk289a/SK-289A.htm

◆キングセイコー 5626-7030 自動巻 昭和44年製@
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk288a/SK-288A.htm

◆セイコー 5スポーツ 7S26 自動巻 メイドインジャパン USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk287d/SK-287D.htm

◆オリエントスター 300Mダイバー WZ0251FD φ45mm 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/ON/on036sp/ON-036SP.htm

◆シチズン マスター 25石 手巻 センターセコンド 1950年代
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz044a/CZ-044A.htm

◆シチズン ターキー 自動巻 グラデーションダイヤル 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz043a/CZ-043A.htm

◆シチズン レオパード 自動巻 ブルーグラデーション 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz042a/CZ-042A.htm

◆ハミルトン カーキ メカニカル H69419363 手巻 33mm USED
http://www.watch-colle.com/watch/HT/ht009sp/HT-009SP.htm

◆マルチェロ シー Nettuno GMT 300m 40mm 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot093sp/OT-093SP.htm

◆ゼノウォッチ ダイバー300m 485A-SU 径約40mm 自動巻 USED
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot092sp/OT-092SP.htm

◆セイコー スキューバ200m チタン オレンジ 自動巻 43mm SBDA005 USED@
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk284sp/SK-284SP.htm

◆セイコー ダイバー200m 38mm 自動巻 7S26-0030 逆輸入モデル USED@
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk283sp/SK-283SP.htm

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

@@@2.下ろしちゃいけない。

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°


○○は高く!
それを絶対降ろしちゃいけない。
苦しくても。


冒頭でご紹介したこの言葉は、2008年ノーベル物理学賞を受賞した、
京都産業大学教授、益川敏英さんの言葉です。

○○の中に入るのは、

「目標」という言葉です。

この益川教授は、1973年からずっと、「CP対称性の破れ」という現象
に関する研究を続けていました。

それが、2008年の今になって、改めて評価されノーベル賞を受賞した
と知ると、この、

「目標は高く!
それを絶対下ろしちゃいけない。
苦しくても。」

という言葉にも、すごい説得力を感じます。

益川教授が研究していたという素粒子のクオークが、
いったいどんなものなのかは想像もつきません。

けれど、益川教授が自身の言葉通り、高い目標を持ち、
どんなに苦しくてもそれを下ろすことなく掲げ続けて努力していたことだけは、
容易に想像がつきます。

人間は、まだ、本来持っている能力の90%以上を使っていない。

と聞いたことがあります。

だとすれば、自分にとってどんなに高いと思える目標も、
下ろさず突き進むことで、達成できるのかもしれません。

研究に没頭する夫を陰で支えていたであろう奥様と、
ソフ@ーに並んでインタビューを受けていた益川教授の
子供のような笑顔が印象的でした。

奥様いわく、お茶目でワイン好きというこの魅力的なノーベル賞物理学者さんは
今日も、自身の掲げた高い目標に向かって突き進んでいるに違いありません。


私も、目標もっと上げてみようかな。


あなたの目標は、どれくらい高いところにありますか?

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

@@@3.クリックしてください!

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°


先日のブリリアントタイムで、

2002年に、ウオッチコレメールマガジンで始めて発表した
『時計』というショートストーリーが、人材派遣会社さんのHP上で、
フラッシュアニメーション化されて発表されていることをお知らせしました。

そして、私にとって、自作のストーリーの映像化は、夢のひとつだったので、
とても嬉しかったことも、お伝えしました。

ご紹介した時はまだプレオープン中だったこのホームページが、
グランドオープンしたとのご連絡をいただいて、URLをクリックしてみると……


わお♪

と、また嬉しくなってしまいました。

なぜかと言うと……

↓@クリックしてみてください!(笑)


http://www.s-net0040.com/


私のショートストーリー『時計』が、イメージCMとして、
HPの入口で使われていたんです。^^


実は、私、CMにも昔からずっと興味があって、
学生時代には、堅い職を希望する両親に内緒でこっそり広告代理店を受験し、
内定をいただいてコピーライターを目指そうと決めていたこともありました。

結局は別の会社で普通のOLをすることになったのですが。

そんな経緯もあって、自分の書いたストーリーがフラッシュアニメ化されたり、
CMのように使われたりということが、嬉しくてたまりません。


先の益川教授には、「目標」が低すぎるって笑われてしまいそうですが
やっぱり嬉しいので仕方ありません。(笑)


このオープニングフラッシュムービーの続きは、
「全てを表示」をクリックすると出てくるページで、時計のバナーをクリックすると
ご覧いただけます。


よろしければ、あなたもクリックしてください!


@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

@@@4.ベリーショートストーリー@『声』

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°


殺しても死なないくらいタフ。

誰もがそう思っていた部長が、あっさりと逝ってしまった。


「ちょっと具合が悪いから医者行ってくる。」


月曜の夕方、珍しく医者なんて言葉を口にした部長は、
次の日も、その次の日も、結局出社しなかった。


訃報が届いたのは、木曜の朝。


こんなになるまでよく仕事をしていられたものだと
医者さまが呆れるくらい部長の体は悪かったらしい。


空っぽになった部長のイスをぼんやりと眺めなていると……

「おい」

と声が。


えっ!?

あたりを見回して驚く私に

「俺だよ、俺!」

と声が続ける。


考えられないことだが、部長の声だ。

混乱する私の気持ちを見透かすように、声は少し申し訳なさそうに、

「驚かしてすまん。だが、どうしても君にやってほしいことがあるんだ。」


すると、ドサドサッと書類の山が崩れて、
目の前に今日付けで処理が必要な書類が現れた。


ありえない。

理性がそう否定しても、現に書類が現れて、声が指示を続けている。


怖い。という気持ちがないと言ったら嘘になる。

けれど、もともとあまりに急で、死んだことさえ信じられないくらいのところに
今度は声だけになって現れた部長が仕事をしろと言っているのだから、
驚きや混乱の方がはるかに大きい。


声だけになっても相変わらず強引で的確な指示に従って、
気がつくと夕方まで仕事をしていた。


急死した部長のデスクで一心不乱に仕事する私に、
声をかける勇気がある人は社内に一人もいなかったらしい。


それからも、声は定期的に現れて、行き詰っている案件にアドバイスをくれたり
滞っている仕事を片付けさせたりした。


理解しがたいことだけれど、私はいつしかこの声の指示に慣れ、
時には軽口さえ@きあいながら、仕事を素早くこなすようになった。

会社の昇級試験にも、声のおかげで、歴代最高点で合格した。

私は社内最年少の女性部長として、ちょっとした注目を浴びた。

「おめでとう。よく頑張ったな」

優しく温かい声が、そうねぎらってくれた。

今や私と一心同体となっている“声”は、かつての部下たちから、
再び「部長」と呼ばれることを、とても嬉しがっている。

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━


最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

最近、通っているスポーツクラブの、ZUNBAというメニューにハマっています。

ラテンのリズムにのって楽しく体を動かすのがコンセプトの
エアロビクスのようなプログラムなのですが、これが、もう、たまらなく楽しい!

あの独特のリズムに乗っていると、何だか気分が高揚してきて、
Happyになってきます。

次に生まれてくるときは、ラテンの国もいいな、なんて思っています。(笑)


次回もぜひ、ブリリアントなお時間をご一緒してくださいね♪

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@・°
━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━★。☆*:・★━☆

@@『Brilliant Time』@byウォッチコレ
@@@@@URL http://www.watch-colle.com/
@@『ティータイムをご一緒に』@by Haruka
@@@@@URL http://happyteatime.jp
@

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
@こちらです@→http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
@→webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle