━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume337
volume336
volume335
volume334
volume333
volume332
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ◆ウオッチコレブリリアントタイム「こんな“時計”もあったなんて!」vol.91
@☆。・°
@°. ★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━

@ 【ウオッチコレ】ブリリアントタイム@2008.4.11@volume.91

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━

「あっという間」

といえば、過ぎた時間を振り返り、とても早かったと感じるとき、
思わずでてくる言葉ですよね?

先日、中学校の入学式を迎え、セーラー服を着た娘を見たとき、
この「あっという間」と言う言葉が自然に浮かびました。

不思議ですね。
実際には、すごーく長い時間が過ぎているというのに。(笑)

私がウオッチコレさんのメールマガジンを書き始めたのは、
ちょうど娘が小学生になる時。

本当はすごーく長いのに、あっという間に過ぎた年月を感じつつ、
今日も、ブリリアントタイムをお贈りします。

いつも読んでくださってありがとう!!


@@@@T┃O┃D┃A┃Y┃'S┃T┃O┃P┃I┃C┃S┃@@@@☆*・☆。・°
☆。★*:━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ *:・☆★. ★*

1.ウオッチコレ新着情報@3月28日〜4月10日

2.もしも時間を戻せるならば……

3.こんな“トケイ”もあったなんて!

4.ベリーショートストーリー@【共感覚】

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

@@@1.ウオッチコレ新着情報@3月28日〜4月10日

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°


■キングセイコー 自動巻 5625-7030 昭和44年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk224a/SK-224A.htm

■オメガ コンステレーション 12角ダイヤル 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om159a/OM-159A.htm

■オメガ ジュネーブ 18KYG 自動巻 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om156a/OM-156A.htm

■オメガ コンステレーション 自動巻 1966年製
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om148a/OM-148A.htm

■オメガ シーマスター コズミック 自動巻 純正尾錠つき 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om198a/OM-198A.htm

■ロレックス オイスター 6082 スーパーオイスターリューズ
@手巻き 1950年代製
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx063a/RX-063A.htm

■珍品!純銀時計 シチズン オーバル 手巻き 昭和年代製
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz035a/CZ-035A.htm

■オリス フランク・シナトラ リミテッドエディション
@葉巻ケース入り 667 7575 40 61LS 未使用
http://www.watch-colle.com/watch/OR/or035d/OR-035D.htm

■シチズン ホーマーデイト 手巻き 昭和45年製
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz034a/CZ-034A.htm

■シチズン クリスタルセブン 自動巻 1967年代製
http://www.watch-colle.com/watch/CZ/cz033a/CZ-033A.htm

■セイコー フ@イヴ 5 スポーツ スピードタイマー 6139-8000
@自動巻 昭和45年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk222a/SK-222A.htm

■セイコー アドヴ@ン 7039-7000 自動巻 昭和49年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk221a/SK-221A.htm

■ラコ ネイビーシリーズ クオーツ デイト 40mm ラバーベルト 862014
http://www.watch-colle.com/watch/LC/862014/LC-862014.htm

■ラコ ネイビーシリーズ クオーツ デイト 40mm SSブレスレット 862016
http://www.watch-colle.com/watch/LC/862016/LC-862016.htm

■オリス アートリエ 両面スケルトン φ40mm レザー
http://www.watch-colle.com/Oris/cgi-bin/A/73475914051F.htm


@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

@@@2.もしも時間を戻せるならば……

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°


もしも時間を戻せるならば……

彼はその瞬間、きっとそう思ったに違いありません。


実は、先日、追突事故に遭ってしまいました。^^;

体はどこも何ともないので、直接的な被害を受けたのは
車両のおしりだけなのですが、
追突してきた車の運転者には、ちょっと……
いえ、かなり困った事情があったんです。

真面目で気弱そうな彼は、免停中、つまり無免許運転でした。

しかも、事故を起こした車両は、彼の家族が所有する車検切れの車。

車検切れの件は、警@で発覚するまで本人も知らなかったようですが、
無免許、無保険車で事故を起こしちゃったことになります。

通常ならば、警@で事故証明の手続きをして、
あとは保険屋さん同士のお話で済んでしまいそうな事故でしたが、
そういう事情だったせいで、彼は警@でこっぴどく叱られていました。

私としては、当て逃げしてしまえそうな状況で、
ちゃんと私を心配し、一緒に警@に行って謝っている彼が、
悪い人とは思えないので、車さえ直してもらえれば
それで問題はないと思っていました。

でも、ルール違反で起こした事故の罪は、やはり重大なのですね。

彼は裁判を受け、私も事故の証人として、事情聴取をされなくては
ならないそう。

こちらには非の無い状況ということで、最初からずっと同情的で
とても親切だった警@の方は、もし、私の体にケガでもあれば、
無免許での人身事故として、彼は一生車の免許を持てなくなる。
なんてことまでおっしゃいます。

彼が追突した原因は、地図を確かめようとよそ見していたことだったそう。

甘く考えていたルール違反と、一瞬の油断が引き起こした追突事故に、
ちょっとくらいなら……と思う気持ちの怖さを感じました。

ルール違反や一瞬の油断で、人生を狂わすことのないよう、
車の運転には十分に気をつけたいなと思います。

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

@@@3.こんな“時計”もあったなんて!

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°

このメルマガを読んでくださっているウオッチコレフ@ンのあなたは、
やっぱり、“時計”がお好きですよね?

そして、普通の時計じゃ物足りなくて、何か面白い時計はないだろうか?
なんて探してたりしませんか?

そんなあなたにぜひご紹介したい、変わった時計を見つけました。

もしかしたら、もう、あなたはご存じかもしれませんが、
私は先日初めて知って、ちょっとびっくり!

この「時計草」というお花、本当に時計みたいなんですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%82%A6
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

500種以上が存在するというこの花の仲間には食べられるものも多いそう。
ハーブとして、鎮痛・精神安定の作用も持つといいますから、
綺麗な上に実用性も高い、なかなか優秀な時計です。

時計だなんていうくせに、時間を計れないのが難と言えば難ですが。(笑)

新しい年度が始まって、時計も新調したくなる春。
新しい時計に添えて、こんなお花をプレゼントされたら、
強く印象に残りそうです。

時計草は、カラーバリエーションが豊富で、育てるのも簡単だそうです。
お近くの園芸屋さんで確かめてみてくださいね。

時間の分かる方の時計は、もちろん、商品のバリエーションが豊富で、
アフターサービスも万全のウオッチコレでどうぞ。^^

http://www.watch-colle.com/index.html


@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

@@@4.ベリーショートストーリー@【共感覚】

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°

「ええ、音を聞くとはっきり色が見えるんですよ。赤とか、黄色とか……

我々のような感覚を持つ仲間は、10万人に1人とも、200人に1人とも
言われていますが、本人が言わない限り他者にはわからないので、
その実態はまだ掴めていません。

リチャード・E・シトーウィック博士の定義によれば、
「1つの感覚の刺激によって別の知覚が不随意的に引き起こされる」
ことを「共感覚」と言い、私のように音で「色」を感じるタイプの他、
文字で音を感じたり、匂いに触覚を感じたりする方もいらっしゃいます。」

自分の感覚についてぜひ聞いてほしいから、この集いに参加したい
と懇願してきた男は、私の説明を頷きながら熱心に聞いていた。

「それで、あなたにはどんな共感覚があるのですか?」

私がそう問いかけると、男は待ってましたとばかりに口を開いた。

「実は、私、視覚で時を感じるんです。
人の顔を見ただけで、あと50年だとか、30年だとか……」

「といいますと?」

「はい、その人の寿命を感じてしまうんです。
これもやっぱり共感覚でしょうか?」

やれやれ。
「共感覚者の集い」のことがマスコミで取り上げられてから、
こういう輩が後を絶たない。

次は、「あなたの寿命は残り少ない」などと言いだすのだろう。

「それで……」

男が少し言い難くそうに、しかし決意をもった顔つきで続けた。

「今、あなたの寿命も感じていて……
信じがたいことなのですが、もうほとんど残っていな……」

「ううっ!」

男の言葉をさえぎるように私の口から呻き声が漏れた。

薄れていく意識の中で見た自分の断末魔の声は、
これまでに見たこともないほど美しい色彩で、
この色がもう二度と見られないのかと思うと残念でならなかった。

そして、目の前でおろおろとする男の言葉が本当だったことを知り、
我々には、まだ未知の仲間が数多くいることを悟った。

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

少し前に、旅行会社のJTBさんの、「夜景の思い出」について語る
という企画に思い出を投稿し、一等賞をいただきました。

その賞品として、「夜景コンシェルジェがプロデュースする横浜夜景ツアー」
というのをいただいたので、来週、家族で出かけてきます。^^

プロが厳選する横浜の夜景はどんなに綺麗なのでしょう?
と、今からわくわくしています。

素敵な夜景の新しい思い出ができたら、このメールでもまた
ご報告しますね♪

次回もぜひ、ブリリアントなお時間をご一緒してくださいね。

@@@@@@@@@@@・°
━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━★。☆*:・★━☆

@@『Brilliant Time』@byウォッチコレ
@@@@@URL http://www.watch-colle.com/
@@『ティータイムをご一緒に』@by Haruka
@@@@@URL http://happyteatime.jp
@

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
@こちらです@→http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
@→webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle