━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ◆ウオッチコレブリリアントタイム「宝石の笑顔」vol.89
@☆。・°
@°. ★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━

@ 【ウオッチコレ】ブリリアントタイム@2008.3.14@volume.89

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━
@@@@@
あなたは、「時間を効率的に使う」ことがお得意でしょうか?

実は、この2週間、私は、効率的な時間の使い方について
考えさせれれることが度々ありました。

もしかしたら、あなたにとっても、「大切な時間の使い方のヒント」
になるかもしれないそのお話は、
ウオッチコレ新着情報の後で聞いてくださいね♪

@@@@T┃O┃D┃A┃Y┃'S┃T┃O┃P┃I┃C┃S┃@@@@☆*・☆。・°
☆。★*:━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ *:・☆★. ★*

1.ウオッチコレ新着情報@2月29日〜3月13日

2.待たされない!!

3.時間を効率的に使う方@

4.ベリーショートストーリー@【おかしな時代】

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

@@@1.ウオッチコレ新着情報@2月29日〜3月13日

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°

◆ラドー Rothorn 自動巻 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd034a/RD-034A.htm

◆ウォルサム リバティ 自動巻 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/WT/wt010a/WT-010A.htm

◆1940年代 モーリス 17石 手巻き GF アンティーク
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot073a/OT-073A.htm

◆セイコー ロードマーベル 5740 ハイビート 手巻き 昭和42年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk216a/SK-216A.htm

◆キングセイコー 5625-8000 自動巻 GP 1974年製
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk215a/SK-215A.htm

◆グランドセイコー SBGX005 9F62-0A10クオーツ USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk214d/SK-214D.htm

◆リコー ダイナミックワイド 自動巻 21石 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot072a/OT-072A.htm

◆ラドー エレガンス メッシュバンド 黒文字盤 手巻き 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd033a/RD-033A.htm

◆ラドー オクタゴンケース GP 自動巻 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd032a/RD-032A.htm

◆ロレックス エアキング 5500 自動巻 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RX/rx062a/RX-062A.htm

◆オメガ ジュネーブ オートマチック Cal.565 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om191a/OM-191A.htm

◆ロンジン スモールセコンド 手巻き 純正尾錠つき USED@
http://www.watch-colle.com/watch/LG/lg048a/LG-048A.htm

◆スイス製最多石ウォッチ ウォルサム100 自動巻 1960年代
http://www.watch-colle.com/watch/WT/wt007a/WT-007A.htm

◆セイコー ドルチェ クオーツ デッドストック
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk194a/SK-194A.htm

◆ラコ 手巻き 42mm 851189 USED
http://www.watch-colle.com/watch/LC/lc008sp/LC-008SP.htm

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

@@@2.待たされない!!

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°

先日、運転免許の更新に行ってきました。

ゴールド免許だったため、更新は5年ぶり。

通知が来たのはバースデイの1か月前ですが、バースデイを過ぎてからも
なかなか行くことができず、猶予期間ぎりぎりにようやく重い腰をあげて
出かけました。

どうしてすぐに行かなかったのかというと、
前回の更新の時、忙しい中やりくりして行ったら、
ものすごく待たされて半日潰れてしまったという記憶があったから。

今回も半日かかることを覚悟して、ゆっくり行ける暇ができたら……
なんて思っていたら、結局期限間際に滑り込むことに。

ところが、更新ができる地元の警@に行ってみてびっくり!


なんと、全く待たされない!!


まず、前回の時は、それほど広くない駐車場に車を止めるだけでも
何十分も待たなくてはならなかったのが、今回はすんなりとめられる
ではありませんか。

ツイてる♪

なんて思いながら中に入って受付に行くと、
書類にはすでに必要な印紙が全て貼り付けられていて、
「ここと、こことここに記入して3番に出してくださいね。」
と手際よく説明されます。


3番の窓口に書類を出し、目の検査をして、
「呼ばれるまでお待ちください」と言われたので、

さて、ここから時間がかかるのよね

なんて、用意していた文庫本を取り出すやいなや名前を呼ばれ……
前髪を直す間もなく写真撮影。

ここまでちっとも待たされない!と驚く間もなくもう一度呼ばれ、
さっき提出した免許証に、「期限延長」のハンコが押されて戻ってきました。

実は2年前に一旦停止違反で検挙されてしまって、
ゴールドを返上し、講習をうけなくてはいけなかったんです。

だから、きっと、この講習が始まる時間まで、今度こそ待たされる!
と思ったのですが……


講習は予約制、大きな市民ホールに大勢を集め、
一気にやっちゃうようなのです。

5年前は、数十名づつのグループに分けて警@内の一室で、
順番に受けていたような気がします。


講習予約の用紙と、期限を延長された免許証を貰うと、

「はい、今日はこれでお帰りください」


え?!もう終わり?

と内心びっくり。


だって、ちっとも待たされない!!


車に戻って時計を見ると、駐車してからまだ15分しか経っていません。


「お役所ではとにかく待たされる」という認識が覆った瞬間でした。

この5年間の間に、免許の更新をする警@署も効率化に努めていたのですね。

こんなことならば、もっと早く済ませておけば良かったわ。
なんて、時間を効率的に使えなかった自分を反省しています。

更新を先延ばしにしちゃったせいで、3月の一番忙しい週に、
違反者講習受けに行かなくちゃいけません。^^;

今度は違反に気をつけて、ゴールド取り返したいと思います。


@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

@@@3.時間を効率的に使う方@

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°


私は、今、小さなベンチャー企業のお仕事を、在宅でしています。

社員も少ない会社ですから、社長を始めスタッフは皆、
雑多なお仕事も含め、さまざまな業務をこなしています。

私がOL時代に勤めていたのは一部上場の大きな企業で、
のんびりした社風やバブリーだった時代も手伝って、
今思えばかなり優雅にお仕事していました。

そのため、今の会社に要求されるスピードを
ものすごく早く感じてしまい、時々、

「もういやっ!できないっ!!」

と爆発することも。^^;


つい先日も、私的な忙しさも重なって、そんな爆発寸前の気持ちで、
社長とお話をする@会がありました。

お仕事のことについて、社長に直訴できるなんていうのは、
小さな会社ならではの利点ですが、
その時、社長に聞いたのが、


「時間を効率的に使う方@」


自身も超多忙な社長は、携帯電話のアラームを1時間毎に鳴らして、
つねに、「1時間」を意識しながら、仕事をしているというのです。

たしかに、調べ物などを始めると、そうとは気づかずに数時間を
費やしてしまっていたり、ちょっとのつもりで手をつけたことを、
何時間もやり続けてしまったりということは少なくありません。


社長が言うには、始める前に、「1時間でこれとこれをする」と
自分で決めて仕事に取り掛かり、1時間を体感することを繰り返すと、
脳みそはそれを受け入れ、もっと時間がかかると思っていたことも、
ちゃんとその時間内で出来てしまうようになるというのです。

「僕もそうしています。だから、できます。」

と、社長自身が証人を名乗るのですから、反論もできません。


ということで、私も、今、キッチンタイマーを「60分」に設定して
お仕事に取り組んでいます。

お仕事の内容によって、60分があっという間に感じられるときもあれば、
なが〜く感じる時もありますが……

不思議なことに、60分を意識せずにお仕事していた時に比べて
全体的なペースが上がってきたような気がします。

もちろん、すぐに「仕事が早くなった!」と言えるわけではありませんが、
このままずっと続ければ、胸を張ってご報告できるくらいの効果が
生まれてくるかもしれません。

その時はまた、どんなふうに変わったか?を、
このブリリアントタイムでご報告しますね。


そういえば……

大切な時間を“感じる”のには、
携帯やキッチンタイマーのアラームが便利ですが、

大切な時間を楽しむ時は、やっぱり、
お気に入りの時計で時間を計りたいものです。

そして、そんな時計は、もちろん、ウオッチコレでお探しください。^^

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

@@@4.ベリーショートストーリー@【おかしな時代】

☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━★*:・☆・°


「本当に気づかないんだってば!」

「そんなこたぁないだろう?
いくらなんでもお前が隣にいたら絶対に気づくって。」

「この間なんて、若い男とエレベーターでバッタリはち合わせしちゃってさ、
俺、ちょっとしたいたずら心で、『こんばんは』って挨拶したのさ。
そしたら、その男、どうしたと思う?」

「どうしたんだよ?」

「携帯ピコピコやりながら、『あ、どーも』とか言うんだぜ。
ちっとも驚きやしないで。」

「ええっ!!」
「うそ〜!!」

「お前らが驚いてどうすんだよ!(笑)」

「だよな……」
「そうね……」

「でもさ、つくづく時代も変わったもんだよなぁ。」

「うん……変わったな。」

「ええ、変わったわね……」

「少し前までは俺らの顔を見るとみんな驚いて逃げたのになぁ……」

「うん、逃げたよな、一目散に」

「ところが今じゃこれよ……」

そう言って猫娘が取り出したのは、コスプレパブのアルバイト募集チラシ。

「『君かわいいね、ここで働かない?』って渡されちゃった」

「おっ!可愛い子がいっぱいいるねぇ」

チラシの写真に反応したのは、挨拶しても驚かれなかったというのっぺらぼう。

「おかしな時代だよなぁ」

傘お化けがそう言うと、猫娘が長い爪にマニキュアを塗りながら、

「でも、誰にも気にかけられず好きなように生きられる
いい時代なのかもしれないわよ。」

と言った。

長い長い時間を生きているお化けたちにとって、
現代は何とも不思議な時代のようだ。

@・°
☆。★*:・☆━★━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

3月も半分が過ぎると、やっぱり暖かくなってきますね。

だというのに……
とても暖かかった昨日、私はいつもの癖でエアコンを入れてしまいました。

午後になって洗濯物を取り入れようとベランダに出たら、
日差しの当たっているベランダの方が室内より暖かかったです。^^;

本格的に、春の到来ですね。^^

桜が咲いたら、今年はどこにお花見に行こうかしら?と楽しみです。


次回も、ぜひ、ブリリアントなお時間をご一緒してくださいね♪
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@・°
━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━★。☆*:・★━☆

@@『Brilliant Time』@byウォッチコレ
@@@@@URL http://www.watch-colle.com/
@@『ティータイムをご一緒に』@by Haruka
@@@@@URL http://happyteatime.jp
@

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
@こちらです@→http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
@→webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle