━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume341
volume340
volume339
volume338
volume337
volume336
volume335
volume334
volume333
volume332
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ◆ウオッチコレブリリアントタイム「本物のお金持ちが腕時計にこだわる理由」vol.81
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇◆◇ブリリアントタイム◇◆◇@ @2007.11.23.volume.81
―――――――――――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――@Presented by Watch-colle@――

寒くなってきましたね。

去年買って重宝した、おなかが湯たんぽになっているクマのぬいぐるみが、
今年も活躍する季節になりました。

パッと見は、普通のぬいぐるみにしか見えないクマを、
四六時中抱えている私は、誰か知らない人が見たら、
ちょっとアブナイ主婦に見えるかもしれません。笑

今日も、これからしばらくの間、ブリリアントなお時間をご一緒してくださいね。

――◆◇◆今日のトピック◆◇◆――――――――――――――――――

◆ウオッチコレ新着情報@11月9日〜11月22日

◆本物のお金持ちが腕時計にこだわる理由

◆安っぽい婚約指輪を貰ったら……

◆ベリーショートストーリー『トラベルジュエリー』
_________________________________


◆ウオッチコレ新着情報@11月9日〜11月22日


■リトモラティーノ 初期型ムーンフェイズ ブラック USED
http://www.watch-colle.com/watch/RL/rl149/RL-149.htm

■セイコー アルバ ディズニー リミテッド コレクション
@くまのプーさん 自動巻 ACAA010 USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk184d/SK-184D.htm

■エルメス クリッパー メンズサイズ クオーツ CL6.710.130/3754@
@未使用新品同様http://www.watch-colle.com/watch/HM/hm017d/HM-017D.htm

■バセロンコンスタンチン メッシュゴールド USED
http://www.watch-colle.com/watch/VC/vc011d/VC-011D.htm

■オメガ コンステレーション 自動巻 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om149a/OM-149A.htm

■ラドー Kapell 自動巻 1970年代
http://www.watch-colle.com/watch/RD/rd027a/RD-027A.htm

■オメガ T70 1930年代
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om171a/OM-171A.htm

________________________________

◆本物のお金持ちが腕時計にこだわる理由

久しぶりにゆっくり過ごした本屋さんで、興味深い雑誌を見つけました。

講談社が発行している『セオリー』というMOOKなのですが、
毎号、なんとも面白そうなテーマを掲げています。

その中に、「リアルリッチの世界@本物のお金持ちの世界へようこそ!」
というテーマの一冊があって、普段はなかなかお目にかかれない
“本物のお金持ち”の生活や考え方を紹介していました。

日本にも、富裕層だけが知りうる情報、お店、遊び、
富裕層だけが受けうるサービス、責務がいろいろあることを知って、
一度、その閉ざされた世界を体験してみたくなりました。

そんな興味深い一冊の中に、特集されていたのが、

本物のお金持ち、リアルリッチが腕時計にこだわる理由です。

富裕層の男性には、時計好きが多く、パーティーなどでも、
初対面の挨拶の後、お互いの腕時計について会話することが多いといいます。

その理由を、服飾評論家で、高級腕時計にも詳しい
出石尚三氏が語るところによると、

リアルリッチが腕時計好きなのは、腕時計が持つ“半隠蔽性”にあるのだそう。

つまり、ネクタイやスーツのように最初から見せているものではなく、
腕を動かす度にちらちらと見え隠れするものの、
自分の意思で見せるか隠すかを選べるところが良いらしいのです。

その時計の良さや価値がわからないような奴には見せる必要もない、
というように。

さらに、スーツやネクタイと違って、高額なものになれば
数千万円というものも珍しくない腕時計は、自らの地位や経済力を
さりげなく誇示することができる絶好のアイテムとなります。

しかも、腕時計は単なる装身具ではなく、時間を計るためのツールという
高い実用性を備えているため、お洒落が苦手、ましてやお洒落に気を回しているなどと
人から思われたくない日本人男性にはうってつけだというのです。

そして、トゥールビヨンなどの複雑時計が誇る技術が、男性特有のメカ好き心を
満たしていることも、理由のひとつにあげられるそうです。


確かに、初対面の男性にお会いした時、必ず目がいくのは、靴と時計。

この2つには、その方の趣味や人となりが表れやすいので、
センスの良い時計や変わった時計をされている方にお会いすると、
ゆっくりお話を伺ってみたくなりますし、
高価な時計をされていると、地位や経済力の高さを感じます。

そして、高価で趣味の良い時計をされている方にお会いすると、
もし、自分が未婚で美人でもう15歳若かったらこういう方と……
なんて空想したりして。笑


本物のお金持ちが、時計にこだわる理由、
とても頷けるような気がします。

こだわりの時計を万全の状態でおつけいただくために……

@⇒@http://www.watch-colle.com/info/Syuuri.htm


_________________________________


◆安っぽい婚約指輪を貰ったら……


「30代女性です。かなり安い指輪を婚約者に渡されそう…どう思いますか?」

「発言小町」という質問サイトに書き込まれたこんな質問が反響を呼び、
あちこちのブログで取り上げられて、多くのコメントを集めています。

質問の内容は以下の通り。

私は30代未婚女性です。
もし貴女が婚約者から安っぽい婚約指輪をプレゼントされたら、どう思いますか?
実際に、私は来月かなり安い指輪を婚約者からいただくことになりそうです。
彼も同じく30代で、(平均的な)収入もあります。
おそらく彼は、婚約指輪というものを、たいして重要視していないのでしょう。

○30代にもなって、幼い!
○大切なのはダイヤの値段ではなく、愛でしょ!
○貴女が安っぽい女だから、安っぽい指輪しかもらえないのよ!
○自分で買えば?

↑など、キツイ意見が返ってくるかと思いますが、
それを承知でトピを立てました。皆さんは、出来る事なら、
愛する婚約者から良質のダイヤのついた指輪が欲しくないですか?
私は、欲しいです。もしそんな素敵な指輪をもらえたら、
現在の幸せ度だけでなく、相手に対する感謝の気持ちや尊敬の念も増すことでしょう。
強がりやプライド等を忘れて、皆さんの正直な気持ちを教えてください。


30代の複雑な女心を見事に表している質問だな、と感じました。

質問者の予想通り、「30過ぎて結婚できるだけでもありがたく思え」など、
厳しいコメントも多く寄せられれいますが、私にはこの女性の気持ちが
とてもよくわかります。

「婚約指輪」をより現実的に捉えられる若い女性や、
高価なものが欲しければ欲しいとはっきり言えてしまう、
もっと年長の女性とは違う、とても@細で微妙な気持ち。

愛情の大きさを婚約指輪の金額で測るわけにはいきませんが、
婚約指輪の金額が、愛情の大きさを表現する一手段になることも確か。

私自身、婚約したとき、当時の夫の収入からすると
ちょっと無理をし過ぎだと思う婚約指輪をいただいて、
新婚時には、めったにつけない指輪よりも、新生活の費用に回した方が
賢かったのではないかしら?などと考えたこともありました。

でも、やっぱり、「夫が最大限の努力をして買ってくれた指輪を貰っている」
という事実に力づけられることが、その後の結婚生活で多々あったのです。

この女性が欲しいのも、本当は高価な指輪などではなく、
高価な指輪で表すことができる、“思いの強さ”なのだと思います。

30代の女性と婚約をお考えの男性の皆さま、
もし、あなたにそれなりの収入があるのであれば、
やはり、婚約指輪の購入は、少し頑張ってみた方がよいかもしれません。

その後何十年も続く結婚生活の間中、妻を喜ばせ続けられるのですから、
精一杯頑張ったとしても、それほど高い買い物にはならないはずです。

もちろん、収入が少ない方や、合理的な考え方の女性を妻にされる方は別ですが。

そして、例えそんな場合でも、“思いの強さ”を表すために、
妻の好みのデザインを時間をかけて徹底的に探す、
世界にひとつしかないオリジナルを心をこめて作ってもらう、
など、金額とは別のところにしっかり力を注ぐべきです。

間違っても、その辺で適当に買ってポイッと渡す、なんていうことは
しないでくださいね。

「婚約指輪」に夢を見る女性は男性が考えているよりもずっと多いものですよ。


妻を一生幸せな気持ちにさせられる婚約指輪

@⇒@http://www.watch-colle.com/wkk/PrincessMenu.htm

_________________________________


◆ベリーショートストーリー『トラベルジュエリー』


「偽物だなんてぜんぜん分からないわ……」

感心したように呟く彼女に、私は満足する。

「人聞きの悪いこと言わないで。
ニセモノじゃなくて、“トラベルジュエリー”って呼ぶのよ。」

紛失や盗難、傷をつけてしまう可能性のある本物の宝石を、
仕事やスポーツ、旅行のときには身に着けず、
代わりに、精巧にできたフェイクジュエリーで装うことは、
欧米ではすでに常識だ。

「一張羅を着て本物の宝石をつけて海外旅行するのなんて、
日本人だけよ。」

笑いながら言ってみたが、彼女はまだ、手の中のダイヤを見詰めている。

「これ、値段はどれくらいなんですか?」

「そうね、本物の百分の一くらいかしら?」

彼女が、声にならない声をあげて驚くのが可笑しかった。

「あの……ここでそんなに安い商品を売っていてやっていけるのですか?」

「まあね……」

私は含み笑いをしながら答えた。

かつて高級宝飾店で部下だった彼女は、私が待遇の良かった店を辞めて
フェイクジュエリーの店など始めたことを不思議に思っているに違いない。

今日、遊びに来たのだって、大方、店長の指しがねだろう。

素直な彼女は、店に戻って、「安い偽物を売る店だった」と
報告してくれるはずだ。

それでいい。

だって、私が始めた本当の商売は、「高級宝飾品の一時預かり」なのだから。

税務署の査@、離婚訴訟時の資産確認……
高級宝飾品を保有する人の中には、持っていることを隠しておきたい場合が
いくらでもあるようなのだ。

もし、安心して預けておける場所があったなら、それなりの手数料は払う。

そんなニーズがあることを知ったのは、
以前の店でトップにまで立ったからかもしれない。

クチコミだけでの営業にもかかわらず、お客は面白いように集まる。

さっき彼女が手にしていた「トラベルジュエリー」だって、
実は、某政治家夫人から預かっているものだ。

木を隠すなら森。

精巧なトラベルジュエリーと、超高額宝飾品の見分けがつく人は、
まだ、殆どいない。


_________________________________


最後まで読んでくださってありがとうございました。

次の日曜に出席する結婚式に着けていこうと思っている指輪を、
久しぶりに嵌めてみたら、サイズがだいぶきつくなっていました。^^;

無理やり嵌めてみたのはいいけれど、外すことできるかしら……?

次回も、ぜひ、ブリリアントなお時間をご一緒してくださいね。

@

@@『Brilliant Time』@byウォッチコレ
@@@@@URL http://www.watch-colle.com/
@@『ティータイムをご一緒に』@by Haruka
@@@@@URL http://happyteatime.jp
@
@@『インターネットラジオ@ENDLESS@DREAM』
@@@@@URL http://www.edproject.net/netradio/
@

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
@こちらです@→http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
@→webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle