━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 (^o^) ウオッチコレがお届けするハッピーマガジン☆週刊Harukaの部屋☆第126号
━☆Presented by Watch-colle☆━━━━━━━━━━━━☆☆☆━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
@@☆★☆.・ 週刊@Harukaの部屋@.*.☆ ☆@@
___________________________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2004.8.26. 第126号☆━
8月最後のHarukaの部屋でこの夏の疲れを癒してください。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・★
週刊Harukaの部屋@8月26日@第126号@目次
☆1.ウオッチコレUpdate!
☆2.泣けちゃう朝
☆3.ショートストーリー「先生」
★・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆1.ウオッチコレUpdate!

世界中がオリンピックに夢中です。
今回のニッポンの選手の活躍、すごいです!

さて、今週も新着情報1点をお伝えします。

1930年代のアンティーク■モーリス 18金無垢@オリジナル文字盤
http://www.watch-colle.com/watch/OT/ot015a/OT-015A.htm

秋の気配が近づいてきました。
@@@店長@オリンピックが終われば、ゆっくり睡眠ととることができそう^^

━★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆━━━

☆2.泣けちゃう朝

先週のHarukaの部屋で、相次ぐアテネからの朗報で、毎朝気分が良いと書
きましたが、その後も日本勢の大活躍は続き、メダルラッシュも続いてい
ます。

ところが、毎朝にこにこと新聞を広げていた私の生活が、今週はちょっと
変わってきました。

頑張っている選手たちに、どんどん感情移入してしまって、紙面の活躍を
称える見出しや、選手たちの表情を映す写真に、思わず涙が込み上げてく
るようになりました。

例えば、先日の女子マラソン。
“死闘を制して金”の見出しを見たとたん、見事優勝を果たした野口みず
き選手の笑顔だけでなく、過酷な条件でのレースに、ゲーゲーと吐きなが
ら脱落していった選手や、止まった足に涙していた選手の姿までが思い出
され、胸が詰まってしまいました。

どの勝利にも、どの敗北にも、その陰にはたくさんのドラマがあります。

選手本人以上に熱くなって応援している両親やコーチの背景までもが報道
されることもあって、今年、私の中でのオリンピックは、盛大なスポーツ
の祭典というよりも、壮大な人間ドラマの祭典といった趣になっていま
す。

この祭典がエンディングを迎える日までもうしばらくの間、泣けちゃう朝
が続きそうです。^-^;

━★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆━━━

☆3.ショートストーリー「先生」

「先生、本当にありがとうございました」

私は何度も何度も頭を下げて先生にお礼を言った。

息子の裕太はきりん組の問題児で、去年の担任が幼稚園を辞めたのは、
次々と問題を起こす裕太の扱いに疲れ果てたからだという噂まである。

その裕太が、音楽発表会の舞台で、悪さをひとつもすることなく、ちゃん
と一曲カスタネットを演奏し続けたのだから、私はもう感無量だった。

「うちの裕太が他の子と同じように舞台に立って合奏できたのも、みんな
先生のおかげです」
ハンカチを目に当てながらお礼の言葉を続けると、先生は柔らかな声で
言った。

「おかあさん、顔を上げてください。裕太君、よく頑張りましたね!私も
とても嬉しく思っているんです」

攻撃性が強く、落ち着きのない裕太は、ひよこ組の時も、こぐま組の時
も、音楽発表会だけでなく、運動会、工作展示会と、行事の度に問題を起
こしていた。

担任の先生方は、途中から裕太を他の幼児と一緒に行事に参加させること
を諦め、せめて他の幼児の迷惑にならないよう、裕太の素行に注意するこ
とに全力を注いでいた。

ところが、この先生だけは違った。

これまでの経緯を知った上で自分から裕太のいる組の担任を申し出て、裕
太と真正面から向い合ってくれたのだ。

もちろん、裕太は最初強く反抗し、いたずらや他の幼児への攻撃を増した
り、教室から脱走して幼稚園内を逃げ回ったりした。

けれど、どんなことをしても、他の先生のように諦めたり、特別扱いをし
たりしないこの先生に、裕太も少しづつ心を開き始めた。

そして、いつしか裕太も他の園児達に溶け込んで、普通の園生活を送れる
ようになり、一学期の最後をしめくくる音楽発表会では、こうしてしっか
り合奏に参加することができた。

「せんせーい!ぼくちゃんとカスタネット演奏したよ!」

「うん裕太、よくがんばったね!」

演奏が終わって舞台を下りると、母親である私よりも先に、先生に駆け寄
る息子を見て、軽い嫉妬を感じつつも、こんな先生に受け持ってもらうこ
とができて本当に良かったと改めて思った。

ところが、夏休みが終わった2学期初日、園から戻った裕太が急に泣き出
した。

先生がもうすぐ結婚することになり、今月で園を辞めなければならなく
なったという。

以前、先生は私がパート勤めをしている宝石店に恋人と二人で現れたこと
があったので、先生の恋人のことは知っていた。

けれど、その時、「もしかして婚約指輪をお探しですか?」とおそるおそ
る聞いた私に、先生は「それはまだずっと先です」と照れ笑いし、「今日
は誕生日のプレゼントを探しに来ました」と言ったはずだ。

それに、いくら結婚するからと言って、どうして先生が園を辞める必要が
あるのだろう?

私の疑問が解決されたのは、翌週だった。

先生が宝石店に、今度こそ本当に婚約指輪を探しに来たのだ。

「息子から幼稚園を退職すると聞いたのですが、本当でしょうか?」
どこか詰るような調子で先生に質問すると、思いがけない答えが返ってき
た。

小さな会社を経営する恋人の父親が、癌で余命半年と宣告されたため、父
親が生きている間に式を挙げたいという恋人の願いを叶えることにしたの
だという。

天職だとさえ感じていた先生という職だったが、恋人の父の会社を継ぐた
めに辞めざるおえなくなったのだそうだ。

「裕太君のこと、卒園まで見ていてあげられなくって、申し訳ありませ
ん。でも、裕太君は、私がいなくてももう大丈夫です」

先生は爽やかな微笑みを残して店を後にした。

先生が恋人を教室に連れてきて、園児達の前でプロポーズして見せたのは
翌日のこと。

卒園まで一緒にいられなくなったことを納得してもらうため、園児たちに
全てを話して見せるという、先生なりのけじめのつけ方だったようだ。

園から戻ってきた裕太は、興奮した顔でその時の様子を喋った。

それまでは、「先生がぼくをおいていっちゃう」と泣いてばかりいたはず
の裕太は、明るい表情でこう続けた。

「ママ、ぼくも大きくなったら先生みたいなカッコイイ保育士になるん
だ!それでね、先生みたいにきれいなお姉さんにみんなの前でプロポーズ
するんだ!」

私はほっと安堵して、「そうね」と大きく頷いてみせた。

━★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆━━━

今週も最後まで読んでくださってありがとうございました!

猛暑酷暑と騒がれた夏ですが、今週は午前中エアコンを入れずに過ごせる
日もあって、9月が近づいているのを感じました。

私がこんな季節になるといつも思い出す映画のワンシーンがあります。

サザンオールスターズの桑田さんが撮った『稲村ジェーン』という海を舞
台にした青春映画で、主人公の女性が、終わりに近づいた夏の海を見詰め
ながらこうつぶやくんです。

「暑かったけど、短かったね、夏」

映画を見たのはもうずいぶん前ですが、毎年夏が終わりに近づく度に、私
はこの台詞に自分の夏の出来事を重ね合わせて、回想に浸ってしまいま
す。(笑)

今年、あなたの夏はどんな夏だったのでしょうか?
こんなことがありました!とメールなどいただけるととっても嬉しいで
す。^^

次回の【週刊Harukaの部屋】は、 9月2日(木曜)発行の予定です。


【週刊Harukaの部屋】@byウォッチコレ
@@@@URL 本@店 http://www.watch-colle.com/
@@『ティータイムをご一緒に』@by Haruka
@@@@@@@ URL URL http://happyteatime.jp@
@@『インターネットラジオ@ENDLESS@DREAM』
@@@@@@@ URL http://www.edproject.net/netradio/@

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
@こちらです@→http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
@→webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle