━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume337
volume336
volume335
volume334
volume333
volume332
volume331
volume330
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 (^-^)Vウオッチコレがお届けするラッキーマガジン☆週刊Harukaの部屋☆第119号

━☆Presented by Watch-colle☆━━━━━━━━━━━━☆☆☆━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
@@☆★☆.・ 週刊@Harukaの部屋@.*.☆ ☆@@
___________________________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2004.7.8. 第119号☆━
『週刊Harukaの部屋』を開封してくださってありがとうございま
す。昨日は七夕。あなたが短冊に書いた願い事が叶いますように。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・★
週刊Harukaの部屋@7月8日@第119号@目次
☆1.ウオッチコレUpdate!
☆2.ショートストーリー「七夕の願い事」
☆3.七夕の願い事
★・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆1.ウオッチコレUpdate!

こんにちは、熔けるような暑さが続きますが、ご@嫌いかがですか?
みなさんがお住まいのところで梅雨明はいかがでしょうか?

今週は、値下げ情報と、バリエーションが増えたリトモラティーノ、ダイ
ヤモンドをあしらったミザーニ情報、そして、国産USEDをお届けします。

10万円値下げ■コルム アドミラルズカップ K18YG ダイヤベゼル
http://www.watch-colle.com/watch/CR/cr006j/CR-006J.htm

処分値下げ■エルメス セザム スケルトン 黒レザー
http://www.watch-colle.com/watch/HM/hm010s/HM-010S.htm

33,300円→ 29,800円値下げ■オメガ レディース デビル 1970年代製
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om061a/OM-061A.htm

76,000円→69,800円値下げ■オメガ ダイナミックジュネーブ
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om060a/OM-060A.htm

138,000円→119,800円値下げ■オメガ Seamaster 300 1960年代製
http://www.watch-colle.com/watch/OM/om059a/OM-059A.htm

堂々のラージサイズ■リトモラティーノ クラシコ クワトロ クロノ ブラウン
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-103.htm

大胆に月をデザイン■リトモラティーノ ルーナ ラージ ブラウンストラップ
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-102.htm

神秘的!■リトモラティーノ ソーレ ボーイズ D3SB10GS
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-101.htm

伝統のデザイン■リトモラティーノ ド-ディッチ ラージ レッド
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-100.htm

ブルーはさわやか■リトモラティーノ ド-ディッチ ラージ ブルー
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-099.htm

かわいさプラス■リトモラティーノ クワトロ ド-ディッチ ラージ ブルー
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-098.htm

レディスサイズをたのしむ■リトモラティーノ クワドロ モザイク レディス
ピンク
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-097.htm

ブレスと組み合わせて■リトモラティーノ ステラ ラージ SSブレス
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-096.htm

流行のホワイトできめた■リトモラティーノ ステラ ラージ ホワイトストラ
ップ
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-095.htm

VS2@0.27ctがきれい■ミザーニ ダイヤモンド ナチュラルパール 10P レデ
ィス SSブレス
http://www.watch-colle.com/watch/Mi/mi5534wrm/Mi-553-4WRM.htm

赤のガルーシャと■ミザーニ ダイヤモンド ナチュラルパール 10P レディス
http://www.watch-colle.com/watch/Mi/mi5534wr/Mi-553-4WR.htm

昔の名@!■セイコー クロノス メンズ 手巻き 17石 USED
http://www.watch-colle.com/watch/SK/sk028a/SK-028A.htm

次の参議@選@だれにいれよう・・・@@@店長@これって浮動票?

━★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆━━━

☆2.ショートストーリー「七夕の願い事」

「空から大きな宝石のついた指輪が降ってきますように」
「持ち主の現れない大金を拾いますように」
「人からもらった宝くじが大当たりしますように」

「何じゃこりゃ?!お前はアホか!」

和弥は短冊の願い事を大きな声で読み上げると、呆れた声でそう言った。

玄関には小さな笹竹が立てかけてあり、折り紙で折った船や奴と一緒に、
なな子の願い事を書いた短冊が結びつけてあった。

「だって、ホンマにそう願ってるんやもん」

口を尖らせてななこが反論する。

「宝石泥棒が高架を逃げる途中でぽろっと落っことした指輪がたまたま下
の道におったうちの頭に落ちてくるかもしれへんし、大金を拾った人の話
なんかいくらでも聞くやないか。宝くじだって、自分ではアホらしいて買
えへんけど、誰かにもらったくじが偶然大当たりするっていう事だって、
絶対無いとはいえへで!」

「な@、ゆうたん」

早口でまくし立てた後、ななこは腕の中の息子に微笑みかけた。

「お前にはかなわんわ」

和弥は、くるくると表情の変わるなな子の顔を見ながら笑いが込み上げて
きた。

「あのな、今度、同窓会があるやんか、そん時な、みんな着飾ってくると
思うんや。うちかて新しい服着て指輪つけていきたいな@って……」

確かに和弥の給料は安いし、祐太郎は生まれたばかりだし、宝くじにでも
当らなければ、なな子に指輪など買ってやる余裕はない。

それにしても、空から降ってきますように、はないだろう……。

和弥は笑いながら、「わかったわかった」とななこの頭を撫でた。

「ほな行ってくるで」

和弥はまだ笑みの残る顔でそう言うと、遅番の仕事に出かけて行った。

******

「あんた@!なんで死んだん?なな子を置いていかんといて!ゆうたんの
ことはどうすんねん!?アホ!目開けてえ!」

喉が切れるかと思うほど大きな声で叫んでも、なな子の倍もある大きなか
体を揺さぶっても、和弥は目を開けてくれない。

「いやや!いやや!いやや!いややあ@@@@@………」

誰がどんなふうに準備をしたのかも思い出せないが、なな子は喪服を纏っ
て、祭壇の前にいた。
黒いリボンをかけられた和弥がなな子に笑いかけている。

「いやや……」

その時、暖かな手がなな子の肩をそっと@いた。

振り向いたなな子は、その手が差し示す方を見て驚いた。

祭壇に向う喪服の人々の、長い列がどこまでも続き、なな子が見える範囲
は全て悲しみの黒に埋まっていた。

隣の人の胸に顔をうずめて泣きじゃくる女性。
赤くなった目で瞬きもせず、じっと前を見詰める男性。
腰の曲がったおばあさんも、白髪頭のおじいさんも、ぬいぐるみを抱えた
小さな子供も、皆心からの悲しみを表しながら、祭壇へと進んでいる。

こんなにも大勢の人が、和弥のために泣いてるんや……。

和弥の死を悼む人々の列は、なな子に慈悲の眼差しを向けながら、祭壇に
向って粛々と進んでいく。

どこまでもどこまでも続く長い悲しみの行列……

「和弥……」

なな子が和弥の名を呼ぶと、熱い涙が視界を塞いだ。

「なな子、なな子……」

肩に置かれた暖かな手がなな子の体を揺さぶっている。

「なな子!なな子!」

「そんなに泣いてどうしたんや?」

暖かな手が和弥のものだとわかった時、なな子は辛い夢から覚めた。

「和弥!」

「和弥!好きや!大好きや!うちを置いてどこにもいかんといて!」

なな子は濡れた目と頬のまま、和弥の大きな体に抱きついた。

「どうしたんや?なな子。どこにもいったりせえへんで」

和弥の体のぬくもりをしっかりと確認すると、ようやくなな子は人心地が
ついた。

「そうや!」

大切なことを思い出してベッドから立ち上がったなな子は、あっけに取ら
れている和弥を残してリビングへと駆けて行った。

引き出しからマジックと短冊を取り出すと、大きな字でひとつだけ願い事
を書いた。

<家族三人がずっと元気で暮らせますように!>

玄関に行って、結んであった短冊を全て取り払い、今書いたばかりの短冊
をきつく結びつけた。

なな子は、あの夢のおかげで、今ある家族の笑顔こそが、なな子にとって
の大きな宝石だと、はっきりと気づいていた。

━★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆━━━

☆3.七夕の願い事

先日、OL時代の友人が、もう二度と逢えないところに行ってしまいまし
た。
働き盛りの彼は、昨年、彼に良く似た長男を授かったばかりでした。

彼とは在職中皆でよく遊びに行きました。
スキー、テニス、ボーリング、キャンプ……。
彼は、楽しい計画を練ってくれたり、道具を率先して準備してくれたりし
ました。

一緒にお酒を飲みに行って馬鹿な話で大騒ぎしたこともありました。

彼は、クリスマスだった私の結婚式に、トナカイの扮装で汗をいっぱいか
きながら、出席者にプレゼントを配ってくれました。

田舎の両親を安心させるためにと、まだ恋人も居ないうちから家を建てて
ローンを払っていた彼を、からかったこともありました。

優しくてスポーツマンで、少し不器用だった彼が、遅めの結婚を果たした
相手は、偶然、私と同じ中学校出身の同級生で、当時から美人で性格も良
いと有名な人気のある女性でした。

横に並んだ美しい妻を、満面の笑みを浮かべてとても誇らしげに、でも少
し照れながら、紹介してくれたことが忘れられません。

昨夜行われた田舎での通夜には、斎場に入りきれないほど大勢の人が、在
りし日の彼を偲びました。

狭い箱の中に横たわって、静かに目を閉じたままの彼は、もう汗をかくこ
ともなければ、ふざけて私達を笑わせてくれることもないのだと思うと、
不思議な気持ちさえしました。

七夕の今日、彼は白い煙になって天界へと旅立ちます。

もしも、七夕の願いが叶うなら、彼にもう一度目を開けて、皆と一緒に笑
い合い、照れながら妻の手をとって、可愛い息子を抱っこして欲しいと思
います!

優しかった彼の魂は天に昇り、輝く星のひとつになって、地上に残して
いった大切な家族と、友人知人の一人一人を、見守り続けるに違いありま
せん。

ご冥福をお祈りします。

━★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆━━━

今週も最後まで読んでくださってありがとうございました。

今週は、悲しい私事を書き綴ってしまってごめんなさい。
突然の出来事は、とてもショックで、他の話題を見つけることができませ
んでした。

彼に最後のお別れを告げた時、その顔は、ほんの少し微笑んでいるように
も思えました。

それは、とても短かったけれど、彼が充実した時間を生きたからだと信じ
たいです。

次回の【週刊Harukaの部屋】は、 7月15日(木曜)発行の予定です。

来週は、元気を取り戻して、明るい話題のメールを書きたいと思います。
来週も是非読んでくださいね。

【週刊Harukaの部屋】@byウォッチコレ
@@@@URL 本@店 http://www.watch-colle.com/
@@『ティータイムをご一緒に』@by Haruka
@@@@@@@ URL URL http://happyteatime.jp@
@@『インターネットラジオ@ENDLESS@DREAM』
@@@@@@@ URL http://www.edproject.net/netradio/@

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
@こちらです@→http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
@→webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle