━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 ウオッチコレがお届けするラッキーマガジン☆週刊Harukaの部屋☆第101号
━☆Presented by Watch-colle☆━━━━━━━━━━━━☆☆☆━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
@@☆★☆.・ 週刊@Harukaの部屋@.*.☆ ☆@@
___________________________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆2004.3.4. 第101号☆━
初心に返って101回目の“週刊Harukaの部屋”へようこそ^^
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・★
週刊Harukaの部屋@3月4日@第101号@目次
☆1.ウオッチコレUpdate!
☆2.ジュエリー
☆3.ショートストーリー「春の宝石」
★・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆1.ウオッチコレUpdate

みなさんこんにちは!気分はすっかり春。この季節にぴったりのリトモラ
ティーノのバリエーションがいっそう充実しました。春の装いにお気に入り
を探してみてはいかがでしょうか。

■リトモラティーノ ド-ディッチ クワトロ クロノグラフ QCDL20GS-RD
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-084.htm

■リトモラティーノ ド-ディッチ クロノグラフ ラージ DCDL23SS-RD
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-082.htm

■リトモラティーノ ソーレ クワトロ クロノグラフ グレーダイヤル QCSL10
GS-MB
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-081.htm

■リトモ ラティーノ クラシコ クロノグラフ ラージクロコ黒 DCRL21GS-
BK
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-080.htm

■リトモ ラティーノ クラシコ クワトロ クロノグラフ クロコ黒 QCRL21GS
-BK
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-079.htm

■リトモラティーノ ソーレ クロノグラフ グレー クロコ赤 DCSL10SS-RD
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-078.htm

■リトモラティーノ ソーレ クロノグラフ ブラック DCSL30GS
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-077.htm

■リトモラティーノ ルーナ ムーンフェイズ ブラック DMLB30SS
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-076.htm

■リトモ クワドロ クラシコ クロノ ボーイズ ブラック SSブレス
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-075.htm

■リトモ クワドロ クラシコ クロノ ボーイズ ホワイト SSブレス
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-074.htm

■リトモ ラティーノ ルーナ ムーンフェイズ ブラックダイヤル@メタル
ブレス
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-073.htm

■リトモ ラティーノ ソーレ ラージ SSブレスレット@グレーダイヤル
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-072.htm

■リトモラティーノ ソーレ ラージ SSブレスレット@レッドダイヤル
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-071.htm

■リトモ ラティーノ ソーレ ボーイズ SSブレスレット@ブルーダイヤ

http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-070.htm

■リトモ ドディッチ ボーイズ ローズレッドダイヤル メタルブレスレッ

http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-069.htm

■リトモ クワドロ ドディッチ ボーイズ ピンク クロコストラップ入荷
http://www.watch-colle.com/Ritmo/rl/RL-068.htm

梅は咲いたか、桜はまだかいな@@@@@やはり店長@春眠暁を覚えず

━★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆━━━

☆2.ジュエリー

あなたは「冬のソナタ」といドラマをご存じでしょうか?
2002年1月〜3月に韓国KBSで放送され、平均視聴率23.1%という韓国ドラマ
界異例の快挙を成し遂げたドラマです。
韓国では出演者のフ@ッションが流行し、撮影場所が人気のデートスポッ
トになるなど、若者を中心に圧倒的な支持を得たそうです。

日本でも2003年4月からBS2にて放送され、好評のため同年12月にも再放送
されました。主婦層を中心に「冬ソナブーム」と呼ばれるまでのヒットを
飛ばしたこのドラマが、4月3日(土)から総合テレビでも放送されるこ
とになったそうです。

あらすじは、婚約した主人公の女性ユジンが、高校時代に突然別れること
になった初恋の相手チュンサンそっくりの男性ミニョンに出会い心を揺ら
す。というものだそうですが、映像の美しさや音楽の素晴らしさも手伝っ
て、見る人の心を鷲づかみにするピュアで切ない恋愛ドラマに仕上がって
いるのだとか。

ドラマはまだ見たことがない私も、その主題歌や挿入歌をラジオで耳にし
て、なるほど、ドラマを見ながら聴いたら、さぞ感情が揺さぶられるのだ
ろうな、と思うような曲でした。

日本人同様きめ細やかな感情を持ち、かつ、ドラマチックを好むらしい韓
国の人たちが夢中になったというこのドラマに、日本の主婦がハマってし
まったというのもなるほどと思われました。

ワールドカップサッカーの時には一緒になって応援し合ったお隣さんの国
韓国ですが、今度は一本のドラマを通じて心をひとつにできるかもしれま
せんね。^^

さて、そんな韓国から、ドラマの他にもご紹介したい話題がもうひとつ。

それは、このメールマガジンにぴったりの名前を持つ韓国美人女性グルー
プ「jewelry(ジュエリー)」の話題。
2001年にグループ結成された韓国人気グループで、今年3月3日、日
本でのデビューを果たしました。

デビュー曲となった「ココロが止まらない」は、日本のアイドルを思わせ
るアップテンポの覚えやすい曲です。
歌の上手さがどれくらいか、というのは置いておいたとしても、彼女たち
の綺麗さは特筆に値するもの。

まさに、キラキラと輝く色とりどりのジュエリーといった感じで、女性の
私でも、つい見惚れて応援したくなります。
http://www.asayan.com/k-pop/ep/002/jw.html

近いうちに必ずマスコミを賑わせるであろう美しい彼女たち“ジュエリー
”を同じ美しい“ジュエリー”に関わっているという意味でも(笑)個人
的に注目し、応援していきたいと思います。

そうそう、美しいと言えば、3月のウオッチコレ月間プレゼントのジュエ
リーのように美しい時計を、あなたはもうご覧になりましたか?

http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/prez17.htm

このメルマガを読んでくださっているあなたには、当選のチャンスがあり
ますよ♪
楽しいお話なども添えて、是非ご応募くださいね。^^

それから、いったい誰の手に?と気を揉んでいる方もいらっしゃると思わ
れる、2月のオメガ 二つ折れ財布のご当選は、
茨城県つくば市@岡田さま@でした。
おめでとうございます!!

掲示板には既にお礼の言葉もいただいて、喜んでいただけたことを店長と
もどもとても嬉しく思っています。^^
「何、オメガ!?@これは絶対誰にも渡さない!」という気持ちですぐに
応募してくださったそうですが、幸運はやはりそういう心意気が掴むもの
なのかもしれませんね。

さあ、次の幸運を掴むのはあなたです。^^

たくさんの皆さんのご応募をお待ちしています。

http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/prez17.htm

この時計、私も欲しくなっちゃいました。店長、応募して良いですか?

━★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆━━━

☆3.ショートストーリー「春の宝石」

最近、私はインターネットオークションにハマっていた。

まだ汗ばむ陽気だった10月の始め、デパートで見つけた綺麗な色のコー
トに一目惚れして、へそくりを貯めた貯金箱をひっくり返した。
主婦になって11年。自分のための何かをこんなにも欲しいと思ったのは
初めてだった。

けれど、貯金箱の金額は、あのコートに遠く及ばず、涙を呑んでボーナス
を待ち、12月になってすぐデパートに駆け込んだ。
当然、コートはすでに売れて無くなっていた。

ところが、たまたまアクセスしたオークションで同じコートを見つけ、定
価の三分の一の価格で手に入れることができた。
あんなに欲しかったコートを手に入れ、残ったへそくりを貯金箱に返すこ
とが出来た喜びは、へそくりをしたことのある主婦ならば誰でもよくわか
ると思う。

そして、私はオークションにハマった。

子供の洋服でも、生活雑貨でも、買いたいものができると、最初に必ず
オークションを覗き、お店にはその後でしか出かけなかった。

春めいた風が吹き始めた3月、夫が突然テニスラケットを欲しいと言い出
した。
先月移動になった部署ではスポーツによる交流が盛んで、4月には毎年新
人歓迎テニス大会を開くのだという。

私は、もちろん、得意のオークションで適当なラケットを探した。

そして、条件にぴったりとあうラケットを見つけ、希望通りの価格で落札
することができた。

翌日、家事を終え、昼食を済ませてパソコンを立ち上げると、昨日落札し
たラケットの出品者から連絡のメールが届いていた。

私は、そのメールを見て息が止まりそうになった。

そこに記載されていた本名は、私がかつて命と引き替えにしてもかまわな
いと思うほど、強く愛していた男性の名前だった。

同性同名?
一瞬そう考えてはみたものの、滅多にない姓と文字数の多い名前を持った
彼と同性同名の人を想像するのは難しかった。

これまでの経験で顔の見えない出品者と交わすメールには慣れていたが、
今度ばかりはさらさらとメールを書くことができなかった。

単語の一つ一つ、語尾の結び方から句読点の位置まで気にしながら、何度
も何度も書き直したあげく、ようやく書き上げた連絡のメールは、いつも
とさほど違わないものだった。

このメールを送信すれば、彼の現在の住所や電話番号がわかるだけでな
く、私の住所や名前も知らせることになる。
もっとも、彼とは反対にありふれた名前の私が、結婚して姓を変えている
のだから、彼は全く気付かない可能性が高い。

それでも、もし、メールに何か手がかりになるような言葉を添えたら、彼
も私に気付くかもしれない……

書いたばかりの短いメールをじっと見詰めていると、私の脳裏に十数年前
の甘やかな恋の時間と、その後の切なく苦しい日々が次々と浮かんでき
た。

彼と交わしたいくつかの言葉がはっきりと思い出されて、その時々の感情
がが細かく再現された。ひとつひとつの出来事が、それぞれに違った色の
強い光を放って、小さいけれど高価な宝石のように胸の奥で煌めいてい
た。

そして、私はいつしか、最初のオークションで手に入れたあのコートを着
て、彼に会いに行く自分を想像していた。

想像の中の私は、とても嬉しそうだった。
綺麗な色のコートが春の陽射しに良く映えて、顔色までもを明るく見せて
いる。
待ち合わせの場所に着くと、彼は、一番強く惹かれあっていた時と同じ優
しい目で、私の顔を見詰めてにっこりと微笑む。
彼を恋しいと思う気持ちを堪え切れなくなりそうで、自分が結婚して幸せ
にしていることを言おうとするのだけれど、それよりも一瞬早く、彼の腕
が私を抱き寄せ、その大きな胸に顔が埋もれてしまう。

熱い鼓動が確かに聞こえ、微かにたばこの混じった彼の匂いが@を掠め、
大きな手が髪を撫でるぬくもりを感じて、こみ上げる快感に身を委ねた。

「ただいまー!」

学校から戻った娘の声にハッとして、リアル過ぎる白昼夢に頬が熱くなっ
た。

「お母さん、どうしたの?熱でもあるの?顔赤いよ?」

深呼吸をして目を開けると、ランドセルを背負った娘が心配そうに私の顔
をのぞき込んでいる。

「何でもないわ、ちょっと暑かっただけ、もう暖房もいらないかしら?」

「うん、もう春だもんね。今日、帰り道でつくし見つけたよ」

娘はほっとしたように笑ってランドセルを下ろした。

「もう、つくしが?やっぱり、春ね」

微笑んで、娘のおやつを取りにキッチンに向かう私の胸の奥で、さっき見
つけた小さな宝石が主張するようにキラリと光った。

メールは、明日出すことにしよう、と思った。

━★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆━━━

今週も最後まで読んでくださってありがとうございました!

3月ですね、春ですね。^^
私は毎朝スッキリ目を覚ますためにシャワーを浴びるのですが、真冬の間
は肌を刺す空気が冷たく、お湯を熱くしても、体が温まるまでにとても時
間がかかっていました。
けれど、最近は、朝の空気もすっかりまろやかになり、シャワーの設定温
度を少し下げて、体で春を感じています。^^

あなたは、どんなふうに春の到来を感じますか?

あなたらしい春便り、送っていただけると嬉しいです。
プレゼントの応募に添えてくださってもかまいません。

その他、どんなメールでも、首をながーくしてお待ちしています。
来週も、また、Harukaとご一緒してくださいね!

次回の【週刊Harukaの部屋】は、 3月11日(木曜)発行の予定です。

【週刊Harukaの部屋】@byウォッチコレ
@@@@URL 本@店 http://www.watch-colle.com/
@@『ティータイムをご一緒に』@by Haruka
@@@@@@@ URL URL http://happyteatime.jp@
@@『インターネットラジオ@ENDLESS@DREAM』
@@@@@@@ URL http://www.edproject.net/netradio/@

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
を利用して発行 しています。

■購読の中止及び変更は
@こちらです@→http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/Haruka.htm

■その他お問合せ・ご感想等はこちらへどうぞ
@→webmaster@watch-colle.com

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle