━━━☆Presented by Watch-colle☆━━━  あなたにお届けします!  毎週 楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!
                        あなたの楽しいコメント募集中! Haruka と楽しいメルマガトークしませんか? お待ちしていま〜す ^ ^

ウォッチ コレ TOPへ ウォッチ コレ TOPへ
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
 


毎週Harukaさんのショートストーリーがおもしろ〜〜い

リニューアルしたメルマガ
無料購読申込みと
購読の解除は

こちらからどうぞ

『Brilliant Time』
volume329
volume328
volume327
volume326
volume325
volume324
volume323
volume322
volume321
volume320
volume319
volume318
volume317
volume316
volume315
volume314
volume313
volume312
volume311
volume310
volume309
volume308
volume307
volume306
volume305
volume304
volume303
volume302
volume301
volume300
volume299
volume298
volume297
volume296
volume295
volume294
volume293
volume292
volume291
volume290
volume289
volume288
volume287
volume286
volume285
volume284
volume283
volume282
volume281
volume280
volume279
volume278
volume277
volume276
volume275
volume274
volume273
volume272
volume271
volume270
volume269
volume268
volume267
volume266
volume265
volume264
volume263
volume262
volume261
volume260
volume259
volume258
volume257
volume256
volume255
volume254
volume253
volume252
volume251
volume250
volume249
volume248
volume247
volume246
volume245
volume244
volume243
volume242
volume241
volume240
volume239
volume238
volume237
volume236
volume235
volume234
volume233
volume232
volume231
volume230
volume229
volume228
volume227
volume226
volume225
volume224
volume223
volume222
volume221
volume220
volume219
volume218
volume217
volume216
volume215
volume214
volume213
volume212
volume211
volume210
volume209
volume208
volume207
volume206
volume205
volume204
volume203
volume202
volume201
volume200
volume199
volume198
volume197
volume196
volume195
volume194
volume193
volume192
volume191
volume190
volume189
volume188
volume187
volume186
volume185
volume184
volume183
volume182
volume181
volume180
volume179
volume178
volume177
volume176
volume175
volume174
volume173
volume172
volume171
volume170
volume169
volume168
volume167
volume166
volume165
volume164
volume163
volume162
volume161
volume160
volume159
volume158
volume157
volume156
volume155
volume154
volume153
volume152
volume151
volume150
volume149
volume148
volume147
volume146
volume145
volume144
volume143
volume142
volume141
volume140
volume139
volume138
volume137
volume136
volume135
volume134
volume133
volume132
volume131
volume130
volume129
volume128
volume127
volume126
volume125
volume124
volume123
volume122
volume121
volume120
volume119
volume118
volume117
volume116
volume115
volume114
volume113
volume112
volume111
volume110
volume109
volume108
volume107
volume106
volume105
volume104
volume103
volume102
volume101
volume100
volume99
volume98
volume97
volume96
volume95
volume94
volume93
volume92
volume91
volume90
volume89
volume88
volume87
volume86
volume85
volume84
volume83
volume82
volume81
volume80
volume79
volume78
volume77
volume76
volume75
volume74
volume73
volume72
volume71
volume70
volume69
volume68
volume67
volume66
volume65
volume64
volume63
volume62
volume61
volume60
volume59
volume58
volume57
volume56
volume55
volume54
volume53
volume52
volume51
volume50
volume49
volume48
volume47
volume46
volume45
volume44
volume43
volume42
volume41
volume40
volume39
volume38
volume37
volume36
volume35
volume34
volume33
volume32
volume31
volume30
volume29
volume28
volume27
volume26
volume25
volume24
volume23
volume22
volume21
volume20
volume19
volume18
volume17
volume16
volume15
volume14
volume13
volume12
volume11
volume10
volume9
volume8
volume7
volume6
volume5
volume4
volume3
volume2
創刊号

【週刊Harukaの部屋】
バックナンバー
最終回
第130号
第129号
第128号
第127号
第126号
第125号
第124号
第123号
第122号
第121号
第120号
第119号
第118号
第117号
第116号
第115号
第114号
第113号
第112号
第111号
第110号
第109号
第108号
第107号
第106号
第105号
第104号
第103号
第102号
第101号
第100号
第99号
第98号
第97号
第96号
第95号
第94号
第93号
第92号
第91号
第90号
第89号
第88号
第87号
第86号
第85号
第84号
第83号
第82号
第81号
第80号
第79号
第78号
第77号
第76号
第75号
第74号
第73号
第72号
第71号
第70号
第69号
第68号
第67号
第66号
第65号
第64号
第63号
第62号
第61号
第60号
第59号
第58号
第57号
第56号
第55号
第54号
第53号
第52号
第51号
第50号
第49号
第48号
第47号
第46号
第45号
第44号
第43号
第42号
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号
第33号
第32号
第31号
第30号
第29号
第28号
第27号
第26号
第25号
第24号
第23号
第22号
第21号
第20号
第19号
第18号
第17号
第16号
第15号
第14号
第13号
第12号
第11号
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号

 (*^.^*) またお会いできて嬉しい!@【週刊 Haruka の部屋】@4月11日@第2号
週週週週@週@週週週週週週週週週週週週週週週週週週週週週週週
刊刊刊刊刊@刊@刊刊刊刊刊刊刊刊刊刊刊刊刊刊刊刊刊刊T刊刊刊
HHHHHH@H@HHHHHHHHHHHHHHHHHHHHH
AAAAAAA@A@AAAAAAAAAAAAAAAAACAA
RRRRRRRR@R@RRRRRRRRRRRRRRRNHRR
UUUUUUUUU@U@UUUUUUUUUUUUUUKUUU
KKKKKKKKKK@K@KKKKKKKKKKKKKY!KK
AAAAAAAAAAA@A@AAAAAAAAAAAAOAAA
のののののののののののの@の@のののののののののののUののの
部部部部部部部部部部部部部@部@部部部部部部部部部部部部部部
屋屋屋屋屋屋屋屋屋屋屋屋屋屋@屋@屋屋屋屋屋屋屋屋屋屋屋屋屋

@@@@@@@@@@@@@@@@@@2002.4.11.第2号

【週間Harukaの部屋】を開封してくださってありがとうございます。

ご案内役のHarukaです。^^ またお会いできて嬉しい!

初めてお目にかかるあなた、来てくださって、ありがとう!
親しい友人の部屋でくつろぐ気分で、楽しい話題をお楽しみください。

創刊号を無事発行し終えて、気分はすっかり「ライター」です。(笑)
何でもカタチから入るタイプの私は、以前からずっと欲しいと思っていた「あ
る物」を買ってしまいました。
「言葉」を生業にする人には、かかせないというその「ある物」を眺めなが
ら、一人、悦に入る私です。
あ、私が買った「ある物」のお話、続きはまた後ほど。^^

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【週間Harukaの部屋】第2号@目次

@【1】創刊記念エッセイ@<憧れのひと>
@@@@その2『本物の輝き』
@【2】ダイヤモンドの原石
@【3】グッドニュース@
@@@@【週刊Harukaの部屋】創刊記念&ママの日プレゼントの応募方@

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

>
************************************************************

【1】創刊記念エッセイ@<憧れのひと>@その2

『本物の輝き』

それは、昼下がりのお蕎麦屋さんでの光景です。

その日、宝石鑑定士と営業マンは、高額ジュエリーをたくさん鞄に詰めて、
訪問営業をしていました。

彼らの営業先は大手大学の職員室。
まじめで勉強熱心な大学教授の中には、
普段奥様をそっちのけで研究に励んでいる人も多く、
その償いの気持ちもあるのか、
何十万、何百万、という高級ジュエリーの購入を、
わずか数分で決めてしまう方もいるとか。

ただ、もちろん、そんな簡単な商売が常に成立するはずはなく、
その日、彼らは朝からひとつの契約もとれないままに、
疲れた体を少し休めて、遅いお昼をとることにしました。

つるつるとお蕎麦を食べ終えて、
やっと人心地ついた宝石鑑定士が、
ふと、向こうのカウンターを見ると、
そこには、品の良い年配の女性が、静かにお蕎麦をすすっていました。

彼が思わず目を留めたのは、箸を持つ彼女の指です。
それはそれは大粒のダイヤが、燦然と光り輝いているではありませんか!

驚いた宝石鑑定士はすぐに、
隣で汁を飲み干している営業マンをつつきました。
「あれ、見てください」

すぐにそちらを見た営業マンも、同じように驚いたのは言うまでもありませ
ん。
あんなに大きなダイヤをしている女性なら、
さぞかしジュエリーが好きな上、それを購入するだけの経済力も持ち合わせて
いるはず、なんとか、お近づきになりたいものだなあ。

営業マンはそう考えながら、
鞄の中に入っている、一番高価なダイヤモンドを、
にこやかに購入する彼女を思い浮かべていました。

けれどお蕎麦屋さんの店先で、突然鞄を開いて商売を始めるわけにもいかず、
残念な気持ち抱えたまま、会計を済ませることにしました。

ところが、レジでお金を払っていると、そこへ偶然、先ほどの上品な女性が
やってきました。

彼ら二人の視線が、同時にその指に注がれたのは、言うまでもありません。

「あっ…」

二人は思わず顔を見合わせました。

彼女がその指にはめていたのは、ダイヤモンドなどではなく、
今流行しているビーズジュエリーだったのです。

このビーズジュエリー、光の当たり具合によっては、
宝石にも劣らない輝きを見せるのが、大流行の理由のひとつ。

それにしても、いくら離れた場所だったとはいえ、
プロの宝石鑑定士までに、「本物のダイヤ」と思わせてしまうなんて…

彼女がどれくらい気品のある身なりをし、優雅な身のこなしをしていたかが伺
えます。

笑い話、として聞いたお話ですが、
私は、その女性に会ってみたくなりました。

彼女はきっと、「本物の輝き」を、指先のジュエリーからでなく、
その内面から放っていたに違いありません。

一生懸命努力すれば、いつか、私も、
ビーズジュエリーを、ダイヤモンドに見間違われるような、
素敵な女性になれるでしょうか?

「本物の輝き」を持つ女性に、心から憧れてしまう私です。

************************************************************

【2】ダイヤモンドの原石

トータル241カラットのラフ・ダイヤモンド・ネックレス。
と聞いて、あなたはそのおおよその金額を想像できますか?

私は、まず、“241カラット”を想像するのが大変でした。(笑)

このネックレスに使われているのは、65.1カラットのディープ・イエロー・ダ
イヤモンド、26.5カラットの極めて透明度の高いダイヤモンドなど、計16個
です。
原石でありながら、いずれも形の整った美しいオクタヘドロン(正八
面体)のため、その希少価値ははかりしれないそうです。

磨かれる前の素晴らしい可能性を秘めているものを、
よく、「ダイヤモンドの原石」なんて表現しますよね?
でも、この「ダイヤモンドの原石」は、
磨く前でも十分に素晴しいからすごい!(笑)

そして、それを身に着けて現れたのが、
その美しさも飛びぬけているニコールキッドマン、
3月25日に行われたアカデミー賞受賞式でのことです。

そして、このダイヤモンドネックレスを作ったのは、
あの一流ブランド、ブルガリ@http://www.bulgari.com/index.aspです。
(Newsをクリックするとこのネックレスが見られます)

一流の女性が、一流ブランドの、特別なダイヤを身につけている様子、
想像しただけでため息がでますね@(^.^;...

そうそう、ちょっと頑張れば手が届くかもしれない一流ならば、こちらにもあ
りますよ。
http://www.watch-colle.com/juwery/039r/039R.htm

もし、このリングを手にしたら、そのゴージャスでエレガントなデザインが、
ひととき、私をニコールキットマンの気分にしてくれるかもしれません。^^


************************************************************

【3】グッドニュース

お待たせしました!ウオッチコレからのプレゼントのお知らせです。
先週から待っていただいていたあなた、本当にお待たせしました。

ご応募は、こちらからどうぞ^^
http://www.watch-colle.com/cgi-bin/mail/prez88287.htm
ほんの一言でも、【週刊Harukaの部屋】や「ウオッチコレ」へのご意見ご感想
をいただけると嬉しいです。

それから、今、このメールをインターネットに接続したまま読んでいるあな
た、ぜひクリックによる投票に参加してください。

投票して欲しいのは、「あなたはプレゼント商品の写真を応募前に見たいか、
見たくないか」です。

「見たい!」という方はこちらをクリックしてください。
URL http://happyteatime.jpharukanoheya-a.htm

「見たくない」または、「見なくてもいい」という方はこちらをどうぞ。
URL http://happyteatime.jpharukanoheya-b.htm

どうぞ、よろしくお願いします。

【週刊Harukaの部屋】では、新しいメールマガジン作りへのあなたのご参加を
心からお待ちしています!

そうだ!冒頭でお話した「ある物」というのは、「シソーラス(類語辞典)」
です。^^
例えば、「愛」を表す類語だけでも、47。
読み物、としても楽しめそうな辞典です。(笑)

この辞典をフル活用して、たくさんの「愛」を表現できるメールマガジンを目
指します!

今週も最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました。
来週もまた、遊びにきてくださいね♪

All Contents Copyright (C)2002 watch-colle.com All Rights Reserved.
TOP会社概要商品一覧ご購入の手順お支払い方法送料についてQ&A集返品についてお客様の声
あなたにお届けします!楽しいショートストーリーとウォッチコレ新着情報!☆Presented by Watch-colle